旅行バッグからブランドの歴史が始まり、「旅を愛する心」をメゾンセオリーに掲げてきたLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)。これまで旅先での新たな体験や発見を感じさせる、驚きのあるコレクションで話題を集めてきたメゾンが、2018年春夏のメンズコレクションで掲げたテーマは……? その答えは、意外にも場所から場所へと自由気ままに移動する「アイランドホッピング」でした!

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、2018春夏メンズコレクション

「ニュージーランドやイースター島、ハワイなど、具体的な旅先を思い浮かべていたのはもちろんですが、今回はそれに加えて、『島そのもの』や『旅』というアイディア自体からもインスピレーションを受けました」という、ルイ・ヴィトンのメンズ・コレクション アーティスティック・ディレクターであるキム・ジョーンズ氏。

島から島へと移動するなかで感じ取ることのできる、「それぞれの島がもつ文化や異なるアイデンティティ」に着目するようになり、それらを「同時に体験する」という斬新なアイディアが生まれたといいます。その驚くべきフュージョンスタイルを、いち早くご紹介します!

斬新な「フュージョン」スタイルとは?

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、2018春夏メンズコレクション

核となるインスピレーションソースは無数の島が連なる「ハワイ諸島」。コレクション内では、島から島へと旅をしながら異なる文化的アイデンティティを感じ取っていく様がリアルに表現されています。ハワイを代表するアロハシャツに着想を得た、エキゾティックな葉枝プリントも多用されています。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、2018春夏メンズコレクション

スキューバダイビングやサーフィンのウェットスーツにインスパイアされた、スポーティなシルエットも登場。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、2018春夏メンズコレクション

トレッキングやハイキングなど、ハワイ諸島の自然の中で堪能できるエクストリームスポーツを連想させるアイディアも多数盛り込まれています。

豪華セレブも来場!

ユーモラスな最旬コレクション発表の瞬間を見届けたセレブたちも個性派ぞろい。世界中から集結した豪華なイケメンズやスーパーモデルは誰!?

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、2018春夏メンズコレクション

左から、元サッカー選手の中田英寿さん、アメリカンフットボール選手のビクター・クルーズ、韓国人俳優のコン・ユ、ルイ・ヴィトン最高経営責任者であるマイケル・バーク。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、2018春夏メンズコレクション

左から、俳優のウィリアム・ペルツトとベン・ロブソン。

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)、2018春夏メンズコレクション

左から、ラッパーのタイガとスーパーモデルのナオミ・キャンベル。

ユニークな発想から生まれ、異なるエレメントが組みわされたハイブリッドかつジャクスタポジションなルイ・ヴィトンの2018年春夏のメンズコレクション。メゾンが創業した163年前から変わらず、モダンなデザインを打ち出していくルイ・ヴィトンの次なる旅先が気になります!

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.7.9 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
写真/LOUIS VUITTON Men Collection Spring-Summer 2018/2019 © Louis Vuitton – All rights reserved 構成/石原あや乃