ショーメの代表的コレクション「リアン・ドゥ・ショーメ」から新しく「リアン・セデュクシオン」と名付けられたラインが登場。結び目をモチーフに、モダンさが加えられるなどの進化を見せています。そんな品格あふれる新ジュエリーの魅力に迫ります。

230年以上の歴史を誇る、名門ジュエラー

1780年フランスで創業した伝統あるジュエラー、ショーメ。ナポレオンと皇后ジョセフィーヌが次々と宝飾品を注文し、王室御用達ジュエラーとなったことでも有名です。パリのヴァンドーム広場に店舗を構えるグランサンク(5大宝飾店)のひとつに数えられ、名門としての地位を確固たるものにしてきたブランドです。

リング(WG×ダイヤモンド)¥1,760,000

愛し合うふたりの愛情から友人や家族との絆まで…すべての愛の形を表現

ブランドを代表するのが「リアン・ドゥ・ショーメ」コレクション。リアンとはフランス語で「絆」を意味し、パートナー、友人、家族、さまざまな相手との深い絆を、固い結び目やクロスモチーフで表現しています。

そんな愛の形を表現したコレクションから新ライン「リアン・セデュクシオン」がラインナップ。18世紀より伝承されたロマンティックジュエリーは新たなデザインとなり、さらに現代風にアップグレードされました。

リング(PG)¥215,000

リアン・セデュクシオン」はふたつのアシンメトリーなパーツが強く結びついているさまが表現され、情熱的で洗練された雰囲気を漂わせています。

立体感のある結び目が印象的なリングは、ひとつでも上品なインパクト十分ですが、重ねづければ、大人のおしゃれを盛り上げる華やかさをアピールできます。

指先上からリング(PG×ダイヤモンド)¥340,000・(PG×ダイヤモンド)¥69,000・(PG)¥215,000

手元に優雅な印象をもたらすブレスレットも主役級の仕上がり。ソフトなラインが女性らしい繊細さを強調し、ダイヤモンドが軽やかに輝きます。

ブレスレット(PG×ダイヤモンド)¥3,310,000

単品でつけても美しく、リング、ブレスレットなどアイテムを重ねづけしても迫力十分…と、楽しみ方はさまざま。大切な人との絆というコレクションのもつメッセージ性を伝えつつも、今の時代にフィットしたモダンかつフェミニンさを印象づけています。自分らしいラグジュアリーなジュエリーコーディネートを堪能して。

※価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。