最先端のスポットが日々誕生し、上質を知る大人をも満足させてくれる街・表参道。いつ訪れても心をときめかせてくれるこのエリアには、高感度な商業施設の中はもちろん、表通りから入った路地裏にまでハイレベルなレストランが潜んでいます。

そこで今回は、数ある表参道のレストランのなかから、イタリアンに絞っておすすめのお店をご紹介します。

クオリティの高いレストランのみを取り扱う『一休.comレストラン』内で、口コミ評判が高いお店と、ラグジュアリーマガジン『Precious』で取材したお店のなかから、おすすめしたい表参道のイタリアン・レストランを17軒、選り抜きました。今週末の憩いのひと時に、どうぞ。

【目次】

ランチが人気|表参道イタリアン


【1】アントニオ 南青山本店

アントニオ 南青山本店
アントニオ 南青山本店 情報提供:一休.com

「アントニオ 南青山本店」は、1944年創業の、日本におけるイタリアンのパイオニア的な存在の老舗です。店名にその名を冠するのは、料理人アントニオ・カンチェーミ。イタリア海軍のコック長であった彼は同盟国である日本を訪れ、紆余曲折を経て、この国で初めての本格的なイタリア料理店を開くことになったのです。現在は3代目アントニオを中心に、カンチェーミファミリーがその伝統の味を守り続けています。

アントニオ 南青山本店
アントニオ 南青山本店 情報提供:一休.com

タラをトマトで煮込んだ「パッカラ」などイタリア各地の料理や、ミートボールスパゲッティ、ラザーニャ、仔牛のカツレツといった気取らない料理の数々…名料理人アントニオの、どこか懐かしくあたたかな味を今に伝えてくれます。

また、数々の著名人を魅了してきたという自慢の手打ちパスタの中でも、「パッパルデッレ」は、あるイタリア人大使が必ず3人前はオーダーしたという、老舗名店ならではのエピソードも楽しい名物メニューです。是非一度ご賞味を!

おすすめのランチプランは「【2018】一休限定×74周年記念!3種より選べるパスタ、手長海老orフィレ肉より選べるメインなど全5品 5900円」。刻みトマトのブルスケッタ、前菜4種の盛り合わせ、選べるパスタ、魚または肉のメイン、特製ドルチェと続くランチコースで、パスタは名物「パッパルデッレ」など3種類からチョイスできます。

問い合わせ先

  • アントニオ 南青山本店
  • 営業時間/11:30~14:00、17:30~23:00 土日祝/11:30~15:30、17:00~23:00
    定休日/月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日)
    予算/ランチ 5,000円~5,999円 、 ディナー 8,000円~9,999円
    席数/80席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区南青山7-3-6 第22大京ビル1F

アントニオ 南青山本店 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】リストランテ ダ フィオーレ

リストランテ ダ フィオーレ
リストランテ ダ フィオーレ 情報提供:一休.com

表参道の喧騒から少し離れたロケーション、地下への階段を降りた先にある、大人の隠れ家的なイタリアン「リストランテ ダ フィオーレ」。開放感抜群のテラスを抜け店内に入ると、落ち着きを湛えたこの街らしい洗練の空間が広がります。そうでありながら、クッションが心地よいイタリア製のチェアや、大きな窓から差し込む自然光、ライブ感あふれるフルオープンキッチンが程よいカジュアル感をプラスし、大人らしい雰囲気を享受しながらも、寛いで食事を楽しむことができます。

リストランテ ダ フィオーレ
リストランテ ダ フィオーレ 情報提供:一休.com

キッチンで指揮を執る眞中秀幸シェフは、メインとなる肉や魚の料理をおいしく引き立てる野菜を特に重視、また得意としており、さまざまな調理方法でそのよさを引き出し、皿に季節の彩りと味わいを添えています。

農業に関する数々のプロジェクトに参加していることからも、そのこだわりがうかがえるようです。

人気のランチプランは「イタリア帰りのスー・シェフ!日本素材と和の融合!選べるメイン料理付き! 4,935円」。季節野菜のスープ、5種類の前菜、パスタとリゾットの盛り合わせ、魚もしくは肉のメイン、ドルチェをいただける、気鋭のスー・シェフが手掛けるお手頃なプランです。

問い合わせ先

  • リストランテ ダ フィオーレ
  • 営業時間/12:00~15:00、18:00~24:00
    定休日/なし
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/26席
    喫煙可否/分煙(テラス、喫煙スペースにて喫煙可)
    住所/東京都渋谷区神宮前5-39-3 表参道OSAKI Square BLD B1F

リストランテ ダ フィオーレ の詳細・Web予約はこちら >>

【3】リストランテAO 青山(リストランテアオ アオヤマ)

リストランテAO 青山
リストランテAO 青山 情報提供:一休.com

表参道駅から外苑前まで抜ける途上、外苑西通りでひと際目を引く、チャペルを備えた緑あふれるビルディング。その1階に入るのが「リストランテAO 青山(リストランテアオ アオヤマ)」です。

店内へ足を踏み入れると、やわらかな白をベースに、落ち着いたカラーでまとめたシックな空間が広がります。こちらのレストランを手掛けるのは、結婚式場やリゾート施設を運営する老舗企業・リビエラ。その上質なムードはお墨付きです。

リストランテAO 青山
リストランテAO 青山 情報提供:一休.com

こちらでいただけるのは、日本各地から届く厳選食材で織り成す、季節感満載のイタリアン。たとえば姉妹店である「リストランテAO 逗子マリーナ」とのつながりを生かした三浦野菜や相模湾の魚介類、自社菜園「リビエラファーム」で育てた無農薬野菜など、老舗のパイプを生かしたこだわりの食材を、惜しみなく料理に取り入れています。

中でも、熊本の牧場から直接仕入れるあか牛は、赤みが多くヘルシーな逸品で、凍る直前の氷温域で熟成させることで、その旨みがさらに引き出されています。また、料理を彩る野菜の中には、このレストランが入るビルの屋上で、シェフやサービスマンが自ら育てたものも含まれているのだとか。

食材から調理まで、思いが込められた一皿が、テーブルに華やぎを添えてくれます。

人気のランチプランは「【乾杯スパークリング付】パスタもメインもデザートも!プリフィックスイタリアン全5品で優雅なランチを 3,800円」。乾杯のスパークリングワインからスタートし、たとえば「タコと無花果 コンソメで」といった季節の前菜、「秋刀魚コンフィと酢橘のアーリオオーリオ パッパルデッレ」など3種から選ぶ手打ちパスタ、「北海道産 仔牛の低温 ピスタチオのクロスタ」など肉か魚を選べるメイン、さらにデザートをいただけてこのお値段の、お値打ちランチコースです。

問い合わせ先

  • リストランテAO 青山
  • 営業時間/11:30~15:30、18:00~23:00
    定休日/土日祝、年末年始休業
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/48席(テーブル個室有)
    喫煙可否/全面禁煙 ※店外に喫煙スペースあり
    住所/東京都港区南青山3-3-3

リストランテAO 青山 の詳細・Web予約はこちら >>

ピザが人気|表参道イタリアン


【1】ピッツェリア・トラットリア ナプレ青山店

表参道駅B1出口から徒歩1分、路地に突如イタリアンムードを醸す「ピッツェリア・トラットリア ナプレ青山店」。その外観は本場トラットリアを思わせ、あたりに南イタリアの風が吹いているかのように錯覚させます。

店内は3フロアで構成されており、はやる心を押さえながら扉を開けると、特注のピッツァ窯が置かれる1階オープンキッチンが活気たっぷりに出迎えてくれます。大きな窓から自然光がふりそそぐ2、3階では、開放的な雰囲気の中、ゆったりと食事を楽しむことができます。

1999年のオープン時から使用してきた、ナポリの名工、故ナターレ・フェラーラ氏による薪窯も現在は2代目にその仕事を譲り、息子のステファノ・フェラーラ氏の手により完成した窯が、毎日自慢のピッツァを焼き上げています。同店のピッツァは、外はカリッ、中はモチモチのナポリスタイル。生地には、イタリアはモリーノ・サンフェリーチェ社の小麦粉が使われており、食べた瞬間に一味違う、そのおいしさに気づかせてくれます。

プランはディナープラン「【お食事内容は当日に】お席のみのご予約プラン」のみ。当日の気分のままに、好みのものをオーダーして。「マルゲリータエクストラ」をはじめ、ナポリ伝統の味から店オリジナルまで、ピッツァのラインナップは合わせて25種あまり。そのほか、南イタリアの郷土料理をベースにした、前菜やパスタ、メインディッシュなども用意されています。

問い合わせ先

  • ピッツェリア・トラットリア ナプレ青山店
  • 営業時間/11:30~15:00、17:30~23:30、土日祝/11:30~15:30、17:30~23:30
    定休日/年末年始
    席数/88席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区南青山5-6-24

ピッツェリア・トラットリア ナプレ青山店 の詳細・Web予約はこちら >>

個室確約可能|表参道イタリアン


【1】RESTAURANT MAMA.(レストラン ママ)

RESTAURANT MAMA.
RESTAURANT MAMA. 情報提供:一休.com

南青山の住宅街にひっそりと佇むフレンチ「RESTAURANT MAMA.(レストラン ママ)」。JAZZが心地よく流れる店内は、ナチュラルな木目を基調とした優しい雰囲気。一枚板の特製テーブル席を備えた個室も完備されており、20時まで子供連れでも来店できるので、ママ会などにも気兼ねなく利用できます。

「わがまま」のまま=MAMAを冠した店名が示す通り、行き届いたもてなしもあたたかなこちらのお店。洗練された大人の街・表参道にあって、ほっと寛げるアットホームな空間になっています。

RESTAURANT MAMA.
RESTAURANT MAMA. 情報提供:一休.com

店名の「MAMA」には素材「そのまま」という意味も込められているそうで、食材本来の風味や色彩を最大限に引き出すことが、こちらのお店のモットー。その味を引き立てるために、フレンチには欠かせないバターやクリーム、油脂などを一切使わないメニューもあるのだとか。

正統派フレンチというよりは、優しい温かみのある料理が持ち味ですが、その火入れ、味付け、盛り付けなどに、家庭では絶対に再現不可能なシェフのセンスと丁寧な仕事が息づきます。

個室確約のプランはディナープラン「【完全個室確約】一枚板の特製テーブル席!柔らかい音を奏でるLINN社のオーディオも!コース料理と共に 10,000円」。たとえばある日の内容は、自家製ポテトチップス&ほんのり甘いオリーブから始まり、お野菜の一品、温前菜、オマール海老のビスクスープ ゴロッとオマール海老入り、アンガス牛のさぶとんローストビーフ、デザートといった構成で、食後にはこだわりの大麦茶がサービスされます。お箸でいただくカジュアルで優しいフレンチなので、幅広い年代の集まりに適しています。

問い合わせ先

  • RESTAURANT MAMA.
  • 営業時間/12:00~14:30、18:00~22:30
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 4,000円~4,999円 、 ディナー 5,000円~5,999円
    席数/21席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区南青山7-4-17 南青山131ビル1F

RESTAURANT MAMA. の詳細・Web予約はこちら >>

【2】iCas storia(イカス ストーリア)

iCas storia
iCas storia 情報提供:一休.com

外苑西通り沿い、ナチュラルローソンが入るビルの地下1階に潜む、知る人ぞ知るイタリアン「iCas storia(イカス ストーリア)」。照明を抑えたほの暗い店内は、まるで洞窟のよう。レンガの壁や木のテーブル、穏やかなトーンのインテリアが、自然と寛ぎを誘います。シートも豊富に、カウンターやテーブル席、気軽なスタンディングスタイル、さらに個室まで幅広く用意されているので、あらゆるシーンでの利用に応えてくれます。

iCas storia
iCas storia 情報提供:一休.com

この空間で展開されるのは、2か月ごとに変わるテーマに沿って織り成す、珠玉のイタリアンコース。たとえばあるときは北海道をテーマに、小樽・夕張の食材を使用して、そのおいしさ、その豊かな彩りを、最大限に皿の上に表現します。また、各地の食材に加え、無肥料無農薬で育った究極のオーガニック野菜「たんじゅん野菜」をふんだんに取り入れているのも特徴です。

腕を奮うのは、本場イタリア料理コンクールで準優勝し、京都を代表する迎賓館で料理長を務めた、芝原健太シェフ。腕利きのシェフが紡ぐ食材のストーリーを、じっくり堪能して。

個室確約のおすすめプランは「【個室確約】3時間飲み放題付!たっぷりキャビア・フォアグラのパスタ・オマール海老&黒毛和牛のWメイン 11,000円」。

たとえば北海道をテーマにした時期なら…「~シェフの食材探訪 “北海道 小樽編”~北寄貝/たんじゅん玄米/玉ねぎ/トマト/きゅうり/柚子胡椒」や「~シェフの食材探訪 “北海道 夕張編”~夕張メロン/生ハム/マスカルポーネチーズ/アーモンド/ブランデー」といった、北海道の食材を生かしたメニューがコースを彩ります。さらに「カプレーゼ」、「フォアグラ/ポルチーニ茸/茗荷/信州小麦生スパゲッティーニ」など、イタリアの料理コンクール受賞作をいただくこともできます。

問い合わせ先

  • iCas storia
  • 営業時間/17:00~24:00
    定休日/日曜日
    席数/30席 最大10名用1室(8名が適正人数、6名以上で利用可)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山 ナチュラルローソン&food kurkku B1F

iCas storia の詳細・Web予約はこちら >>

【3】BIANCA(ビアンカ)

BIANCA
BIANCA 情報提供:一休.com

表参道駅より徒歩7分、世界的なブランドショップなどが入るファッション商業施設「表参道ジャイル(GYRE)」の4階に店を構えるのは「BIANCA(ビアンカ)」。シックな中に現代らしい華やかさを加えたインテリアは、たとえばビジネスユースにも申し分ない洗練を感じさせます。

4名~10名まで対応の個室も用意されているので、シーンに応じて活用を。また、表参道のケヤキ並木を臨むテラス席では、ヨーロッパの街角にいるかのような、優雅な気分を満喫することができます。

BIANCA
BIANCA 情報提供:一休.com

たとえばイタリアから直輸入したブラータチーズなどの前菜、パスタやリゾット、ハーブ香る魚介料理や熟成牛のステーキといった肉料理など、本格的なイタリア料理をコースやプリフィクス、アラカルトまで、TPOに合わせた幅広いスタイルでいただけるのが魅力。

ワインもイタリアのものを中心に80種をそろえ、グラスでもいただくことができます。マリアージュを堪能するうちに、自然と場の空気もほぐれていきそうです。

個室を利用するなら、ディナープラン「【個室確約】乾杯スパークリング+21時半まで飲み放題!パスタのボリュームも選べる全7品 11,016円」を。乾杯のスパークリングからスタートし、始まりのワンスプーン、前菜2皿、リゾット、メイン、パスタ、デザートと続く、全7品のディナーコースです。

ビールやワイン、カクテルを含むフリードリンク付きで、パスタのボリュームは大中小から選択できるなど、あらゆる人間関係で喜ばれそうなプランです。

問い合わせ先

  • BIANCA
  • 営業時間/11:30~15:30、土日祝/11:30~16:00 17:00~23:00
    定休日/不定休(ビルに準ずる)
    予算/ランチ 2,000円~2,999円 、 ディナー 5,000円~5,999円
    席数/室内席あり・屋外席あり
    喫煙可否/分煙 (テラス席のみ喫煙可)
    住所/東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 4F

BIANCA の詳細・Web予約はこちら >>

テラス席確約可能|表参道イタリアン


【1】レストラン カシータ

レストラン カシータ
レストラン カシータ 情報提供:一休.com

表参道駅より徒歩5分、商業施設「ラ・ポルト青山」の3階にあるラグジュアリーなムードのイタリアン「レストラン カシータ」は、都内各所に高級レストランを展開する「カシータ」グループのフラッグシップ的存在で、グループの総料理長がシェフとして腕を奮います。

こちらのお店、一日一組限定で、他店にはない料理の楽しむ方を提案してくれるのが特徴的です。

レストラン カシータ
レストラン カシータ 情報提供:一休.com

「レストラン カシータ」が提案するのは、「料理・ワイン・空間・時間のマリアージュ」。これはコースの一品ごとに場所を移動して、料理とワインをいただくというもの。

たとえば始まりの乾杯はオープンテラスで。あたりが夜に包まれる頃合いになったら、メインダインニングに移動し前菜をいただく…そうすることでディナーを何倍にも楽しめるというわけです。こうした試みには、もてなしを大切にする、お店側の真摯な姿勢が表れていると言えるでしょう。

この限定の「クルージングディナー」のほかにも、よりカジュアルに空間と美味を楽しめるプランが多数用意されています。たとえばディナープラン「【テラスで乾杯!ビアガーデンプラン】ビール飲み放題 &テイスティングプレート付! 3,000円」は、テイスティングプレート付きのビール飲み放題プラン。テラスで気軽に青山の夜空を楽しめます。

ほかにもカジュアルなプランから本格フルコースまで、様々なプランが用意されているので、お好みを探して、優雅な宵を過ごしてみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

  • レストラン カシータ
  • 営業時間/17:00~23:00
    定休日/年末年始
    席数/120席(個室あり)
    喫煙可否/分煙(テラス席のみ可)
    住所/東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 3F

レストラン カシータ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】ristorante misola(リストランテ ミソラ)

ristorante misola
ristorante misola 情報提供:一休.com

表参道駅より徒歩3分のイタリアン「ristorante misola(リストランテ ミソラ)」。「misola」=御空、つまり空を意味する店名のイメージにふさわしい、空色に彩られた壁が印象的で、そこに躍動する彫刻家・大森暁生氏の作品群もまた見どころのひとつとなり、日常から離れた特別な空間をつくり上げています。テラス付の完全個室ではよりプライベートに、このこだわりの異空間を楽しめます。

ristorante misola
ristorante misola 情報提供:一休.com

イタリアンレストランの店名に、この万葉集にも使用されている言葉「御空」を冠したのは、「伝統」と「独自性」という相反する精神の融合を示したかったから、とはシェフ・葉山暢人氏。

イタリア北部ピエモンテ州の伝統的な郷土料理をベースに和のエッセンスを盛り込んだ、独自性あふれる料理の数々に、若きシェフが腕を奮います。

テラス席確約のプランはディナープラン「【個室確約】【3時間飲み放題付】テラス付個室で楽しむ!シェフお勧めのフルコース 13,000円」。専用テラス付の完全個室で、自家製パン、本日の冷菜、本日の温菜、パスタ、口直し、メイン、ドルチェで構成されるフルコースを楽しめます。ソムリエ厳選のスパークリングワインを含む3時間の飲み放題とともに、堪能しましょう。

問い合わせ先

  • ristorante misola
  • 営業時間/12:00~14:30、18:00~23:00 土/13:00~15:00、17:30~22:30
    定休日/日・月・祝
    予算/ランチ 2,000円~2,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/38席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※屋外に喫煙スペースあり
    住所/東京都港区南青山3-10-38

ristorante misola の詳細・Web予約はこちら >>

表参道のおすすめ一軒家イタリアン


【1】リヴァ デリ エトゥルスキ サーラ ジネストラ 1F

表参道駅A4出口より歩くこと3分、一軒家の佇まいが目を引く「リヴァ デリ エトゥルスキ サーラ ジネストラ」。白を基調に黄色をアクセントに効かせた店内は、非日常の贅沢な雰囲気が漂いつつも、個人宅に招かれたような寛ぎを誘うのは、一軒家レストランならではです。

部屋に置かれたファツィオリ社製のグランドピアノは、定期的に開催される各種イベントでジャズやクラシックの華やかな音色を奏で、優雅なひとときを一層引き立てます。

こちらのお店で楽しめるのは、伝統的なトスカーナ料理をベースに、独自のエッセンスを取り入れた本場の味。フィレンツェの三ツ星レストラン出身のシェフ・ヴィットリオ氏が中心になって腕を奮います。

また、このお店は食に関わる第三者機関である”リーファース”より「オーガニックレストラン」として認定されており、オリーヴオイルをはじめ、小麦、生ハム、モッツァレッラ、コーヒーに至るまで、自社で輸入するイタリアのオーガニックな食材を用いているのも大きな特徴です。

人気のプランは、ランチプラン「1ドリンク付!優雅な空間で本格トスカーナ料理を堪能!選べるメインなど全4品 6,200円」。前菜、パスタ、魚または肉のメイン、デザートと続く全4品、シチリアの爽やかな白ワイン付きのランチコースです。食後にはこだわりのオーガニックカフェが振る舞われます。

問い合わせ先

  • リヴァ デリ エトゥルスキ サーラ ジネストラ 1F
  • 営業時間/11:30~15:30、土日祝/11:30~13:30 18:00~24:00
    定休日/火曜日(12月と貸切営業時は除く)
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 6,000円~7,999円
    席数/80席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※テラス部分は喫煙可
    住所/東京都港区南青山3-15-12

リヴァ デリ エトゥルスキ サーラ ジネストラ 1F の詳細・Web予約はこちら >>

表参道のおすすめイタリアン


【1】ラザーニャ・ラザーニャ

ラザーニャ・ラザーニャ
ラザーニャ・ラザーニャ 情報提供:一休.com

外苑西通り沿いに店に構える「ラザーニャ・ラザーニャ」は、その名の通りラザニアがメインの、ちょっと珍しいレストラン。ビル6階のエントランスを抜けると、店内奥まで伸びる、スタイリッシュなソファー席がお出迎え。シックなトーンでまとめられた空間に、天井から掲げられた照明が、ほのかな光りで寛ぎを演出するとともに、おしゃれなアクセントとなっています。

ラザーニャ・ラザーニャ
ラザーニャ・ラザーニャ 情報提供:一休.com

看板であるラザーニャは豊富なメニュー展開で、たとえばビーフシチューやナポリタン、ドライカレーなど日本独特の洋食をアレンジしたものや、季節の食材が主役となるものまで、他ではいただけないオリジナルな一品をいただくことができます。

「大人のラザーニャ」と呼びたくなる、食べ疲れしないその味わいは、ワインとも相性抜群。ソムリエに相談すれば料理にぴったりなワインを提案してくれるので、是非相談してみてください。

おすすめのプランは、ディナープラン「【1ドリンク&食後のカフェ付】シェフのスペシャリテ!ボロネーゼソースのラザーニャを含む全5皿 6,400円」。シェフのスペシャリテ「ボロネーゼソースのラザーニャ」はじめ、三浦半島の産直野菜をたっぷり使った「ラザーニャ・ラザーニャサラダ」や「牛肉のタリアータ」、「自家製ティラミス」など、イタリアンの人気メニューをいただくことができます。

問い合わせ先

  • ラザーニャ・ラザーニャ
  • 営業時間/18:00~24:00 土祝/18:00~23:00
    定休日/日曜日・祝日の月曜日
    席数/28席(個室1室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※喫煙バルコニーあり
    住所/東京都港区北青山2-12-27 デコール青山6F

ラザーニャ・ラザーニャ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA(エンポリオ アルマーニ カフェ青山)

EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA
EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA 情報提供:一休.com

表参道駅A1出口よりすぐ、世界的ブランドが軒を連ねる商業ビル・オーク表参道。その1階、アルマーニショップに併設されるのがこの「EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA(エンポリオ アルマーニ カフェ青山)」です。

あのジョルジオ・アルマーニがプロデュースするイタリアンスタイルのカフェで、日本国内ではこちらが初出店となります。シャープなデザインのスツールや「アルマーニ/カーザ」のランプを配した空間は実にスタイリッシュ。壁にはイタリアから輸入したクロス、天井は伝統のマルモリーノスタイルが施され、ミラノにある店舗と同様のエレガンスをここに再現しています。

また、店内の一角に「アルマーニ ドルチ」のコーナーが設けられており、”A”の文字が刻まれたハンドメイドチョコレートを購入できるようになっています。

EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA
EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA 情報提供:一休.com

ランチタイムはパニーニのセット、コーヒータイムは多彩なドルチェ、そして夕刻にはイタリアらしい優雅な習慣“アペリティーヴォ(食前酒)”を…それぞれの時間帯で本場さながらの豊かな時間を満喫させてくれます。

また、25種のコーヒーと8種のフレーバーティーを含む、多彩なドリンクメニューは特筆すべき特徴のひとつで、オリジナルドリンク片手に寛ぎに身を委ね、この空間が表現するアルマーニの世界観に酔いしれることができます。

人気のディナープランは「スパークリング含む3ドリンク付!表参道アルマーニで、贅沢に愉しむ全4品 3,980円」。アンティパスト、パスタ、メイン、ドルチェのコースに3ドリンクが付いた、気軽に楽しめるディナーコースです。内容の一例として、たとえばある日ならパスタ「タリアテッレ カニのソース」もしくは「じゃがいものニョッキ 4種類のチーズ」、メイン「牛頬肉の赤ワイン煮込み ポレンタ ポルチーニ」など。

問い合わせ先

  • EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA
  • 営業時間/11:00~20:00
    定休日/不定休
    予算/ランチ 2,000円~2,999円
    席数/30席
    喫煙可否/不明
    住所/東京都港区北青山3-6-1オーク表参道1F

EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA の詳細・Web予約はこちら >>

【3】bis tris(ビス トリス)

bis tris
bis tris 情報提供:一休.com

表参道駅、渋谷駅の両駅からアクセス可能、青山学院脇の静かな通りにあるイタリアン「bis tris(ビス トリス)」。店名は、イタリアの舞台で使われるアンコールの掛け声から名づけられたものなのだそう。

迎えてくれるのは古い劇場のような、ひっそりとしたエントランス。シンプルでコンパクトな店内に並ぶ16のテーブル席の奥には、あたかも舞台のように、カウンターが配されています。シェフが立ち動く様子を演劇さながらに楽しむことができる、劇場のような洒落た空間です。

bis tris
bis tris 情報提供:一休.com

オーナーシェフ・對馬幸憲氏が展開するのは、四季折々の食材で織り成す、舞台のようなコース料理。色彩豊かで遊び心の詰まった一皿一皿が、最後まで飽きさせることなく魅了してくれます。

ワインとのマリアージュを楽しみながら、じっくりいただきましょう。

おすすめのプランはディナープラン「bis tris風 ダブルパスタのカジュアルコース 5,400円」。前菜とメインにシンプルなパスタ2種を組み合わせた、気軽に楽しめるプランです。

問い合わせ先

  • bis tris
  • 営業時間/11:30~13:30、18:00~21:00(L.O.)
    定休日/日曜日 (不定休あり)、 (夏季、年末年始休業あり)
    席数/16席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都渋谷区渋谷2-3-7 新星ビル1F

bis tris の詳細・Web予約はこちら >>

【4】リストランテ 濱崎

リストランテ 濱崎
リストランテ 濱崎 情報提供:一休.com

南青山の閑静な住宅街にひっそり佇む「リストランテ 濱崎」。静かな界隈に溶け込むような外観が、名店を予感させます。扉の向こうに広がるのは、優雅でいて、自宅のようなぬくもりを感じる空間。

白を基調に、いかにも上質な木目を配した内装は、重厚と寛ぎを見事に両立させ、清潔なリネンや上品なカトラリーも、リストランテという場所が持つ、日常では味わえない特別感を際立てます。

リストランテ 濱崎
リストランテ 濱崎 情報提供:一休.com

こちらのオーナーシェフは、あの「リストランテ山崎」でシェフを歴任した濱崎龍一氏。生産者と直接対話し仕入れる厳選の食材を用い、素材の香りや旨みを生かした、その日だけの一期一会のコースを展開します。

季節の野菜が彩りを添える料理は一皿一皿が洗練されており、コースの最後まで、目も舌も飽きさせることがありません。中でもシェフが生み出した「ウズラのグリル」は、ファンの心を掴んで離さない、「リストランテ山崎」時代からの定番です。是非一度ご賞味を。

おすすめのプランは、ディナーコースは「【予約の仮申込(リクエスト予約)Cena A】鮮魚料理と肉料理が選べる メイン1品 ディナーコース 10,780円」。アミューズ、前菜、パスタ1皿目、パスタ2皿目、メイン、ドルチェと展開されるコースで、一例として、たとえば1皿目のパスタは「高知産フルーツトマトの冷製カペリーニ リコッタチーズ添え」、2皿目のパスタは「季節の野菜のパスタ」、「トウモロコシのラヴィオリ」、「本日のパスタ」などの中から一品、好きなものを選択できます。

問い合わせ先

  • リストランテ 濱崎
  • 営業時間/月~水/18:00~21:30 木~土/12:00~14:00、18:00~21:30
    定休日/日曜日・月曜不定休
    予算/ランチ 5,000円~5,999円 、 ディナー 12,000円~14,999円
    席数/28席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区南青山4-11-13

リストランテ 濱崎 の詳細・Web予約はこちら >>

【5】PRISMA(プリズマ)

PRISMA
PRISMA 情報提供:一休.com

表参道駅A5口より徒歩6分、路地の奥のほうに佇むその店は、ドアの取っ手にささやかに「PRISMA(プリズマ)」と店名が刻印されるだけ…。木の扉を開けると、そこに配されるのはわずか8席。シンプルで洗練された空間に、贅沢なほどゆったりと、テーブルが配置されています。

奥の厨房には、斎藤智史シェフが立ち動く姿が眺められ、まるで自分だけのために腕を奮ってくれるかのような感覚に、心躍ります。

PRISMA
PRISMA 情報提供:一休.com

料理の提供スタイルはおまかせコース1本のみで、月替わりを基本としながらも、「シェフの思いつきで替えちゃう」なんてことも。そんなワクワクも、プライベート感のあるこの店ならではです。

コースは、アミューズ、前菜、パスタそれぞれ2皿ずつ、続いてメイン、ドルチェと展開し、間に口直しのグラニテとフルーツが2回入るという、驚くほどの皿数ですが、素材の組み合わせの妙など、シェフのインスピレーションに刺激され、「次はなんだろう?」と、食べるごとに一層食欲が湧いてきてしまいます。

プランはディナーコース「【お席のみのご予約】料理はおまかせコース1本のみ ~内容・価格は時期により変更となります~」のみ。わずか8席のプライベート空間で、熟練のシェフが展開するイタリアンをゆったりと堪能しましょう。

問い合わせ先

  • PRISMA
  • 営業時間/18:30~20:30
    定休日/水曜日
    席数/8席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区南青山6-4-6 青山ALLEY 1F

PRISMA の詳細・Web予約はこちら >>

【6】リストランテ カッパス

リストランテ カッパス
リストランテ カッパス 情報提供:一休.com

表参道の並木通りから一本隔てた路地裏、喧騒から離れた場所に店を構える「リストランテ カッパス」。こちらは、広尾「incanto(インカント)」の竹石氏監修による、イタリア全20州の郷土料理とワインを堪能できるレストラン。品のある白を基調とした空間は、上質で、明るい寛ぎに満ちています。

上品な個室は、接待などのビジネス利用にも適しています。

リストランテ カッパス
リストランテ カッパス 情報提供:一休.com

全20州、多彩に展開される郷土料理は、ひとつの州に絞って深く楽しむコースや、いろんな州の料理をいいとこ取りするプリフィックスなど、楽しみ方も様々に提案されています。食事を通して各地方の精神を体感できるとあって、イタリアを愛する大人には是非訪れていただきたいお店です。

もちろん、グラスワイン片手にアラカルトメニューをいただくといった、軽やかな使い方もおすすめです。日本に居ながらにして、イタリア旅行を楽しむように各地の魅力に触れることができます。

おすすめのプランは、ディナーコース「【乾杯1ドリンク付】一つの州に焦点を当て、深く魅力を知っていただく月替わりコース全7品 8,850円」。一つの州の料理に絞って、その魅力をじっくり味わうプランです。たとえばトスカーナ地方がテーマとなる期間は、下記の様な内容となります。

アミューズ「ネッチ(栗粉のクレープ)」、冷菜「幻の豚チンタセネーゼの生ハム、サラミの盛り合わせ」、温菜「猪のサルシッチャ サラダ添え」、パスタ「自家製手打ちパスタ・ピッツィカーティ ふんだんにすりおろした秋トリュフソース」、パスタ「自家製の幅広手打ちパスタ・パッパルデッレ 胡椒を効かせた牛肉の赤ワイン煮ソース」、メイン「リボルノ風魚介とトマトのスープ仕立て 又は フィレンツェ産鳩のロースト(+¥1,000)」、デザート「スキアッチァータ(パン生地にブドウを入れて焼いたお菓子)」。

問い合わせ先

  • リストランテ カッパス
  • 営業時間/11:30~15:00、18:00~23:00
    定休日/月曜日
    予算/ランチ 3,000円~3,999円 、 ディナー 8,000円~9,999円
    席数/26席(個室2室)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区北青山3-9-2 AQUAビル1階

リストランテ カッパス の詳細・Web予約はこちら >>

『Precious.jp』掲載の表参道イタリアン


【1】フラテリパラディソ

表参道ヒルズに店を構える「フラテリパラディソ」では、シドニーで愛されるイタリアンの人気店の魅力を体感することができます。心地よい活気が漂う店内は、バーエリアとダイニングエリアの二部構成。シーンに合わせてシートを選択できる、本店のオールデイダイニングスタイルが継承されています。

シドニー本店で長くヘッドシェフを務めた中西俊之氏が監修するフードメニューは、本店同様の、素材にこだわったシンプルなイタリアン。中でも是非オーダーしたい名物メニュー「パスタスカンピ」は、海老の旨みが効いたトマトソースを、卵黄と全粒粉入りのむっちりとした自家製麺に絡ませた絶品の一皿です。

また、本店でも食べられない「ボッタルガクリーム プレッツェル」もおすすめ。こちらはカラスミ、全粒粉パン、燻製オイルなどでつくられたクリームと、プレッツェルのセットで、カラスミの塩気、燻製オイルのスモーキーな香りに、ついついお酒もすすみます。店の個性のひとつである、こだわりのワインとともに楽しみましょう。

問い合わせ先

  • フラテリパラディソ
  • 営業時間/11:00~23:00、11:00~22:30
    定休日/なし
    予算/ランチ 1,800円~2,800円、 ディナー 5,800円
    席数/全142席、個室なし
    TEL/03-3408-0800
    住所/東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ3F

フラテリパラディソ に関するPrecious.jpの記事を読む >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年9月5日(水)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。