1634年(寛永11年)創業の名古屋・愛知を代表する和菓子店「両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)」。戦前から愛されるロングセラー商品や、季節限定の商品など、彩り豊かな和菓子を提供し続けている老舗です。

【関連記事:江戸時代から饅頭をつくり続ける老舗和菓子店「両口屋是清」が今なお愛される理由とは?】

【関連記事:「老舗和菓子店「両口屋是清」2019年ヒット商品ベスト5!戦前からのロングセラーどら焼き「千なり」は3位!では、1位と2位と4位と5位は?】

前回の「2019年ヒット商品ベスト5」に引き続き、第3弾となる本記事では、両口屋是清の広報担当者の方にバレンタインデーにぴったりの商品を厳選していただきました。毎年、これからの時期にしか出合えない逸品をご紹介します。

今年は和菓子で贈ろう!「両口屋是清」バレンタインギフト2選

愛知県内のいくつかの直営店をはじめ、全国の百貨店などにも多数出店している「両口屋是清」。お茶会に納める上生菓子を得意とする一方で、焼菓子や棹菓子など、信頼できる手土産やご進物として多くの人から支持を集めています。

そんな両口屋是清のバレンタインにおすすめの和菓子は、人気商品の「ささらがた」と「千なり」の限定版。和の素材とチョコレートの出合いを味わえる逸品です。

上品な甘さの和菓子は、脳にガツンとくる甘さが苦手な方やご年配の方へのバレンタインギフトにぴったりですよ。

■1:オレンジピールがアクセントの小型羊羹「バレンタイン ささらがた」

和文化_1,スイーツ_1,手土産_1,名古屋_1
「バレンタイン ささらがた」1個300円 /3入 1,050円 ※1月下旬から限定販売

「食べきれるサイズの棹菓子」が欲しいというお客様の声から誕生した「ささらがた」のバレンタイン限定商品。チョコ風味の羊羹と錦玉羹にオレンジピールがアクセントになった小型羊羹です。

ハートが浮かんだマーブル模様で、見た目も味も楽しませてくれます。

■2:あんと皮のバランスが絶妙の洋風どら焼き「千なり バレンタイン」

和文化_2,スイーツ_2,手土産_2
「千なり バレンタイン」3入 650円 ※2月上旬から限定販売

戦前より販売が開始され、名古屋のおやつの代表格として親しまれている「千なり」のバレンタイン限定商品。カステラ風のふんわりとした皮に、やわらかなチョコレートあんを挟み込んだどら焼きです。

持ち手がついた可愛らしいパッケージに入っているので、バレンタイン時期の手土産にも重宝しそう。

御用聞きとしての歴史を持つ和菓子屋だから成せること

「守るもの」と「変えるもの」の両輪で、多くの人に支持される和菓子を生み出してきた両口屋是清。最後に、和菓子づくりへの想いをお聞きしました。

「両口屋是清が得意とすること、それはお客様のご意見をもとに和菓子をつくることです。それは、御用聞きの歴史を持つ菓子屋だから成せること。ぜひ『こんなお菓子が食べてみたい』というオーダーをお寄せください。できる限りお応えいたします。これからも五感で楽しめる和菓子づくりに力を注いでいきたいです」(担当者)

時代に取り残されることなく、長きに渡り愛される和菓子づくりの秘密は、御用聞きの精神にあったんですね。今年のバレンタインはいつもと趣を変えて、両口屋是清の限定和菓子を贈ってみませんか?

※価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • 両口屋是清
  • TEL:0120-052-062
  • ※店舗ごとの詳しい営業時間、所在地等は両口屋是清のHPをご確認ください。
この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
文 希紀