ファッションの最新トレンドは、その業界の最前線で活躍する方々に聞くのが一番。スタイリスト、ファッション・ディレクター、ファッション・ジャーナリスト……。計7名が狙っているアイテムを、ラグジュアリーマガジン『Precious』が綿密調査。秋に取り入れたい流行アイテムを、彼女たちのリアルな声をとともにご紹介します。

■1:品格漂う千鳥格子柄コート【キャサリン フッカー】

¥200,000 (ヴァルカナイズ・ロンドン〈キャサリン フッカー〉)

スタイリストの望月律子さんが推薦するのは、キャサリン妃が愛用していることでも知られるブランド『キャサリン フッカー』のクラシックコートです。

「英国調ムードが高まってきている今季。ひときわ目を引いたのが、このハウンドトゥース柄のコート。肩の落ちた大判コートで、全体をビッグシルエットにまとめるのはもう過去の話。腰高にベルトをきゅっと結んで、重めのボトムラインもすっきりと仕上げます」(望月さん)

■2:着こなしのスパイスに。ゴールドスタッズバッグ【ヴァレンティノ ガラヴァーニ】

サイズ:縦15.5×横23.5×マチ6cm 阪急うめだ本店限定 ¥300,000 (ヴァレンティノ ジャパン〈ヴァレンティノ ガラヴァーニ〉)

格子状に並んだゴールドスタッズが印象的なこちらのバッグを推薦したのは、スタイリストの大西真理子さん。

「注目のメタリックアイテムを『ヴァレンティノ ガラヴァーニ』で発見。ぱっと目を引くゴールドカラーは、フォーマルにまとめるよりもカジュアルな装いをアップデートさせる促進剤として、アクセサリー感覚で投入する予定です。秋色のワントーンにも映えます」(大西さん)

■3:最先端のリアルクローズ!ブレードジャケット【グッチ】

¥320,000(グッチ ジャパン)

スタイリストの犬走比佐乃さんが推薦したのは、ブルー×ホワイトで軽やかな印象に見せてくれるトライアングルパターンのジャケット。

「グッチ旋風に巻き込まれて、こちらのジャケットを購入しました。一見、派手に見えても実はとてもベーシックなデザインなので、どんな装いにもマッチして大活躍。ボトムはあえてデニムを合わせてカジュアルに、足元はヒールで上品に仕上げるのが好バランス。秋口には、ネイビーのボウタイブラウスを合わせます」(犬走さん)

■4:繊細なフェミニンディテールが美しい、刺しゅうカーディガン【プラダ】

予定価格¥515,000(プラダ ジャパン〈プラダ〉)

ファッション・ジャーナリストの藤岡篤子さんが注目するのは、手作業で縫い付けられた繊細なビーズ使いが魅力のカーディガンです。

「手の温もりを感じさせる華やかな刺しゅうアイテムは、まさに今季のトレンドの筆頭格。起毛感のあるモヘア混ニットに繊密なビーズをちりばめたカーディガンは、大人の女心をくすぐります。最高に贅沢なベーシックアイテムだからこそ、普段使いで気負いなく羽織って楽しむつもりです」(藤岡さん)

【関連記事:藤岡篤子のTimeless Style ICONS】

■5:遊び心が光る!バイカラーのベルベットワンピース【ドリス ヴァン ノッテン】

¥211,000(ドリス ヴァン ノッテン)

ファッション・ディレクターの荻原輝美さんがおすすめするのは、ベルベット素材のロングワンピース。フォーマルではなく、日常に取り入れたい一品です。

「この秋、コレクションを見て着たいと思ったのが、ベルベット素材。これまでは黒などのベーシックカラーをフォーマルに着こなすのが定番でしたが、今期はカジュアルに着るカラーベルベットが新鮮。このロングワンピースは、ネイビーとブラウンのバイカラーにときめきました」(萩原さん)

■6:エレガントなスタッズ使いのショートブーツ【セルジオロッシ】

ヒール7.5cm、¥123,000(セルジオロッシ)

スタイリスト押田比呂美さんが推薦したのは、履きやすさに定評のあるラグジュアリーシューズブランド『セルジオロッシ』のスタッズ付きショートブーツ。

「シーンを選ばない万能ブラックショートブーツは、かかとに並んだ丸スタッズに注目。大のスタッズ好きとしては、強さよりエレガンスを与えてくれるデザインがとても新鮮です。冬には黒のファーコートなどを合わせて、立地なカジュアルを盛り上げるインパクトアイテムとして投入します」(押田さん)

■7:シンプル主義を卒業できる、フラワーモチーフウエア【レッドヴァレンティノ】

ニット¥76,000、スカート¥119,000(ヴァレンティノ ジャパン〈レッドヴァレンティノ〉)

フラワーモチーフのアイテムを推薦したのは、ファッション・ジャーナリスト西山栄子さん。スカートは、オリジナルプリントのキルティング生地のトリミングが特徴的です。

「まるでジャッキーやオードリーを連想させる、レトロなウエアに展示会で一目惚れ。この秋、脱シンプルを掲げた私にとって、フラワープリントの華やかな表情はまさに理想的です。上下で合わせて、ロングワンピース風に着こなしたい!」(西山さん)

 

今回は、ファッションのプロが選んだ、注目のアイテムをご紹介しました。スパイスの効いたトレンドアイテムを取り入れれば、いつものコーディネートをアップデートしてくれるはず。秋が待ち遠しくなりますね。

Precious9月号「大人に映える秋の新作大解剖」
¥850(税込) 2017年8月7日発売
【内容紹介】新しい季節の始まりにまず欲しいバッグを、大特集でお届けします。おなじみのハイブランドの中から、これぞという主役級バッグを厳選、バッグを主役にした着こなしや活用術など、さまざまな角度から「秋のバッグ」を掘り下げます。ほかにも、洗練度の高いカーキの着こなしや最新ブラウスの着こなしなど、最新の秋ファッションと暑さを意識した晩夏の着こなしの両方に対応できる充実の内容に。この9月号で、夏から秋への移り変わりをおしゃれに乗り切りましょう!
雑誌「Precious」を購入する

※掲載した商品の価格は、すべて税抜きです。

PHOTO :
崇髙聡子(パイルドライバー)
STYLIST :
白井艶美
EDIT&WRITING :
土橋育子、廣田沙羅・竹市莉子(HATSU)、喜多容子(Precious)