Preciousスタイリスト別「大人を美人に見せる」2019春トレンド速報

最愛ブランドからいち早く届いた、この春のトレンドニュース。そのなかから「大人を美人に見せる」をテーマに、取り入れるべきものを、ラグジュアリーマガジン「プレシャス」の人気スタイリストが厳選しました。

どんなに流行していても、大人の女性を美しく見せるおしゃれでなければ意味がない! 流行だからという理由だけではなく、いかに洗練されて見えるか、美しく見えるかを基準に選んだキーワードを参考に、春のワードローブ支度を始めましょう。

今回のスタイリスト

戸野塚かおるさん
スタイリスト
(とのつか かおる)鮮やかな色を巧みに操ることで定評のある戸野塚さん。今回はニュートラルな白に着目し、洗練されたスタイルを提案。

大人を美人に見せるには…「リッチなピュアホワイト」がキーワード   

カラー×カラーのスタイリングを得意としている戸野塚さん。今シーズン気になるのは意外にも色味のない“白”。

「春夏に気分を上げるのは絶対に白。それもにごりのないピュアホワイトが大人にはおすすめです。レフ板効果で顔映りもよく、加齢とともに減少する清潔感をプラスできるのがうれしい」

大人が着るホワイトは、くすみのない「ピュアホワイト」が正解

「全身白のコーディネートは勇気もいりますが、決まると格段にあか抜けます。決め手は徹底して上質な素材を選ぶこと。シフォン×レザー、艶×マットなど、異なるテイストの素材同士を組み合わせ、表情にメリハリをつけるのが成功の秘訣です」

ピュアホワイトのもつラグジュアリー感、顔のくすみを取り払う顔映りのよさは、間違いなく大人を美人に見せてくれます。全身でまとえば、どんな鮮やかな色よりもインパクト大!

素足で靴を履く季節だからこそ、ピュアホワイトを選択。エルメスの白ミュール

左から/「オズ」¥149,000 【ヒール1.5cm】・「トロット」¥100,000【ヒール6cm】(エルメスジャポン)

「春夏に履く白サンダルは、特に目新しくないけれど、つま先を覆うミュールなら、モードな印象に。肌の露出も少なめだからきちんと感もキープされて、大人におすすめです」

問い合わせ先

遊びのある白ジュエリーで華やぐ、ロロ・ピアーナのコットンシルクニット×シャンテクレールのジュエリー

ニット¥72,000(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)、ブレスレット[ホワイトゴールド×ダイヤモンド×ホワイトコーラル]¥2,400,000・同素材のリング¥650,000(シャンテクレール 東京店)

「ベーシックなニットなのに、ただ者ではない風格が漂う訳は上質素材だから。特にピュアホワイトは素材の善し悪しが明らかになる色だからとことんこだわりたい。袖口のスリットからホワイトコーラルの艶をプラスします」

問い合わせ先

ちなみに私的買いは、フェンディの「ピーカブー」エックスライト

バッグ¥431,000【縦25×横30×マチ15cm】・ストラップ¥127,000(フェンディ ジャパン)

トートバッグとハンドバッグの中間的存在でカジュアルなところがお気に入り」

問い合わせ先

※掲載した商品はすべて税抜です。

PHOTO :
新倉哲也(SIGNO/ロケ)、小林美菜子(静物)
EDIT&WRITING :
川口夏希、土橋育子、濱谷梢子(Precious)