テレワークが増えたとはいえ、出社日や外回りのある日は、品格あるデザインと機能美を備えた「お仕事バッグ」が、大人のキャリア女性には欠かせないアイテム。そこでラグジュアリーブランドからワーキングスタイルに一目置かれるエレガンスを授ける逸品を厳選し、シリーズでお届けします。

本記事では「ディオール(DIOR)」の2021 クルーズ コレクションから登場した、マリア・グラツィア・キウリによる新作トートバッグ「ディオール サントノレ(DIOR STHONORĒ)」にフォーカス。ブランドの歴史発祥の地であり、ラグジュアリーとパリジャンファッションの中心でもある地にちなんで名づけられたバッグは、タイムレスなエレガンスを体現しています。

ミニマルなデザインと高い収納力で、ビジネスシーンに最適な機能美を持ち合わせたバッグをパートナーに、多忙な日々をスマートに過ごしてみてはいかがでしょうか?

大人の日常に寄り添うエレガントなトート型バッグ

バッグ_1,ファッションニュース_1
バッグ「ディオール サントノレ」¥470,000【縦22.5×横30×マチ16cm】

ブラックのグレインドカーフスキンを使用。シンプルで美しいフォルムは、ビジネスシーンにフィットし、デイリーに重宝する理想的なデザインです。

バッグの内側に縫製されているハンドルで手に持ったり腕にかけるほか、取り外し・長さ調節可能なレザー ショルダーストラップが付属されているので、ファッションや気分に合わせて肩掛けや斜め掛けも楽しめます。

大きく開くフラップで閉じることができるコンパートメントは、ジップポケットで2つに分かれているので、バッグの中身を出し入れやすいのが嬉しいポイント。また、内側に3つ備わったパッチポケットにより貴重品や細々としたアイテムが整理しやすいといった、高い機能性にも注目です。

ディオールの香水ボトルの栓からインスピレーションを得たという、アンティークゴールドトーン メタルのクラスプと、背面に施されたエンボス加工のシグネチャーがエレガントなムードを引き立て、ジャケットやパンツのマニッシュなスタイルにレディな要素を加えます。


以上、ワーキングスタイルを格上げする、ディオールのバッグをご覧いただきました。

働き方の多様化に対応するべく、バリエーション豊かに揃えたい新時代の「お仕事バッグ」。毎日の装いに気品を添えてくれる逸品を相棒に、エレガントなウィークデイを過ごしてはいかがでしょうか?

※掲載された商品はすべて税抜です。

問い合わせ先

クリスチャン ディオール

TEL:0120-02-1947

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
神田朝子