kate spade new yorkの「more is more」なカバーでオフィスでの気分を上げる

春夏シーズンになると、ジャケットやバッグも素材が軽くなり、明るいトーンのスタイルにスイッチしたくなります。となれば、やっぱり小物も買い替えたくなるタイミング。特にスマートフォンカバーやテックグッズ関連のものは、ビジネスシーンやプライベートなど、生活の中で長く一緒に過ごすもの。

kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)のクリエイティブディレクターのニコラ・グラスによる2019夏シーズンのテーマはブランドのコアとなるシンボルと創業以来のDNAであるOptimistic Femininity(前向きな女性らしさ)にフォーカス。

新鮮なカラーブロッキングや意外性のあるカラーコンビネーションなど、色彩に対して特別なアプローチを行っています。バランスとハーモニーを大切にしながらも、「more is more」の気分で装う楽しさを提案。これって、令和の時代のムードにぴったりマッチしていませんか?

ハッピームードのiPhoneケースの夏モデルは5月から随時入荷。こちらはほんの一部で、ショルダーバックタイプのものなど、さまざまなスタイルで登場しています。

kate spade new yorkの毎シーズンたくさん発売されるiPhoneケースは早めに狙うのが吉。5月は夏バージョンが入荷したばかり!
夏シーズンのモチーフのひとつ、オウムをフィーチャーしたiPhoneケースは各¥7,000(税別)

キュートなモチーフがついていても、全体的には落ち着いたトーンになっていたりと、可愛くなりすぎないデザインなので、大人の女性の手元でも浮きません。

ハッピーモチーフとされるテントウムシがついたレザーのスマートフォンカバー(iPhone XR、XS、XS MAX用)各¥12,000(税別)

いまのスマートフォンにぺたり!ステッカーポケット

スマートフォンのボディカラーが気に入っていたり、スリムで軽い状態のまま使いたい人も多いですよね。そんな人におすすめしたいのが、本体裏につけて使うステッカーポケット。

こちらはキュートなキャットデザインのもの。日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、スマートフォンの裏に貼り付けるポケット型のカードケースは、通勤電車のICカードなどを入れて使うアイテムです。

ステッカーポケット¥6,000(税別)
スマートフォンの裏に接着剤つきのシールで貼り付けるスタイル。ほかの何かにも活用できそう?

会社のIDカードケースも着替えませんか?

セキュリティーが厳しくなっている昨今、勤務先のビルに入るための入館用のカードや個別の部屋に入るのに必要な社員用のIDカードなど、勤務中に必須となるものも増えています。

kate spade new yorkからはスタイリッシュなIDカードケースが登場。ビジネススタイルにも似合うデザインで、ハートシェイプの金具で幸せムードをプラス。

カラーはブラック・ゴールド・レッドの3色 各¥10,000(税別)
裏側にカードポケットがふたつも付いているので、いざというときの予備の名刺なども入れておけます。

いずれもこの夏の新商品。気になるカバーは早めにチェックして!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
北本祐子