2018年を幸せに過ごすための「ラッキー」についてご紹介しているPrecious.jp。ラッキーカラーに引き続き、本稿では「幸せになれる動物モチーフ」をご紹介します。2018年に金運を呼んでくれる、仕事運を上げてくれる、恋愛運をつかめる…といったラッキーアニマルは、この三匹。

ブローチなどのアクセサリーで取り入れたり、インテリアやホームパーティー用アイテムとして活用したり、ギフトにして話の種にしてみたり。旅先のギフトショップで出逢ったりするのも素敵です。

■1:金運を呼ぶ「ブタ」

ラッキーモチーフ「ブタ」

ブタは、富をもたらすとされ、日本だけにとどまらず、中国や韓国をはじめとした世界中で、崇拝されています。古くから富と繁栄の象徴とされており、身近に置いておくと金運がUPするとされてきました。貯金箱がブタの形をしているもの、そこから来ているようです。さらに日本では、「トントン(豚豚)拍子」とかけ、幸運を招く動物としても人気。富を運び、幸福を招くブタグッズは、ラッキーモチーフとして重宝すること間違いありません。

【関連記事:ティファニーの豚の貯金箱】

■2:仕事運をUPさせる「フクロウ」

ラッキーモチーフ「フクロウ」

フクロウは古代ギリシャ神話で、知恵の女神の遣いで「森の賢者」と呼ばれていたため、知恵の象徴とされています。2018年、仕事を頑張りたいと思っている方は、ぜひフクロウモチーフのアイテムを購入してはいかがでしょうか? 頭の働きを助け、仕事の効率もUPするかもしれません。

また、フクロウは、闇の中でもよく目が見えることから、「商売繁盛」の縁起物ともいわれています。シャネルも古代ギリシャをテーマにした2018年のクルーズコレクション内で、このフクロウをラッキーモチーフとして採用。バッグやチャーム、ブローチなどに用いられています。

■3:恋愛運を掴む「イルカ」

ラッキーモチーフ「イルカ」

人懐っこく、誰からも愛され、水族館でも一番の人気を誇るイルカ。幸運を運ぶ使者とされ、恋愛成就に導いてくれるともいわれています。水中で泡がドーナツ型になる美しいバブルリングをつくりだすというのも縁起がよいですよね。そんなイルカモチーフは、マグカップやストラップなど、パートナーとおそろいのアイテムにプラスすると素敵でしょう。

以上、幸運を呼ぶラッキーモチーフでした。2018年も強運を掴み、幸せになりましょう!

2018年のラッキーカラー関連記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
谷 侑希美