この由緒正しき「セント・ジェイムズ」のアドレスに『D.R.ハリス』が創業したのは1790年のことだ。1938年にはエリザベス王太妃より王室御用達の栄誉を与えられた、世界を代表する調剤薬局である。

高貴なジェントルマンの香りをもたらすD.R.ハリス

老舗薬局ならではのレトロな容器

左からアルコールフリーの乳液。アーリントンアフターシェイブミルク150ml・清涼感の高い化粧水タイプ。アーリントンアフターシェイブ100ml ※参考商品

商品パッケージも商業化された派手なものではなく、まさに薬瓶のようであったり、薬剤ポットにシールのみといったものも。だがそれが余計にイギリスの伝統を感じさせ、クールに見えるから不思議だ。最も有名なのはそのポットに入ったシャンプーなどのヘアケア関連の商品。

シャンプーといってもペースト状で、昔ながらのスタイルを変えていないのも伊達男にはうれしい。シェービ
ング関連ではなんといってもアフターシェーブ。現在3種類のシリーズがあるが、アイコン的なのは「アーリ
ントン」。肌を引き締めつつも、淡いシトラス系の香りが日中も心地よく鼻をくすぐる。

ほかにもスーパーモデル愛用とされた目薬や目元用ジェルなど、通好みが目白押し。おそらく世界一のメンズスキンケアの殿堂ではなかろうか。日本には残念ながら店はないが、あえて取り寄せたくなる商品ばかりだ。

※2009年春夏号取材時の情報です。

この記事の執筆者
TEXT :
MEN'S Precious編集部 
BY :
MEN'S Precious2009年春夏号、英国王室御用達コスメの名品より
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
戸田嘉昭
WRITING :
加藤智一