見ているだけで幸せになれる、ほっこりする癒しの対象として、だれもが夢中になっている猫。しかし、猫の魅力はそれだけなのでしょうか? 美しい瞳や優雅な立ち振る舞いといった、猫のエレガントな側面も気になりますよね。遊び心が光るジュエリーと、無邪気に戯れる猫…。

存在そのものにエレガンスを宿したふたつが交れば、奇跡と呼べるほどの美しい瞬間が生まれるはず! 今回は、心をうっとりと豊かに照らす、幻想的な猫とジュエリーの5つの出合いをお見せします。

エレガンスの化身「猫」と「ジュエリー」、5つの出合い

■1:ティファニーのブローチ×マンチカンの白ちゃん

ブローチ『バード オン ア ロック』[YG×PT×アメジスト×ダイヤモンド×ピンクサファイア](ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)

マンチカンの白(ハク)ちゃんと、ティファニーの『バード オン ア ロック』。自然をこよなく愛したデザイナー、シュランバーゼが生み出した名品ブローチの愛らしい小鳥のたたずまいが、心のときめきを誘います。約60カラットという贅沢な輝きを放つアメジストが、視線を釘づけに!

■2:カルティエのネックレス×ロシアンブルーのロッキーくん

ネックレス『パンテール ドゥ カルティエ』[WG×ダイヤモンド×エメラルド×オニキス](カルティエ)

ロシアンブルーのロッキーくんと、カルティエの『パンテール ドゥ カルティエ』。ブランドアイコンである、聡明なパンテールの魅力を、光り輝くエメラルドの瞳が引き立てます。パヴェ・ダイヤモンドで表現した端正な表情は、まさに歴史に残る輝きです。

■3:ディオールの指輪×ロシアンブルーのロッキーくん

リング『ミッツァ』[YG×ラッカー](クリスチャン ディオール〈ディオール ファイン ジュエリー〉)

ロシアンブルーのロッキーくんと、ディオールの『ミッツァ』。キュッと立てた爪と、曲線を描く尻尾がなんともキュート! くるりと指に絡むようにフィットする、つけ心地抜群の「前足」は、愛さずにはいられません。

■4:ヴァン クリーフ&アーペルのブローチ×スコティッシュフォールドの夜一くん

ブローチ『パピヨン クリップ』[YG×白蝶貝×ダイヤモンド](ヴァン クリーフ&アーペル)

スコティッシュフォールドの夜一(よいち)くんと、ヴァン クリーフ&アーペルの『パピヨン クリップ』。まろやかな白い光を内包した白蝶貝が、このうえなく美しい羽根を生み出します。幸福感をもたらしてくれる蝶を、ぜひあなたの胸元のパートナーに。

■5:デビアスのバングル×ボンベイの梵平くん

バングル『デュードロップ バングル』[WG×ダイヤモンド](デビアス ダイヤモンドジュエラーズ ジャパン)

ボンベイの梵平(ぼんべい)くんとデビアスの『デュードロップ バングル』。リズミカルな光の連鎖が、繊細かつエレガントな印象に。きらりと光るダイヤモンドの露が手首にそっと浮かび、手元を限りなく優美に見せてくれます。

以上、美しい「猫」と「ジュエリー」の5つの物語、いかがでしたでしょうか? このうえなくエレガントなふたつが出合った、センシュアルで美しい瞬間の数々、ご堪能していただけましたら幸いです。

※YGはイエローゴールド、PTはプラチナ、WGはホワイトゴールドの略称です。

PHOTO :
浅井佳代子
STYLIST :
小倉真希
EDIT&WRITING :
川口夏希、剣持亜弥・海渡理恵(HATSU)、喜多容子(Precious)
RECONSTRUCT :
難波寛彦