洗練されたモード感は格別!マノロ ブラニクの「特別な黒ブーツ」

タイムレスなブーツこそ細部へのこだわりが浮き立つ

上質なコートをまとった、シックな冬の着こなしに洗練をもたらし、さらには、履くだけで気分を高揚させる、特別な「黒ブーツ」があります。マノロ ブラニクのブーツは、なめらかなトウや足首の曲線を生かした、美しいフォルムが持ち味。

そして、なんといっても、キュッとくびれた華奢なヒールが、類いまれなる色香を漂わせるのです。流行に左右されない、普遍的な魅力を備えているので、冬の到来とともに、最愛の「黒ブーツ」を増やしていくのも楽しみのひとつ。

エレガントなブーツづくりには、マノロ氏のファッション哲学が秘められています。ブーツはパンプスに比べると、全身の着こなしに占める割合が高くなるので、シンプルに徹するべきだという考え。「黒」という最もシックな色を選び、素材もベーシックなものを厳選したぶん、美しいフォルムに1ミリ単位でこだわっているのです。

洗練された大人の装いに映える、究極の「黒ブーツ」を足元に添え、冬のおしゃれを輝かせましょう。

上から/靴『ドロロフ』[ヒール7cm]¥177,000・靴『ボーディンモッド』[ヒール9cm]¥163,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉) [Precious2018年12月号276ページ]  

上/艶やかなポニースキンが、着こなしをドラマティックに彩ります。くびれたヒールがかかとの重心をとらえ、安定感も十分。下/漆黒のカーフレザーに、繊細なレースアップを施したブーツは、どこかクラシカルな風格も感じられます。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
唐沢光也(RED POINT)