ジョルジオ アルマーニといえば、ほかのブランドではなし得ない独創的で美しいシルエットや素材使いが特徴で、型にはまらない服作りから多くのファンを虜にするメゾンブランドだ。だからこそブレザーというアイテム自体に非常に驚いたが、袖を通せば一目瞭然。やはりそれはジョルジオ アルマーニの服だったのだ。アルマーニファンならずとも喉から手が出るほど欲しいと思わせるブレザーは必見である。

ジョルジオ アルマーニのブレザーこそ、男が求めていた名品だ!

もっともラグジュアリーなカシミヤブレザー

ジョルジオ アルマーニのカシミヤブレザー
ブレザー¥540,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

ソリッドなカシミヤ生地を使ったブレザー。ジョルジオ アルマーニ自体から金、のメタルボタンがついたジャケット自体にも非常に驚かされたが、何と言っても唸らされたのはその美しさ。サルトリア仕立てのナポリのスーツをイメージし、副資材を省いた背抜き仕立ての柔らかな着心地は極上そのもの。カシミヤの持つ光沢だけでなく、緩やかなカーブを描くややワイドなラペルなど、従来のブレザーにありがちな堅苦しさは皆無。エレガントでリラックス感を漂わせる大人のためのブレザーだ。

ワントーンで魅力を引き立たせるブレザーコーディネート

ブレザー¥540,000・カットソー¥35,000・パンツ135,000・スカーフ¥50,000・クラッチバッグ¥92,000・靴¥78,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)
ブレザー¥540,000・カットソー¥35,000・パンツ135,000・スカーフ¥50,000・クラッチバッグ¥92,000・靴¥78,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

ジョルジオ アルマーニといえば深いネイビーカラーと流れるようなゆとりのある美しいシルエット。それを意識し、シンプルなカットソーと股上の深いリラックスシルエットのワイドパンツは同じトーンで合わせつつ、上下のシルエットで緩急をつけることで制服のようなブレザーの着こなしを脱却。小物で挿し色を取り入れることでワントーンを引き立たせたコーディネートとなる。

ストレッチ性があるから着心地も軽やか!

背面を伸ばした写真。カシミヤの滑らかさは損なうことなくストレッチが効くのがよくわかる。
背面を伸ばした写真。カシミヤの滑らかさは損なうことなくストレッチが効くのがよくわかる。

ポリエステルを4%含ませたことでストレッチが利き、身体に沿うように優しく馴染む。これにより堅苦しさやストレスは軽減され、軽やかな着心地を楽しめる。

以上、ジョルジオ アルマーニのブレザーを紹介した。すでに洒落者の中では話題になっていることから、売り切れ必至になることは違いない。またとない機会を決して逃すことのないように、欲しいと思ったらショップへ急行されたし!

※価格はすべて税抜きです。​

問い合わせ先

ジョルジオ アルマーニ ジャパン

TEL:03-6274-7070

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊