ローマで生まれたジュエラー、ブルガリ(BVLGARI)のレザー小物のなかでも人気が高いのが、ブランドのスピリットを感じさせる上質感漂う「ブルガリ・ブルガリ」のキーケース。ブランドを象徴するアイコンクリップにはファンも多く、毎年新調し、色を変えながら気分をアップデートする人も多いとか。

ブルガリのキーケース、厳選の4色をクローズアップ

■1:女性らしさ香るピンク

大人のキュートさで魅せるピンク

人気が高いのは、中身に情熱の赤色を秘めたピンク色タイプ。しなやかな女性像を連想させるアイテムは、持つだけで魅力に磨きがかかりそうです。キーケース「ブルガリ・ブルガリ」(ピンクアゲート)¥30,000【縦10.5×横6.5㎝】(税抜)

■2:モードが加速するブラック

スタンダード&シックな黒色

芯の強さを感じさせるブラックは、凛としたかっこいい女性像を匂わせます。モード&クールな気分のときに選んでみては。キーケース「ブルガリ・ブルガリ」(ブラック)¥30,000【縦10.5×横6.5㎝】(税抜)

■3:大胆になれる灼熱レッド

妖艶な一面を引き出す赤色

普段シックなビジネススタイルで貫いている女性が選ぶのが、妖艶なレッドカラー。隙のない女性を演じながらも小物で女性らしさを表現する、そのギャップで魅せて。キーケース「ブルガリ・ブルガリ」(ルビーレッド)¥30,000【縦10.5×横6.5㎝】(税抜)

■4:遊び心あるモダンブルー

個性で遊ぶモダン配色

内側にターコイズブルーを搭載した、個性を感じさせる配色。ちょっと冒険してみたいときや、小物で自分らしさを表現したい人にオススメしたいタイプです。キーケース「ブルガリ・ブルガリ」(インディゴトパーズ)¥30,000【縦10.5×横6.5㎝】(税抜)

■仕様メモ
・フープ 6
・ポケット 1
・オープンコンパートメント 1

そばにあるだけで、所作まで美しくなりそうなブルガリのレザー小物は、大切な人への贈り物にも最適。ホワイトデーのギフトや、大学進学や就職祝いなど、これから新しいスタートを切る人にも喜ばれそうです。

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃