きものを着て出かけたい―― そんな気分が高まるこの時季に選んで正解な着こなしは、正装ではなくとびきり上質な遊び着。贅沢な「織りのきもの」をさらりと楽しむのが大人のきもの道です。

そんな年初、『Precious』1月号では、「冬の贅沢、大人の遊び着」企画を展開しております。

本記事では、プレミアムカラーのお召のきものと、綴織の九寸名古屋帯のコーディネートをご紹介します。

どんなシーンでも気持ちを奮い立たせてくれる極上の一着

着物_1,和文化_1,大人コーデ_1
きもの¥180,000・帯¥380,000・帯揚¥12,000・帯締¥58,000・バッグ¥75,000(田園調布 秀や)

清浄な水のようなプレミアムカラーで晴れやかな休日を

織りのきものでありながら、極上の白生地を染め上げたようなしなやかな風合いの「お召」のきもの。

大輪の菊の花を咲かせた綴織の九寸名古屋帯との澄んだ水色のコーディネートには、帯揚やバッグもホワイトカラーを選んで品よくまとめて。

※掲載した商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

田園調布 秀や

TEL:03-6303-1050

PHOTO :
熊澤 透
STYLIST :
犬走比佐乃
HAIR MAKE :
hiro TSUKUI(Perle/ヘア)、川原文洋(UM/メイク)
MODEL :
大政 絢(Precious専属)
EDIT :
小竹智子、中村絵里子(Precious)
着付け :
石山美津江