リヤドロの人気コレクション「磁器ランプ」に新作が登場!

インテリアの中でも、特に心身のリラックスと関わりが深いのが、照明。昼間はオフィスで蛍光灯の光を浴びているぶん、自宅に帰り、間接照明などトーンを落とした暖かい光に包まれると、ホッとしますよね。特に夜の長い冬なら、なおさら。

間接照明を選ぶ際には、部屋のインテリアとテイストを合わせたいもの。エレガントなインテリアがお好きな方におすすめしたいのが、スペイン発のポーセリン(磁器)アートブランド 「リヤドロ」からお目見えした”磁器製ランプ”です。照明器具というと、家電量販店で販売されているものなど、シンプルなものが多い印象がありますが、この磁器製のランプなら、置いているだけで美術品のように楽しむことができます。

リヤドロのテーブルランプやドームランプ、キャンドルが飾られた壁面

実はこのリヤドロのランプ、隠れたファンの多い名品。SNSでも「一目惚れした」「素敵!」「上品でエレガント」などという声があがっています。

■1:「テーブルランプ」は、置くだけで美術品のような華やかさ!

SUNFLOWER FIREFLY LAMP 左からIVORY・BLACK・BLUE/全て¥51,840(税込)/サイズ(本体) (約)高さ30cm×幅12cm×奥行12cm

インテリアにこだわりを持つ人たちの中で人気が高いのが、ホタルの放つ不思議な光に発想を得たという「ファイヤーフライ」。植物がモチーフになっているこのコレクションの新作は「ひまわり」。ころんとしたフォルムと上品な色合いが特徴的です。こう見えて、充電式の自立型LED照明による、コードレスタイプなのもうれしいですね。

■2:ちょっとした空間に置きたい「ドームランプ」

チェストや階段などの空間を、やわらかな光でさりげなく照らしてくれます。

チェストやテーブルの上に置いておきたいのが、「ドームランプ」。透け感のある大きなドームの形をしたテーブルランプです。

左からDome Lamp(レース)¥25,920(税込)/Dome Lamp(柳)¥25,920(税込)/サイズ(本体) (約)高さ15cm×幅11cm×奥行11cm

マットなポーセリン(磁器)のシェードには、レースやペイズリー、鶴などさまざまな模様が彫り込まれ、明かりをつけると浮かび上がります。磁器だからこそのやわらかい光は、就寝前のリラックスタイムにぴったりです。

■3:やわらかな光と香りに癒される「蓋付きキャンドル」

Echoes of Nature(キャンドル)左上から「母のぬくもり」/「草原の上で」/「トロピカルブロッサム」/「神秘の東洋」/「バレンシアの太陽」/すべて¥10,800(税込)/サイズ(本体)(約)高さ12cm×幅8cm×奥行8cm

アロマキャンドルも、リヤドロならこんなにエレガントに。「Echoes of Nature」と名付けられたこのキャンドルの、ゆらゆら揺れる光と香りに癒されます。

フレグランスは、自然の香りが持つ心に訴えかける力をヒントにしたという全7種類で、全てリヤドロのためだけに制作されたもの。天然ワックスを使用することで煙を発生させず、グラス内部の黒ずみを極力なくす仕様のため、使用後は小物入れとしても使うことができます。インテリアにこだわりがある方へのプレゼントにもおすすめです。

美術品のようなランプの数々は、置いてあるだけでインテリアが華やかに。

ほかにも、透かし彫りの模様が浮き出すライトタンブラーや、『千夜一夜物語』にインスピレーションを受けて制作されたライトキャンドル、サボテンを形どったディフューザーなど、リヤドロならではの「リラックスできるインテリアアイテム」が充実しています。

日に日に寒くなり、外に出るよりも、家で過ごす時間が増える季節。穏やかな光に包まれた空間で「オン」から「オフ」に切り替えてみませんか?

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。