アジア最大のブティックとして、9月29日(金)、ロンシャン ラ メゾン 表参道がオープンします。総床面積500メートルというアジア最大級の規模となる新しいブティック。フランスはもちろん、日本でもとても人気があるブランドの旗艦店とあって、これから表参道でのショッピングで見逃せない存在になりそうです。

新しいブティックの階段にはアーティストのジョン・アスラニディスとのコラボレーションによる、アートと音楽、数学をマリアージュした作品がデザインされています。

世界中のロンシャンの限られたブティックのみに施される革新的な建築が特徴の旗艦店のデザイン。繊細なリボンが絡み合うかのように、アイコニックなメタルブレードがガラスの高層タワーを包み込みます。建物の外側には、やわらかなベージュ、パール、シャンパンカラーのパネルが浮かび、夜は光が各パネルに線を描くよう表面で揺らめき、またその美しいきらめきによって、建物に命が吹き込まれるようにも見えるドラマティックさ。各フロアからは「東京のシャンゼリゼ通り」と呼ばれる表参道の大通りに立ち並ぶケヤキの木を眺めることもできます。

クロスボディバッグXS[縦13.5cm×横22cm×マチ8cm]¥122,000(税抜)※写真はコニャックカラー

旗艦店限定で先行発売されるバッグがこちら。この秋冬に登場した新作のマドモワゼル ロンシャンです。このバッグのXSサイズが、クールなブラックと深みのあるコニャックカラーで、満を持して登場します。辛口に仕上げられた迫力十分のパーフォレーションが施されていて、ショートショルダーと取り外せるロングショルダーの2サイズのストラップ付き。センスのいいパリシックなモードさを演出できる、限定バッグをいち早くチェックできるから、ぜひ旗艦店で実際に手に取ってみては?

ロンシャン ラ メゾン 表参道
営業時間/11:00~20:00
定休日/不定休
TEL:03-3405-5100
住所/東京都渋谷区神宮前4-30-4

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
佐野有紀