イサム・ノグチのインスタレーションで話題を集めたばかりのドーバー ストリート マーケット ニューヨークに続き、現在、最も注目度の高いファッションブランド、THE ROW(ザ・ロウ)のインスタレーション『Compass』が、DOVER STREET MARKET GINZAにて開催されます。

フランス人建築家の著名作品とザ・ロウがコラボ!

アシュリー・オルセンとメアリー=ケイト・オルセンがデザインを手がけ、ファブリック選びから仕立てまで、全行程にこだわるブランド「ザ・ロウ」。お洋服もレザーグッズも、その媚びない洗練美が人々を引きつけて止みません。

早くも名品入り確実のバッグや靴を生み出している同ブランドが、今回はパリ生まれの20世紀を代表する建築家であるJean Prouve(ジャン・ブルーヴェ)の作品『Compass』と、夢のコラボレーションを果たしました。

ザ・ロウの名品級バッグ「マルゴー」とともに展示されるインスタレーション『Compass』

合理的で無駄のない構造哲学を生み出した、彼の代表作として知られる『6×9デマウンタブルハウス(組立住宅)』は、フランス・ロレーヌ地方の戦火の被災者たちに、新しい住居を与えるために1944年に設立。

構造全体を支えるコンパス型のフレームとして誕生した『Compass』は、その後も彼の建築デザインの基盤となり、住宅の中枢として存在し続けました。その時代を圧倒させたコンテンポラリーなデザインワークは、時代を超えて多くの人々に影響し続け、今回のコラボレーションにもつながることに。

ドーバー ストリート マーケット ギンザ1階に鎮座するエレファントとともに、ミニマルかつインパクトのある空間が、ここ東京から発信されます。デザイナー兼共同設立者を務めるアシュリー・オルセンとメアリー=ケイト・オルセンは、同イベントの開催に際して、次のようにコメントしています。

■アシュリー・オルセンのコメント

「デマウンタブルハウスは、夢のようなコンセプトでした。私達は、彼が創りあげたものだけではなく、彼の理念や機能性からもインスピレーションを得ています」。

■メアリー=ケイト・オルセンのコメント

「私達にとって、今回のインスタレーションでプル―ヴェの『Compass』を取り入れることができたことは、とても意味のあることです。プル―ヴェが抱いていたビジョンと彼の気高い作品は、称賛されるべきものです」。

待望のメンズコレクションが初披露へ

ザ・ロウ初となるメンズコレクションの一部

また、ドーバー ストリート マーケット ギンザ3階では、「ザ・ロウ」の期間限定ストアが同時開催。同ブランドにとって初となるメンズコレクションも、ここで初お披露目されます。

ブランドにとって新たなスタートともいえるこのイベント、「ザ・ロウ」ファンには絶対に見逃せないイベントになりそうです。パートナーと一緒に足を運んでみると、お互いに新たな発見があるかもしれませんよ!

インスタレーション『Compass』詳細

期間/10月17日(水)〜25日(木)
場所/ DOVER STREET MARKET GINZA
住所/東京都中央区銀座6-9-5 1階 エレファントスペース

ザ・ロウの『期間限定ストア』詳細

期間/10月17日(水)〜年末予定
場所/ DOVER STREET MARKET GINZA
住所/東京都中央区銀座6-9-5 3階 

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃