レストランやコスメなど、オーストラリアのライフスタイルがますます盛り上がり中。オーストラリアに根づく自然との共存を目指す暮らし方が、世界的なナチュラルライフ志向にマッチし、さまざまなジャンルで人を惹きつけています。

そんなオーストラリア発の日本初上陸コスメブランド、サトル エナジーズがマンダリン オリエンタル東京にて発売開始!  サトル エナジーズの利用したトリートメントの提供もスタートしました。

マンダリン オリエンタル 東京に初上陸したサトル エナジーズ(Subtle Enagies)

ありそうでなかった、アユルヴェーダとアロマセラピーの組み合わせは23年前から始まった

サトル エナジーズ(Subtle Enagies)は真のアユルヴェーダの原理に基づいた、アロマセラピー、ナチュラルスキンケア、健康への指南を提供するブランド。その始まりは、自然療法セラピストのファリダ イラニ氏が1993年に創立したクリニックにありました。

このクリニックでは、不眠や内臓不調、スキンコンディションを専門とし、その一方でファリダ氏はアユルヴェーダやアロマセラピーの資格をも取得していました。人々を癒す治療の一環として、クリニックにアロマテラピーを取り入れたのがサトル エナジーズの始まり。

マンダリン オリエンタル 東京に初上陸したサトル エナジーズ(Subtle Enagies)創始者のファリダ家

その後、インドのアユルヴェーダで使われるモグラなどのエッセンシャルオイルと、アロマセラピーで使われるエッセンシャルオイルの抽出方法が違うことに着目。インド固有のオイルを用いたアユルヴェーダのメソッドと現代の手技を融合したアロマセラピートリートメントを編み出しました。以降、高品質で貴重な自然成分からつくられたオイルブレンドは、今でも重要な部分はイラニ家にてハンドメイドでつくられ、守られ続けています。

今回、サトル エナジーズが日本に上陸するにあたり、マンダリン オリエンタル 東京をパートナーに選んだのは、単にラグジュアリーなスパだからというわけではなく、体や心、環境、そして社会など全体の調和を考える「ホリスティック」の考え方や、人の力の持つ作用など、信念を共有しあえる相手だと考えたから。

忙しい現代社会において、季節の変化や個人が抱える多様な悩みをサポートし、自身の持つ力を導くトリートメントメニューが実現しました。

サトル エナジーズ(Subtle Enagies)を使ったセラピーが受けられるスパでの1シーン

医療研究と古くからの自然科学の知識、そして現代的な技術を合わせたサトル エナジーズのセラピー。心も体も癒し、真の健やかさへ導いてくれるこのメソッドを、ぜひ一度味わってみて。

 

■ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル

東京で受けられる代表的なメニュー エンパワリング ミー、 ウーマンズ ジャーニー
時間・料金/50分・¥58,000円(税サ別)
女性の内面および外面からの美しさは、感情とホルモンバランスが大切です。軽い瞑想から始まり、心と身体の調和を目指す古代からのオイルと独自の手技で行います。

スリープ サポートセラピー
時間・料金/105分・¥46,000円(税サ別)
古代からの習慣によって構築された睡眠をサポートするトリートメント。ヨガの呼吸法の案内から始まるこのプログラムは、自身の中の活力にポジティブなインパクトを与えます。

24K ゴールド エイジディファイニング フェイシャル
時間・料金/60分・¥27,000円(税サ別)、90分・¥39,000円(税サ別)
細胞再生を活性し、ふっくらハリのある肌に。また24金の金箔が真皮まで働きかけ、いきいきと輝きに満ちた肌へと導きます。

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.7.9 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
構成/安念美和子