「懇ろ」ってなんて読む?「懇親会」に使う字ですから、正しい意味を知らないと赤っ恥です!

会話では聞いたことや使ったことのある言葉なのに、漢字で見ると、不覚にも読めない!? そんな危険性の高い言葉の中から、漢字の部首「したごごろ(下部に『心』が入っている)」を持つ言葉を集めてみました。

人の心に関連する言葉には、意外と意味を誤解されているものも多いようなのです。あなたは正しく使えていますか?

Shame(残念な)女性でなくRespect(尊敬される)女性でいるために、「心」にちなんだ言葉の読みと意味を、いま一度おさらいして参りましょう。

というわけで、クイズです。

【問題1】

「懇ろ」の読み方をお答えください。

※「まったくわからない!」という方は、以下のふたつのヒントを参考にしてお考えください

即答できるできる方、すごいです!

ヒント1:「懇親会」の「懇」の字ですので、「親密な」「心がこもっている」という意味です。

ヒント2:「男女が深い仲になる」という、セクシーな意味でも使用される言葉です。

わかりましたか? では、答えを見てみましょう。

次ページ 正解発表!何て読む?
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
ILLUSTRATION :
小出 真朱