世界最古の歴史と共に、世界最旬の洒脱さをも発揮する名品がある「ヴァシュロン・コンスタンタン」

時計の真価を知る男なら、「いつかはこの手に」という憧憬を抱く特別な存在。それが「ヴァシュロン・コンスタンタン」というマニュファクチュールだ。

世界最古の歴史と伝統を誇りながら、それに甘んじることなくたゆまぬ進化を続けている。正統の美とモダニズムの黄金比率によって、ワンランク上の洗練を叶える。

そう、そろそろ本気で「ヴァシュロン・コンスタンタン」を考えてはどうだろうか。

手元に洗練をもたらす至高のクラシカルモダン『FIFTYSIX』

左/コレクションのフラッグシップモデルは、日付、曜日、月を表示するコンプリートカレンダー。6時位置のムーンフェイズ表示は、122年に1度の修正だけで済むという超絶な精度を誇る。名門の卓越した技術力を語る至高の一本だ。『フィフティーシックス・コンプリートカレンダー』●自動巻き ●ステンレススティールケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/40mm ¥2,370,000・ 右/実用的な48時間パワーリザーブと、より正確な時刻合わせを実現するストップセコンド機能も備える『フィフティーシックス・オートマティック』。日常に寄り添うステンレススティールケースも魅力のひとつだ。●自動巻き ●ステンレススティールケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/40mm ¥1,210,000(ヴァシュロン・コンスタンタン)

1755年創業という世界最古のマニュファクチュールの強みのひとつは、時計史を彩る名品の豊かなアーカイブ。2018年に発表された『フィフティーシックス』は、1956年に生まれた歴史的モデルに、現代的な解釈を加えてよみがえらせた、まさにクラシカルモダンを体現するコレクションだ。

今年の新作は「ペトロールブルー」と名付けられた洒脱なニュアンスのブルーをまとい、より洗練度を加速させた。

気品と色香をまとったコンプリケーションのツヤ

時計『フィフティーシックス・コンプリートカレンダー』●自動巻き ●ステンレススティールケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/40mm ¥2,370,000(ヴァシュロン・コンスタンタン) ジャケット¥319,000・ニット¥116,000・ストール¥70,000・パンツ¥83,500・サングラス¥56,500(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)

ジャケットとストールから流れるブルーのグラデーションを完成させる、さりげないコンプリケーション。名品の風格がありながらモダニズムも持ち合わせ、着こなしにクール感を添える。

大人の男の日常に寄り添うラグジュアリー・スポーティーウォッチ『OVERSEAS』

左/通常の時針と、先端に赤い三角の矢をあしらった針で、瞬時にふたつのタイムゾーンが読み取れる実用的なデュアルタイム表示。非常に高い技術力を要するこのシステムをさりげなく表現した、粋で実用的なコンプリケーションに。『オーヴァーシーズ・デュアルタイム』●自動巻き ●ステンレススティールケース&ブレスレット ※アリゲーターとラバーの替えストラップ付き ●ケース径/41㎜ ¥2,560,000・右/カレンダー表示を備えた3針の『オーヴァーシーズ・オートマティック』。2018年に発売されたブラックダイヤルはよりクールな表情がさえわたる。●自動巻き ●ステンレススティールケース&ブレスレット ※アリゲーターとラバーの替えストラップ付き ●ケース径/41㎜ ¥2,120,000(ヴァシュロン・コンスタンタン)

揺るぎない名門のステイタスを誇りながらも、若々しい躍動感を感じさせる現在の「ヴァシュロン・コンスタンタン」を体現するラグジュアリー・スポーティーウォッチの代名詞『オーヴァーシーズ』。ブレスレットやストラップを容易に付け替えられるインターチェンジャブルシステムも大きな魅力のひとつだ。

内に秘めた名門のエレガンスがワンランク上の着こなしへ導く

時計『オーヴァーシーズ・オートマティック』●自動巻き ●ステンレススティールケース&ブレスレット ※アリゲーターとラバーの替えストラップ付き ●ケース径/41㎜ ¥2,120,000(ヴァシュロン・コンスタンタン) カーディガン¥130,000・Tシャツ¥59,000・パンツ¥118,000(ブルネロ クチネリ ジャパン) 帽子¥53,000(ボルサリーノ ジャパン) トランク¥266,000(グローブ・トロッター 銀座)

シンプルだからこそ、フォルムやディテールの計算され尽くしたデザインが際立つ、真のラグジュアリー・スポーティーウォッチ。エレガントな品格もあわせもち、カジュアルはもちろん、スーツにも違和感なくマッチする。

寡黙でいながら雄弁に一流の矜持を語る真のマスターピース『PATRIMONY』

上/3時位置の日付、6時位置のムーンフェイズ、9時位置の曜日、加えて12時位置の48か月周期による、月と閏年の表示が端正なバランスを構築。2100年3月1日まで修正を必要としない完璧なパーペチュアルカレンダーを、薄型のムーブメントで叶えた技術力は芸術の域。『パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー』●自動巻き ●ピンクゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/41mm ¥8,400,000・右下/センターの時分針に加え、文字盤の上半分にはレトログラード表示によるデイト、6時位置には月齢を表示する目盛り付きのムーンフェイズを備える。ワンランク上の個性が光るコンプリケーションに。『パトリモニー・ムーンフェイズ&レトログラード・デイト』●自動巻き ●ホワイトゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/42.5mm ¥4,410,000(ヴァシュロン・コンスタンタン)

「ヴァシュロン・コンスタンタン」という名門の真髄を語り、時計愛好家が最後に行き着く至高と謳われる『パトリモニー』。1950年代の伝統的なドレスウォッチの血統を引き継ぐ、エレガントな薄型のケースとダイヤルデザイン、そこに息づく最先端の時計製造の技術とあいまって、他ブランドの追随を許さない静謐なオーラを放つ。

艶やかさと知性が共存する類い稀なるマスターピース

時計『パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー』●自動巻き ●ピンクゴールドケース×アリゲーターストラップ ●ケース径/41mm ¥8,400,000(ヴァシュロン・コンスタンタン) スーツ¥697,000・シャツ¥91,000・タイ¥30,000(ブリオーニ ジャパン) チーフ¥9,000(アルソーレ)

ツヤやかなピンクゴールドケースが醸し出すツヤと、知性が香る洒脱なコンプリケーション。さりげなさのなかにも強さを秘めた洗練のマトリックスが、至高のダンディズムへと導く。

以上、「ヴァシュロン・コンスタンタン」の至高のマニュファクチュールを紹介した。『フィフティーシックス』『オーヴァーシーズ』『パトリモニー』どれも大人の男にふさわしいことはいうまでもない。すでに完成された名品をスマートに着けてこそ真の男である。

問い合わせ先

※価格はすべて税抜です。 
この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
クレジット :
撮影/川田有二(人物)、唐澤光也(静物/RED POINT) スタイリスト/大西陽一(RESPECT) ヘア&メーク/星 隆士(SIGNO) モデル:Trayko 構成/岡村佳代