髪を短くするとボリュームが出しにくくなるし、たるんだ頬やあごのラインが隠せない!…と思っている女性が多いのでは。kakimoto arms 新宿店のスタイリスト、中島健之さんは「髪が細くてペタッとなりやすい方にこそ、このショートボブがおすすめです。ボブのシルエットはAラインが一般的ですが、菱形にしてあごのラインをキュッと引き締めるのがポイント。あごがシャープに見えるだけでなく、小顔効果もあります」(中島さん)

引き締め&小顔効果も狙えるボブスタイルを教わります。

【お悩み】ペタッとなりやすい髪をふんわり見せたい!

シート代表:宮内千早さん(41歳/自営業)のお悩みを解決するには…

■髪型:トップに高さを出し、襟足を絞って菱形のシルエットに

完成
サイド
バック

宮内さんのHAIR CHART

  1. やわらかさ(柔→硬)★
  2. ボリューム(少→多)★
  3. 髪の太さ (細→太)★★
  4. うるおい (乾→潤)★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★

「髪が柔らかく、頭のはちあたりで膨らみやすい宮内さんは、トップがペタッとなりやすいのが特徴です。トップに高さを出すためにレイヤーを入れ、後頭部がふんわり膨らむようにカットしています」(中島さん)

■スタイリング:トップを立たせるために分け目とは逆方向にドライヤーをあてる

「トップの髪をふんわり立たせるには、髪の根元を立たせるように毛束を垂直に持ち上げてドライヤーをあてると根元からふんわり立ちやすくなります」(中島さん)

スタイリング前

■1:分け目とは逆サイドの毛束をとり、真っ直ぐ上に持ち上げてドライヤーを根元にあてる

垂直に持ち上げた状態でドライヤーを根元にあてると、根元がふんわり立ち上がりやすくなる。

■2:3本のマジックカーラーを分け目をまたぐように頭頂部に巻く

中央と後ろのカーラーは後ろ巻き、前のカーラーは前向きに、毛先から巻く。

■3:ハードタイプのワックスを髪の中間から毛先に揉み込むようになじませる

10円玉くらいのワックスを両手のひらに広げ、髪を揉み込みながらなじませる。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

  1. ■白髪が目立ちやすい部分にハイライトを入れる
  2. ■トップをふんわり立たせてボリュームをつくる
  3. ■後頭部を膨らませ、襟足を引き締めて菱形シルエットをつくる

「髪を染めるとき、ベースカラーとより明るいハイライトカラーの2色で染めると立体的に仕上がります。特に白髪が目立ちやすいもみあげ部分、分け目にはハイライトカラーを入れるといいですよ」(kakimoto arms 新宿店 カラースペシャリスト・伊藤もえさん)

kakimoto arms 新宿店・スタイリスト中島健之さん。最近、はまっているのがバス釣り。「休日になると湖へ。竿も10本は持っています」
kakimoto arms 新宿店・カラースペシャリスト 伊藤もえさん。休日に必ず向かう場所があるとか。「小鳥カフェで癒されています。指に留まってくれる小鳥もいて、時間が経つのも忘れます」

問い合わせ先

kakimoto arms 新宿店
住所/東京都新宿区新宿3-24-1 新宿M-SQUARE2F
TEL:03-3226-3320
営業時間:平日11:00~21:00 土・日・祝日10:00~20:00
無休

ヘアとネイルをはじめヘッドスパ、アイブロー、アイラッシュなど各分野で最上級のトータルビューティを提案してくれる。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
古谷利幸〈F-REXon〉
WRITING :
中島祐美
DIRECTION :
青木 笑