夏もそろそろ終わりかけていますが、今の時期でも皮脂分泌が増え、汗やほこり、大気汚染物質など、肌につく汚れの種類が増えます。けれど、それらをあまり取り去りすぎると、肌は無防備すぎる状態に。

そこで、暑い日々を経た肌の汚れを優しく取り去るアイテムをご紹介します。本稿では紫外線などに負けない、美しい大人肌キープのコツと一緒に、優秀な「高機能クレンジング」と「先進の洗顔料」、計8種類です。

■1:暑い時期の汚れをその日の内にしっかり優しく取り去る「高機能クレンジング」4選

上/シャネル バランス クレンジング ウォーター 150㎖ ¥5,200 環境汚染物質や不純物を取り除き、肌の常在菌のバランスを整えるウォータータイプ。肌があか抜けて見えるように。 左中/エスティ ローダー アドバンス ナイト マイクロ クレンジング バーム 61g ¥6,500 バームタイプのクレンジング。有害な不純物をマイクロレベルでパーフェクトに取り除きます。 左下/コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペアクレンジングクリーム 150g ¥10,000 肌を老けさせる肌サビもしっかり落とし、肌の治癒力を高める成分を配合。ケア効果高し。 右/クラランス クレンジング クリームエキストラ コンフォート 200g ¥5,000 目に見えない大気汚染物質を中和し、肌をいたわりながら優しく洗い上げてくれるクリームタイプ。

PM2.5などのお肌に不要な物質をきちんと落とす「高機能クレンジング」は、どんなものがあるのでしょう。大気汚染物質が肌に与える影響を研究しているブランドは増えてきています。肌サビ=老化の要因となる過酸化脂質をきっちり落とすクレンジングも登場。それらの心強いブランドの高機能なクレンジングを選び、毎日ケアをすることで、角層が健全に育まれていきます。

■2:暑い時期の日中に受けたダメージを取り去る「先進の洗顔料」4選

上/クリニーク フレッシュ プレスト Cパウダー クレンザー 0.5g×28包 ¥4,900 ピュアビタミンCのパワーで肌を若返らせるパウダー状洗顔料。肌がつるんと明るく輝くよう。 中/資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテムースネトワイアントA 125g ¥5,000 不要物を洗い流し、くすみの原因を徹底除去。毛穴の目立たない肌へ磨き上げます。 左下/アンプルール ラグジュアリーホワイト ウォッシングフォームN 130g ¥4,000 毎日の洗顔で保護膜をつくり、汚染物質から肌を守る効果が。老化のリスクを回避する洗顔料。 右下/ゲラン ペルル ブラン アクティブ クレンジング フォーム 150㎖ ¥6,400 スクラブ入り洗顔料。マイルドな処方で汚れの付着した古い角質も落とし、肌を優しく洗い上げます。

朝の洗顔を水やぬるま湯で流すだけという方も最近では多いようです。けれど、暑い時期はどんな肌質であっても、Tゾーンにはベタつきが残っているはず。寝ている間には皮脂分泌をしているうえ、夜のケアで塗ったクリーム類が肌上で酸化もしています。

また、日中は汗をかいたり、大気汚染物質にさらされたりしているものなので、朝晩ともに、大気汚染物質まで落としてくれる先進の洗顔料できちんとケアすることが重要なのです。

■3:洗顔とは、肌に不要なものを優しく落とすこと

(イメージ)左/乳液、右/クレンジング&洗顔

最後に、洗顔のアドバイスを。排気ガスや花粉、たばこの煙などに加わり、近年、PM2.5や黄砂など微細な汚れが空中に漂っているため、肌を取り巻く環境は負担が増すばかり。これらの不要な物質が肌上に残っていると、肌内部に炎症性の物質を放出させ、肌トラブルの引き金になってしまう危険をはらんでいるのです。しかも、肌トラブルだけでなく、老化を引き起こす要因とも。

毎日のクレンジングや洗顔で必要となってきているのは、メークや皮脂汚れを落とすだけでなく、これらの不要な物質までもきちんと落としてくれる高性能なアイテムです。肌に優しい優秀な高機能クレンジングと先進の洗顔料で、ぜひケアをしていってくださいね。

問い合わせ先

PHOTO :
大原敏政(aosora)
EDIT&WRITING :
長田和歌子、佐藤友貴絵(Precious)