新月のタイミング時期に使い始めると開運へと導かれるアイテムを厳選してご紹介する、Precious.jpの「新月占い」連載。2018年10月の新月は、10月9日です。大人の女性におすすめしたい、10月の開運アイテムとは?

10月の開運アイテムは、均整の取れたピンクゴールドのジュエリー

「美意識の高い世界をつくること」、そして「豊かな愛を注ぐこと」がテーマになる10月。「この月を司る天秤座らしいエレガントな雰囲気をまとうことで、新月のパワーを受け取ることができる」とタロット&西洋占星術研究家であるマ・リュンヌ先生。

特に、天秤座を象徴するピンクやローズカラーをまとった、均整の取れたデザインのジュエリーが効果的だといいます。

最上級のパワーで開運へと導くヴァン クリーフ&アーペルの「アルハンブラ」

今回は、ハイジュエラーであるVan Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)を代表するアイコニックなコレクションから、ピンクゴールドの地金が華やぎを灯してくれる「アルハンブラ」の新作をご紹介します。

イヤリング「ヴィンテージ アルハンブラ」【ピンクゴールド×ダイヤモンド】¥1,325,,000(税抜)
リング「ヴィンテージ アルハンブラ」【ピンクゴールド×ダイヤモンド】¥680,000(税抜)
ペンダント「ヴィンテージ アルハンブラ」【ピンクゴールド×ダイヤモンド】¥790,000(税抜)

ピンクゴールドの地金の輝きが天秤座らしいエレガントな雰囲気を引き出してくれるだけでなく、均整の取れたデザインが天秤座特有のバランス力を高め、心身ともに安定させてくれるといいます。さらにこのバランス力は、「公平に愛情を注ぐ力」も同時に授けてくれるので、「苦手意識のあった相手のなかにも、新たな魅力を発見するきっかけを見つけられるかもしれません」とマ・リュンヌ先生。

意外と知らない!開運へ導かれるためのご作法とは?

ジュエリーを新調したら取り組みたいのが、今、アンバランスになっている部分をリストアップしながら、自分自身を見つめ直す作業です。

自分が天秤の軸になった感覚で、恋愛、仕事、家庭などすべてのジャンルに対して、身近にいる誰かに執着しすぎていないか、どこかの案件に時間を取られすぎていないかなど、じっくりと考える時間をもちましょう。天秤座の新月のパワーを借りれば、偏った考え方をフラットに戻すことができ、環境改善への糸口が見つかるはずです。

今回は、10月の開運アイテムとして注目したいヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーをご紹介しました。マ・リュンヌ先生のアドバイスを参考に、バランス力を高め、心身ともに安定した穏やかな日常を手に入れてみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
幼少から西洋占星術、タロットリーディング、ギリシャ神話に興味を持ち、独自の研究を重ねる。魔女学校にてその才能を開花させ、個人鑑定をスタート。未来を的確に当て、人生を明るく照らす。
EDIT&WRITING :
石原あや乃