2019年2月28日(木)までの期間、東急プラザ銀座にて、北欧デンマークの家具ブランド・FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)とSTRASBURGO(ストラスブルゴ)のポップアップが開催されています。

フリッツ・ハンセン×ストラスブルゴの洗練されたポップアップストア

ポップアップストアの様子

世界中から“本当に良いもの”だけを厳選し、最高のサービスで提供することを企業理念とするリデアカンパニーが展開する、ストラスブルゴ。

そのストラスブルゴの東急プラザ銀座店1階とウィンドウに、フリッツ・ハンセンの空間が出現します。

名作家具に囲まれ、ファッションも楽しめる空間に

「いわゆるシンボルマークに依存することなく、ものづくりの本質を見極めること」をモットーとするストラスブルゴと、1872年から素材と品質にこだわりオリジナリティーを追求し続け、世界的な傑作家具をつくり続けているフリッツ・ハンセンが出合い、ファッションと家具が共鳴する空間を実現しました。

ポップアップストア開催中は、フリッツ・ハンセンの家具も実際に購入することができるため、普段とは少し違った家具選びを楽しむことができます。

名作「エッグチェア」に腰かけ、洋服を吟味することも。

フリッツ・ハンセンの世界観をストラスブルゴ 東急プラザ銀座店で感じることができる、今回のポップアップ。ファッションと家具が共鳴する空間を体感しながら、洋服とコーディネイトするように、楽しみながら家具を選んでみてはいかがでしょうか。

ポップアップストア外観

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
FUTA Moriishi(© Nacasa & Partners Inc. )