涼やかなお菓子が恋しくなる初夏。手土産や大切な人へのギフトには、この季節にぴったりな和菓子を選びませんか? 各和菓子ブランドからは、初夏ならではの商品が多数登場しています。

本記事では、4つの和菓子ブランドから、それぞれ初夏の手土産に好適な和菓子をご紹介します。

季節限定商品も!初夏の手土産におすすめの和菓子4選

■1:しっかりとした食感とコクのある味わい「水羊羹 抹茶」/とらや

スイーツ_1,和文化_1,手土産_1,ティー_1
「水羊羹 抹茶」¥324

「とらやの羊羹」でおなじみの老舗和菓子店「とらや」からは、この時期限定の商品として「水羊羹」が販売されています。

中でも、初夏に木々が枝葉を伸ばすような「緑」を感じさせてくれる「水羊羹 抹茶」は、まさに夏にぴったりのひと品。こちらは、香り豊かな抹茶と白あんで作られています。今年から、抹茶の量を増やし、その風味と色合いをより楽しめるように改良されたのだそうです。

スイーツ_2,和文化_2,手土産_2,ティー_2
とらやの「水羊羹」は、「御膳(こしあん)」「小倉」「抹茶」「黒砂糖」の4種類(いずれも1個 ¥324)

とらやの水羊羹はしっかりとした食感とコクのある味わいが特徴です。「抹茶」のほかにも、すっきりとした甘みのこしあんの「御膳」、豆の食感を大切にした「小倉」、黒砂糖独特の風味を生かした「黒砂糖」を合わせた、計4種類が販売されています。

いずれも8月下旬までの期間限定販売。販売期間は前後する可能性があり、一部お取り扱いのない店舗もあるため、お出かけの前にそれぞれのお店にご確認くださいね。

問い合わせ先

とらや

■2:爽やかな柑橘×和菓子の美味しさ「京観世 オレンジ」/鶴屋吉信

スイーツ_3,和文化_3,手土産_3,ティー_3
「京観世 オレンジ」1個 ¥324

創業1803年、京都の西陣に本店を構え、四季折々の和菓子を提供し続けている「鶴屋吉信」。昨夏、代表銘菓「京観世」の誕生100周年を記念し、伝統の技×新たな味わいを探求して作りあげた4種の風味の中で、特に好評だったのがこちらの「京観世 オレンジ」です。

「オレンジの風味とあっさりとした甘みがよく合う」「毎年食べられるようになってほしい」との声を受け、この夏復活発売することになったそうです。

ほろほろの村雨(そぼろあん)に小倉羹を巻いた「京観世」とみずみずしいオレンジのコラボレーション。オレンジピールを散りばめた和菓子は、爽やかな風味が口いっぱいに広がります。

スイーツ_4,和文化_4,手土産_4,ティー_4
セット商品は、夏のご進物にも最適です

「京観世 オレンジ」は8月中旬頃までの販売予定です。オンラインショップからの購入も可能なため、自宅にいながらにしてお取り寄せ可能なのもうれしいですね。また、代表銘菓「京観世」や夏の涼菓「本蕨」との詰め合わせ商品などは、夏のご進物にも最適ですよ。

問い合わせ先

鶴屋吉信

■3:マスカットを丸ごと!「陸乃宝珠」/宗家 源 吉兆庵

スイーツ_5,和文化_5,手土産_5,ティー_5
「陸乃宝珠」1個入 ¥303、6個入 ¥1,944、8個入 ¥2,592、12個入 ¥3,888、15個入¥4,860、20個入 ¥6,480、30個入 ¥10,152

季節ごとの果物を使った創作和菓子で人気の「宗家 源 吉兆庵」からは、毎年約5か月間だけ販売される、生のマスカットを丸ごと求肥で包んだ「陸乃宝珠」が登場しています。

生のマスカットを使用しているからこそ味わえる、みずみずしいマスカットの果汁や、爽やかな風味が特徴のひと品です。

シャリッとする砂糖をまとったお餅の中から、弾ける豊潤なマスカットの果汁が口いっぱいに広がります。使用されているのは、岡山県内の自社農園と提携農家で栽培する「マスカット・オブ・アレキサンドリア」という品種。適度な酸味とさっぱりとした甘みが魅力ですよ。

1個入から30個入まで、幅広いラインナップなので、用途に合わせて選べます。こちらは9月下旬頃までの販売で、販売期間は店舗により異なるため、販売状況は店舗にお問い合わせください。

問い合わせ先

宗家 源 吉兆庵

■4:果物の美味しさを堪能できる「濃果汁 清見」/叶 匠壽庵

スイーツ_6,和文化_6,手土産_6,ティー_6
「濃果汁 清見」1個 ¥270、3個入 ¥864、6個入 ¥1,836、9個入 ¥2,754

滋賀県にて1958年に創業した創作和菓子屋「叶 匠壽庵」。素材のおいしさを生かした、クリエティビティ溢れる和菓子の数々が魅力です。

そんな「叶 匠壽庵」からは季節銘菓がいくつか登場しています。「濃果汁 清見」は、和歌山県有田産の「清見オレンジ」の完熟した実を搾汁し、おいしさを詰め込んだ涼菓です。清見オレンジは温州みかんとオレンジをかけ合わせた品種で、香りがよく果汁が豊富なのが特徴です。

スイーツ_7,和文化_7,手土産_7,ティー_7
「郷の氷室 梅」1個 ¥432、3個入 ¥1,350、6個入 ¥2,808、9個入 ¥4,212

また、やさしい甘みとすっきりとした酸味の梅果汁に、梅の甘露煮をひと粒落とした「郷の氷室 梅」もおすすめです。まさに夏のギフトにぴったりな、爽やかなひと品ですよ。こちらは2021年6月1日(火)より販売開始予定の商品です。

スイーツ_8,和文化_8,手土産_8,ティー_8
「水羊羹」1個 ¥324、「抹茶水羊羹」1個 ¥378

今回「叶 匠壽庵」では、25年続いた夏の看板商品「水羊羹」などをはじめとする、これらの菓子のパッケージを一新。包装資材のプラスチックの削減に取り組んでいます。

スイーツ_9,和文化_9,手土産_9,ティー_9
水羊羹のアレンジ、上から「水羊羹×レモン」「水羊羹×いちご」「水羊羹×キウイ」

また、水羊羹を使ったアレンジもおすすめなのだとか。アレンジレシピは公式HPにて一部紹介されています。自宅でのティータイムがより素敵な時間になること間違いなしですよ。

問い合わせ先

叶 匠壽庵


喉ごし爽やかな涼菓や、果実のおいしさを感じられる商品など、それぞれのお店が趣向を凝らして作り上げている夏のお菓子の数々。もちろん手土産やギフトだけでなく、自宅でのお茶請けなどにもぴったりなものばかりです。

今年の夏は、名店の和菓子を愉しんでみませんか?

※価格はすべて税込です。
※新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下では一部情報が変更となる可能性があります。公式HPなどでご確認ください。
この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク
EDIT :
小林麻美