着こなしの基本はパンツにあり、さまざまな着こなしに合わせるのであれば、「グレーパンツ」を選ぶのが正解である。とはいえ、はいたときのシルエットはブランドによってかなり違うし、素材にも留意しないと、快適なはき心地は得られない。メンズプレシャス秋号では、そんな「グレーパンツ」を人気の8大ブランドから選りすぐり、はき比べ調査している。それぞれの違いを知り、自分に最も合う1本を選ぶことができれば、その美しい立ち姿に、淑女の目を釘付けにすること確実である。

お店ではき比べるのは意外と大変!

人気の8大ブランドから、最旬の「グレーパンツ」を徹底はき比べ。これを読めば、貴方も立派なパンツニスト!

 着こなしを考えるうえで、基本となるのがパンツである。さまざまな素材や色、デザインのなかから、自分に最も合う1本を選び、そこから全体のコーディネートを考えていくのだ。

「でも、膨大な種類のなかから絞り込むのは大変だし、ブランドのタグと値段が違うだけで、どれも似たようなもんでしょ」

 と思った貴方。決してそんなことはない。わずかなデザインの違いは、はいたときのシルエットに大きく影響するし、ディテールが違うだけでもだいぶ印象は変わる。一番いいのはお店で複数のパンツを試着しまくることだが、必ずしも品揃えが豊富とは限らないし、そもそも人気のパンツは早い時期から売れてしまうもの。他店に在庫があったとしても、取り寄せたときに他のブランドのパンツはもうない、という悲劇は、容易に想像できる。

メンズプレシャス秋号で、もう悩み無用! 

「グレーパンツ」を含む、男の必須色、グレーを大特集したメンズプレシャス秋号は、ただいま絶賛発売中!

 メンズプレシャス秋号では、そんな「パンツ迷い人」のために、エグゼクティブファッションディレクターの矢部克己が、人気8大ブランドのパンツをはき比べ調査している。候補に上がっているのは、いずれも「グレーパンツ」。クラシックでベーシック、どんな装いにも合わせやすいこのパンツは、費用対効果も抜群だ。

もちろん、はき比べといっても、着用写真を並べただけではない。股上、股下、わたり、すそ幅のデータ計測にはじまり、ディテールの特徴、生地感なども詳細に検証。そのうえで、着こなしのプロたる矢部が、はき心地の違いを的確に解説し、パンツごとにおすすめのスタイルも提案している。つまり、この特集を読めば、家にいながら理想の1本が導き出せるのだ。

 ただ、ひとつ注意してほしいことがある。この特集はあくまでもパンツごとの違いを明確にしているだけであり、優劣はつけていない。そもそも、はく人の身長や体型によって、合うパンツは異なるものなのだ。自分を知り、パンツを知る。下半身のシルエットにお悩みなら、とにかくこのふたつを頭に叩き込んでから、試着に臨んでいただきたい。

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
TAGS: