美しい仕立てで定評あるリングヂャケットがつくったサファリジャケットは、職人的なテーラリング技術を生かした立体的な縫製で体を包む。

主張あるジャケットだから着こなしはさりげなく

リネン100%の素材は、爽やかな印象を添える。ヘリンボーンは広めのうねのものをチョイス。ジャケット¥110,000 (リングヂャケット)

肩パッドは使わず、芯地も極力省き、イタリア流の軽い着心地に仕上げているところがいちばんの特徴だろう。

素材に採用したのはベージュのアイリッシュリネンで、柄は伝統的なヘリンボーン。イタリア製リネンよりも若干重みがあり、シワの出方も味になる素材だ。ブルゾンとしてのカジュアル感よりも、きちんとした表情が漂う、テーラードジャケットのような一着。

気軽にはおることもできるし、タイドアップしても着られるのがこのジャケットの強み。

休日はシンプルに、カジュアルに !

茶系でまとめた統一感ある着こなし。ポロシャツの白が清潔感と洗練された印象を醸し出す。ジャケットは左と同じ。パンツ¥30,000〈リングヂャケット〉・ポロシャツ¥29,000 〈グランサッソ〉・靴¥190,000 〈サンクリスピン〉/以上リングヂャケット カメラ本体¥340,000・レンズ¥145,000 (ライカサポートセンター)

休日に着用する機会が多いと思うが、そんなとき、紳士が目ざすべきは、シンプルな着こなしに違いない。 ジャケットの存在感と大人の色気と知性がにじみ出ているので、着こなしは控えめにまとめることが肝要。

アンダーステートメント=控えめさは紳士のスタイルの基本。このジャケットにも相応しい言葉だと理解して着こなしたい。

※価格はすべて税抜です。
<出典>
MEN'S Precious 春号「世界の名品図鑑」2019
【内容紹介】創刊10周年記念・完全保存版特集/名品を巡る旅は終わらない!/気楽に着よう、成熟の「ブラウンスーツ」/今、改めて考えよう「紳士とジーンズ」第2章/男たちよ「ハイエンドGT」に浸れ!
2019年4月6日発売 ¥1,2000(税込)
この記事の執筆者
TEXT :
MEN'S Precious編集部 
BY :
MEN'S Precious2019年春号より
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
クレジット :
撮影/唐澤光也(RED POINT) スタイリスト/大西陽一 文/小暮昌弘 構成/菅野悦子