フランス生まれの人気絵本のキャラクター、「リサとガスパール」は今年で誕生20周年!

そんないつの時代も多くの人に愛され続ける、リサとガスパールの素敵なイベントが、この秋、富士急ハイランドの「リサとガスパール タウン」にて開催されます。

パン_1,ショップ_1
「リサとガスパールのパンフェス」

それがこちらの「リサとガスパールのパンフェス」。10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)の3日間限定で開催されるイベントで、首都圏エリアの人気ベーカリー約20店舗が大集合するパンイベントです。

人気の有名店から知る人ぞ知る穴場店まで、個性あふれるベーカリーが大集合! 気になっていたけど行けなかった人気店のパンをまとめて買いに行けるチャンスですよ。

まずは、パンイベントに出店するベーカリーをご紹介します。

約20店舗出店!「リサとガスパールのパンフェス」の参加店舗6選

■1:トライベッカ・ベーカリー(東京都稲城市)

パン_2,ショップ_2,東京_1
トライベッカ・ベーカリーのベーグル

北海道産小麦「ゆめちから」を100%を使用した、添加物不使用のベーグルが魅力です。なお、製造工場のため、普段は直営販売はおこなっていないお店です。

 10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)全日出店します。

■2:天然培養酵母パンBlooming Bakery(ブルーミング ベーカリー)(山梨県韮崎市)

パン_3,ショップ_3
ブルーミングベーカリーのバラエティ豊かなパン

パンは、麹酵母で14時間発酵させてつくっています。卵、牛乳、マーガリンなど不使用のパンにこだわっています。10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)全日出店。

■3:PANJA(パンジャ)(埼玉県入間市)

パン_4,ショップ_4
石窯で焼かれたこだわりのパン

パン生地のほか、使用する具材はすべて店舗で調理。石窯で焼いた最高の食感を楽しめます。10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)全日出店します。

■4:NEW NEWYORK CLUB(ニューニューヨーククラブ)(東京都港区)

パン_5,ショップ_5,東京_2
ニューニューヨーククラブのカラーベーグル

ニューヨークのストリートフードなどを提供するカフェ&ダイナーからは、インスタ映え間違いなしのレインボーカラーベーグルを販売。10月13日(日)・14日(月・祝)のみの出店です。

■5:ちいさなパン工房 あきらぱん(山梨県南アルプス市)

パン_6,ショップ_6
「ちいさなパン工房 あきらぱん」のパン

素材にこだわったパン屋さんです。主に北海道産の材料を使い、クリームやあんこもお店で手づくりしています。10月13日(日)のみ出店。

■6:co-mame bakery(コマメ ベーカリー)(埼玉県新座市)

パン_7,ショップ_7
「コマメ ベーカリー」のパン

保存料や乳化剤など添加物は一切使わず、地元新座市のお肉屋さんや、旬の野菜を使って、安心安全に食べれるパンづくりを目指しているベーカリーです。10月13日(日)のみ出店。

その他、天然酵母を使ったパンが自慢の東京・八王子「ゆいまーる生活館」(12日のみ)や、夜間に食パンを焼き上げ、いつもおいしい焼き立てパンを1日30食限定で配達している東京・目黒「寛(ヒロ)」(13日のみ)など、まだまだたくさんの店舗が並ぶので、ぜひチェックしてみてください。

パン_8,ショップ_8
「寛(ヒロ)」の食パン

「パン野ゆり」プロデュースのコラボパンを期間限定販売!

パン_9,ショップ_9
パンコーディネーター、パンシェルジュ、モデルとして活躍する「パン野ゆり」さん

タウン内のベーカリー「カフェ ブリオッシュ」では、「パン野ゆり」としての活動でも知られるパン好きモデル・山野ゆりさんとのコラボが実現。日本ではまだ珍しいものの、フランスではなじみ深いパンの数々が、11月4日(月・祝)までの期間、日替わりで登場します。

パン_10,ショップ_10
パンフェス開催期間に「カフェ ブリオッシュ」で販売される5種類のパン

ボーダー柄が可愛い「ストライプクロワッサン」、クロワッサン生地にアーモンドクリームをのせて焼き上げる「クロワッサンダマンド」。フランスのアップルパイ「ショソンオポム」、細長い形にクープが入ったシンプルなパン「ヴィエノワ」。そして冷やしていただくカスタードクリームのタルト「フラン」。

パンフェス開催期間の10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)の3日間は、この5種類すべてのパンが販売されます。

なお、その他の期間の販売スケジュールは以下の通り。

10月1日(火)~10月6日(日):ストライプクロワッサン(チョコレート/ストロベリー)¥330
10月7日(月)~10月11日(金):クロワッサンダマンド¥300
10月15日(火)~10月20日(日):ショソンオポム¥280
10月21日(月)~10月25日(金):ヴィエノワ プレーン¥200/チョコチップ¥220
10月26日(土)~11月4日(月・祝):フラン(冷蔵)¥250

パンフェス初日には「であいの日」イベントも開催!

パンフェス期間中は、リサとガスパールにちなんださまざまなイベントがおこなわれます。また、10月8日は、リサとガスパールの記念日である「であいの日」。それにちなんで、パンフェス初日の10月12日(土)には「であいの日」イベントが開催されます。

パン_11,ショップ_11
※昨年のイベントの様子

10月12日(土)12時より「リサとガスパール タウン」内、エッフェル塔広場噴水前にてイベントを開始。内容は以下の通りです。

・交換前のマフラー(リサが青、ガスパールが赤)を身に着けた、リサとガスパールのグリーティング
・豪華賞品が当たるリサとガスパールとの「じゃんけん大会」
・ふたりのマフラーの色をイメージした「トワトモマカロンツリー」の振る舞い
・「パン野ゆり」さんによる「カフェ ブリオッシュ」コラボパンに関するトーク など

リサとガスパールといえば、普段はリサが赤、ガスパールが青のマフラーを巻いているキャラクターなのですが、実は、元々は逆。「リサとガスパールのであい」というお話で、ふたりがケンカの仲直りの印として、マフラーを交換するシーンが登場するんですよ。

リサとガスパールファンにはたまらないイベントとなりそうです。詳細はイベントサイトを確認してみてくださいね。

「リサとガスパールのパンフェス」イベントサイト

パン_12,ショップ_12
リサとガスパール タウンのハロウィンイベントも開催中

「リサとガスパール タウン」では、パンフェスだけではなく、リサとガスパールのハロウィンイベントを11月4日(月・祝)までの期間、開催しています。キャラクターとのグリーティングやフォトスポット、ハロウィン限定メニューなど、楽しいイベントが目白押しですよ。


現在、入園料が無料の富士急ハイランド。首都圏エリアの人気ベーカリーが、一堂に会する機会もなかなかありません。リサとガスパールのイベントを楽しみながら、おいしいパンを食べ比べしてみませんか。

©2019 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

※記事内の商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • 富士急ハイランド リサとガスパール タウン
  • イベント開催期間/2019年10月12日(土)~10月14日(月・祝) 11:00~17:00(予定)※売り切れ次第終了
    施設営業時間/平日9:30~17:00 土休日9:30~18:00(詳しくはWEBサイトをご覧ください) ※「リサとガスパール タウン」の営業時間は、富士急ハイランドの開園30分前~閉園30分後(施設により異なる)
    休園日/不定休 ※ハロウィン期間中は無休
    入園料/無料(富士急ハイランドのフリーパスは、おとな 6,200 円、中高生 5,700 円、こども 4,800 円)
  • TEL:0555-23-2111(富士急ハイランド)
    住所/山梨県富士吉田市新西原5-6-1

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。