今秋デビューした、クリスチャン ルブタンのリキッドアイカラー「タッパロイユ」。商品のコンセプトが「驚き!」というだけあって、誰もが目を奪われるようなアイメイクを完成させてくれるアイテムなのです。

クリスチャン ルブタン タッパロイユ。ヌードカラーとメタリックの2つのラインで、それぞれ6色展開。※2018年10月3日発売

フランス語で、「人目を引く」という意味の「タッパロイユ」、登場したのはヌードカラーとメタリックの、2つのライン。それぞれ詳しくご紹介します。

■1:クリスチャン ルブタン「タッパロイユ マットヌード アイカラー」

タッパロイユ マットヌード アイカラー 新色6色 7ml ¥7,000 左から:ルアナ 412(ヌードコニャック)、レア 445(クリームヌード)、マリザ 455(ヌードプラムブラウン)、ゼフィラ 408(ヌードディープトープ)、ローラ 451(ヌードペールピンク)、ダリア 425(ヌードキャメル)

「タッパロイユ マットヌード アイカラー」は、オイルジェルベースのリキッドアイカラー。仕上がりがマットなヌードカラーは、アイシャドウ下地として使えます。しっとりとまぶたに馴染み、粉っぽくならずに長時間つけたての美しさが持続します。自分の肌のトーンに合わせて、濃淡を調整できるのも使いやすいポイント。

また、「タッパロイユ メタリック アイカラー」との重ねづけはもちろん、手持ちのアイカラーとの組み合わせも可能です。

■2:クリスチャン ルブタン「タッパロイユ メタリック アイカラー」

タッパロイユ メタリック アイカラー 新色6色 7ml ¥7,000 左から:アンダルサイト 310(シマリングシーグリーン)、モルガナイト 720(ローズゴールド)、サファイアノワール 105(ゴールデンブラック)、パイライト 460(ブロンズブラウン)、アイオライト 210(イリデセント ブルー)、カーネリアン 610(リッチワイン)

「タッパロイユ メタリック アイカラー」は、ウォーターベースとメタリックピグメントを合わせた、リキッドアイカラー。光り輝く宝石のような目元を演出してくれます。見た目よりもシアーに仕上がるので、重ね塗りをすると、より一層輝きとカラーを楽しめます。

にじみにくく、ヨレにくいロングラスティング処方に加え、ぼかしやすく簡単にメイクオフできるところも使いやすいポイントです。

※※商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。