日本の夏と言えば「お祭り」。なかなか例年通りにお祭り気分が味わえない今、高級ホテルで楽しむ「夏祭り」はいかがでしょうか。

都内のいくつかの高級ホテルでは、「夏祭り」をテーマにしたアフタヌーンティーを提供中。それぞれの趣向を凝らしたメニューで、優雅にのんびりと夏祭り気分を味わえます。

ラグジュアリーホテルの「夏祭り」がテーマのアフタヌーンティー3選

■1:縁日や夜店のメニューを再現「夏まつりアフタヌーンティー」/ロイヤルパークホテル

スイーツ_1,ホテル_1,東京_1,ティー_1,和文化_1
「夏まつりアフタヌーンティー」¥4,840、ドリンク付 ¥5,445 ※ラムネ、プリミアスティージャパンの紅茶を含む16種のフリーオーダー(いずれも税・サービス料込)

新旧が交差する街、東京・日本橋に位置し、洗練されたおもてなしが魅力の「ロイヤルパークホテル」。現在、縁日や夜店の人気メニューを華やかなアフタヌーンティーに仕立てた「夏まつりアフタヌーンティー」が提供されています。

「浴衣姿の見返り美人」をテーマに、細部までこだわって作られたショコラティエ渾身のチョコレート細工をはじめ、夜空に打ち上がる花火をイメージしたパッションフルーツのタルト、りんご飴に見立てたパート・ド・フリュイなど、まさに夏まつりを感じられるようなスイーツ・セイボリーを楽しめます。

販売期間は2021年8月31日(火)まで、1Fロビーラウンジ「フォンテーヌ」で販売されています。また、7月31日(土)までは浴衣着用で来店の方限定のサービスもあるので、詳しくは公式サイトをご確認くださいね。

スイーツ_2,ホテル_2,東京_2,ティー_2,和文化_2
スイーツ&ベーカリー「粋」の「金魚ゼリー」¥594(税込)

アフタヌーンティーでは、バタフライピーを使った透き通る青のゼリーと、真紅の金魚のコントラストが美しい、金魚鉢をイメージしたグラスデザートが提供されています。

そんなグラスデザートをアレンジし、1Fスイーツ&ベーカリー「粋」ではテイクアウト用の「金魚ゼリー」を販売しています。こちらは2021年9月12日(日)まで。家でも夏祭り気分を味わってみてはいかが?

問い合わせ先

■2:江戸の涼を楽しむ「サマー アフタヌーンティー」/マンダリン オリエンタル 東京

スイーツ_3,ホテル_3,東京_3,ティー_3,和文化_3
「サマー アフタヌーンティー」平日 ¥6,050 土日祝 ¥7,150(税込・サービス料別)

マンダリン オリエンタル日本初のホテルとして、2005年、東京・日本橋に開業した「マンダリン オリエンタル 東京」。38F「オリエンタルラウンジ」では、日本の夏祭りをテーマにした「サマー アフタヌーンティー」が、2021年8月31日(火)まで提供されています。

金魚をはじめ、たこ焼きやチョコバナナなど、日本の夏祭りで定番のアイテムが、ラグジュアリーなアフタヌーンティーとして表現されているアフタヌーンティー。

イタリア・トスカーナの伝統的な背油の生ハム、ラルド・ディ・コロンナータと花かつおをあしらったヨーロピアンスタイルのたこ焼きなど、和と洋を融合したメニューが並びます。

スイーツ_4,ホテル_4,東京_4,ティー_4,和文化_4
「アクアリウム」イートイン ¥990、テイクアウト ¥972

1F「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」で販売中のグラスデザート「アクアリウム」も、アフタヌーンティー用サイズで登場。

メロンソーダのような味わいのティーソーダや、ブルーベリーフレーバーのロイヤルミルクティーなどを含めた、20種類以上のドリンクとともに、江戸の涼をご堪能あれ。

問い合わせ先

■3:大人のための夏祭り「サマーアフタヌーンティー」/アマン東京

スイーツ_5,ホテル_5,東京_5,ティー_5,和文化_5
「サマーアフタヌーンティー」¥7,464(税・サービス料込)

東京・大手町の高層複合ビル「大手町タワー」の最上階部33Fから38Fに位置し、都心にありながら和の上質な安らぎを提供している「アマン東京」。33F「ザ・ラウンジ by アマン」では、夏まつりをモチーフとした美しいアフタヌーンティーが提供されています。

シックなデザインで、上質な食材を使ったアフタヌーンティーは、まさに「大人のための夏祭り」。

スイーツ_6,ホテル_6,東京_6,ティー_6,和文化_6
夏祭りをモチーフとしたスイーツ

アフタヌーンティースタンドの上段を飾るのは、かわいらしい水風船や水あめをモチーフとしたスイーツ。二段目には神輿や団扇、太鼓、チョコバナナなど、お祭り気分を盛り上げてくれるプチスイーツが揃います。

スイーツ_7,ホテル_7,東京_7,ティー_7,和文化_7
セイボリーにも夏祭りらしさが満載

セイボリーには焼きとうもろこしのタルトや、たこ焼きに見立てた「ローストビーフとフォアグラのマラサダ」など、まさに夏祭りを彷彿とさせてくれるようなメニュー。グラスに入ったオマール海老のサラダには、トマトやグレープフルーツリキュールのジュレなどが加えられ、涼やかな金魚鉢がイメージされています。

夏祭りをモチーフにした遊び心ある見た目と、プレミアムな食材を使ったテイストで、目でも舌でも楽しめるアフタヌーンティーへと仕上げられていますよ。

なお、アフタヌーンティーセットは完成された状態でテーブルへと運ばれてきますが、一緒に運ばれるアマン東京オリジナルのアンティークトランクには、うれしいサプライズがあるのだとか。ぜひその目で確かめてみてくださいね。

こちらのアフタヌーンティーの提供期間は、2021年9月15日(水)までとなります。

問い合わせ先


高級ホテルでいただく優雅なアフタヌーンティーは、いずれもまさに日本の「夏祭り」を感じられるようなメニューに仕上がっています。日本の美しい伝統の夏に想いを馳せて、今年はホテルの夏祭りアフタヌーンティーを楽しんでみませんか?

この記事の執筆者
フリーランスの編集者・ライター。システムエンジニア、プログラマ経験を経た後、2015年にフリーランスの編集者・ライターとして、大きく仕事を転向。その後、子育てメディアのコラム執筆や、グルメやスイーツ、ライフスタイルの記事執筆・編集を中心として活動している。二児の母。茨城県民。好きなもの:激辛の食べ物、麺類、インターネットとゲーム。苦手なものは虫。
Twitter へのリンク
EDIT :
小林麻美