地下鉄銀座駅のB4出口を出てすぐ、晴海通りに面する路面店で、フランスのジュエラー、ショーメのPOPUPストアが8月19日(日)まで開催中です。

こちらでは、かのナポレオンの皇后ジョゼフィーヌの名前を冠したジュエリーコレクション「ジョゼフィーヌ」の発表に際して、広告ビジュアルなどで活躍するアートディレクターの千原徹也さんとコラボレーション。

ショーメのPOPUPストア店内、吉岡里帆さんのビジュアル。手前右下はティアラ

真っ白な店内は、「現代にジョゼフィーヌがいたら…」をテーマに、千原氏が描いたアートピースで埋め尽くされています。

ジョゼフィーヌコレクションと吉岡里帆さんのビジュアル

また、今を輝く4名の女性、秋元梢さん、マドモアゼルユリアさん、村上佳菜子さん、吉岡里帆さんのポートレイトが、千原氏のデザインと融合した形で店内を飾ります。

マドモアゼル・ユリアさんのビジュアル
秋元梢さんのビジュアルとジョゼフィーヌコレクション

1階では、4人のビジュアルとともに新作「ジョゼフィーヌコレクション」の全貌が。2階ではタブレット端末を利用して、千原氏の「モダンジョゼフィーヌ」のアートピースと一緒に、写真撮影が可能。写真データをスマホに転送でき、かつプリントアウトも手に入れることができます。また、2階では4人の撮影の模様のムービーを観ることもできます。

撮影した写真は壁に貼れるように

場所は東京都中央区銀座4-3-9、営業時間は11:30-19:30で、8月19日(日)までの開催。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。