「ECB-800TR」では、世界で活躍するF1チームのスクーデリア・トロ・ロッソのレーシングマシーンのカラーリングと共に、モータースポーツに欠かせない素材として知られるカーボンファイバーをデザインに採用したモデルで、文字盤をカーボン調に表現すると同時に、ベゼルにカーボン素材を採用する。また文字板9時位置にトロロッソのロゴを配置し、モータースポーツマインドと、トロロッソチームの世界観を余すところなく表現している。またバンドにはレーシングシーンでの使用に適したデュラソフトバンド(フッ素ラバー)を採用、快適な装着感と高い耐久性を両立させた。

モータースポーツの世界を腕時計で表現した限定モデル「スクーデリア・トロ・ロッソ・リミテッドエディション」

エディフィス「ECB-800TR-2AJR」

●タフソーラー ●ワールドタイム(39都市、39タイムゾーン) ●ストップウォッチ(1/1000秒計測、計測データを最大200本メモリー)●マルチアラーム ●カウントダウンタイマー ●10気圧防水 ●秒退避機能 ●フルオートダブルLEDライト(スーパーイルミネーター) ●スマートフォンリンク機能 ¥53,000(カシオ計算機)※価格は税抜です。

このモデルのベースになっているいるのは、アナログデジタルのコンビモデル「ECB-800」で、デジタル画面には高い視認性を誇るSTN液晶を用い、内部構造を小型化したことで、大型かつ高精密なフルドット画面が実現されている。計測機能としては、「EQB-800」で好評のターゲットタイムインジケーター機能を採用、1/1000秒単位、200本のラップデータ保存も可能で、秒針とベゼルで目標ラップに対する経過時間を示し、6時位置のインダイヤルでラップ毎の速度を表示する。また計測したラップデータはグラフ表示が可能。時計の液晶画面、またはスマートフォンのアプリケーション画面上でグラフ化したラップデータの計測推移や最速ラップの確認も簡単にできる。

まさにモータースポーツの世界観と先進の機能を手元で味わえるリミテッドエディションだ。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
小暮昌弘 エディター
2018.10.3 更新
メンズクラブ編集長を務めた経歴をもつベテラン編集者。ファッション以外にも、モノや歴史、文学など幅広い知識を持つ。その経験豊富な知識を生かし多彩なジャンルで執筆する経験豊かな編集者。
TAGS: