世界的なパティスリーの洋菓子や、老舗の和菓子など、トレンド性の高いお菓子が揃う、伊勢丹新宿店にて、2020年に売れ筋だったお菓子をリサーチしました。

本記事では特におすすめの和洋のお菓子を5つご紹介。年始の手土産などにもぴったりな商品が揃っています。

完売必至のスイーツも!伊勢丹新宿店の人気の和洋菓子5選

■1:フルーツ本来の甘みが楽しめる「クッキーボックス ベリーズ」/ポモロジー(POMOLOGY)

スイーツ_1,いちご_1,和文化_1,手土産_1,プレゼント_1
「クッキーボックス ベリーズ」¥1,600(クランベリークッキー11枚、プレーンクッキー12枚、いちごのチュイール20枚 計43枚入)

春にオープンして以来、人気を博しているスイーツブランド「ポモロジー(POMOLOGY)」の、フルーツをたっぷり使ったクッキーボックスです。

北海道産の小麦とバターを使った、3種類のクッキーを詰め合わせた商品で、フルーツ本来の甘酸っぱさや、素朴な甘み、さまざまな食感などが楽しめます。

かわいらしいイラストの缶入りクッキーは、手土産に喜ばれること間違いなしですよ。

ポモロジー「クッキーボックス ベリーズ」

■2:「マルガレーテンクーヘン」/ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ(HOLLÄNDISCHE KAKAO-STUBE) 

スイーツ_2,いちご_2,和文化_2,手土産_2,プレゼント_2
「マルガレーテンクーヘン」¥2,000

ドイツで100年以上続く老舗ブランド「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ(HOLLÄNDISCHE KAKAO-STUBE)」の、華やかでかわいらしいマーガレットを表現したケーキです。マジパンを使用したしっとりと濃厚な生地に、あんずジャムとマジパンの花びらがあしらわれています。

シンプルながら、ほのかなバニラの香りが幸せな気分を呼び起こすひと品。しっかり詰まった生地感や、甘すぎない上品な味わい、しっとりとした口当たりなどが魅力のスイーツです。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ「マルガレーテンクーヘン」

■3:いろいろな味を少しずつ楽しめる「サブレ・アソルティ」/ノワ・ドゥ・ブール(noix de beurre)

スイーツ_3,いちご_3,和文化_3,手土産_3,プレゼント_3
「サブレ・アソルティ」¥2,200

焼き菓子で人気の「ノワ・ドゥ・ブール(noix de beurre)」から、7種類の焼き菓子を詰め合わせたセットです。ブランドのオリジナル缶がかわいいと好評で、ちょっとした手土産にもぴったり。異なる味わいを少しずつ楽しめるので、自分へのご褒美にもよさそうです。

ノワ・ドゥ・ブール「サブレ・アソルティ」

■4:エシレバターの美味しさがたっぷり「サブレ グラッセ」/エシレ・パティスリー オ ブール(ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE)

スイーツ_4,いちご_4,和文化_4,手土産_4,プレゼント_4
「サブレ グラッセ」10枚入 ¥3,600

フランスA.O.P.認定発酵バター「エシレ」の焼き菓子を中心とした専門店「エシレ・パティスリー オ ブール(ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE)」。

エシレバターのブルーのオリジナル缶が目を引くこちらは、さくさくのバターサブレに、エシレバターと砂糖で仕上げたグラッセを贅沢にかけたひと品です。

とても人気の高い商品で、毎日完売必至なのだそう。伊勢丹新宿店の店頭のみで取り扱っている商品です。

■5:創業約100年の老舗の味「苺大福」/鈴懸

スイーツ_5,いちご_5,和文化_5,手土産_5,プレゼント_5
「苺大福」¥310

最後は和菓子のご紹介です。1923年創業、約100年の歴史を持つ老舗和菓子屋「鈴懸」の人気商品「苺大福」です。冬季期間限定の商品で、福岡県産の新鮮ないちご「あまおう」が、やわらかな求肥で包み込まれています。

極薄の生地からうっすらと透けて見えるこしあんと、大粒のいちごで食べごたえも充分。甘酸っぱいいちごのおいしさを、なめらかなこしあんがいっそう引き立てています。

老若男女に愛される和菓子で、年始の手土産などにも好適。こちらも伊勢丹新宿店の店頭のみでの販売となります。


和洋それぞれ魅力あふれる商品が並ぶ伊勢丹新宿店。特別感ある手土産や、日々のお菓子を探しに、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

※価格はすべて税抜です。

伊勢丹フードインデックス(ISETAN FOOD INDEX)

問い合わせ先

この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク
EDIT :
小林麻美