ネイビー色のワンピースを取り入れたコーディネートをまとめました。この春着たいネイビーワンピースを使ったコーデ、着こなしテクニックをご紹介します。

【目次】

春のネイビーワンピースコーデ


【1】ネイビーワンピース×ブラウンコート

コート・ワンピース・靴(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉) 撮影/佐藤 彩 BY:『Precious4月号』小学館、2019年
コート・ワンピース・靴(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉) 撮影/佐藤 彩 BY:『Precious4月号』小学館、2019年

ネイビーのワンピースでフェミニンな装いを楽しむ際には、ベルトでウエストのラインを強調し、ドレスコートのような雰囲気に。トレンチコートには、オーソドックスなベルトとワイドなタイプの2種類が付属され、アレンジできる仕様になっています。ワイドベルトを合わせると、よりモードな印象が際立ちます。

【2】ネイビーワンピース×白バッグ×サングラス

バッグ『ミニ ピーカブー』・ワンピース・サングラス・靴(フェンディ ジャパン) 撮影/戸田嘉昭・小池紀行・池田 敦(パイルドライバー) BY:『Precious5月号』小学館、2019年
バッグ『ミニ ピーカブー』・ワンピース・サングラス・靴(フェンディ ジャパン) 撮影/戸田嘉昭・小池紀行・池田 敦(パイルドライバー) BY:『Precious5月号』小学館、2019年

女らしく端正なネイビーワンピースに投入して、華やかな迫力と清涼感をプラス。サングラスとパンプスでクール・モードな女優気分で着こなしましょう。

【3】ネイビーコットンワンピース××サングラス×バッグ

コットンワンピース(TOMORROWLAND〈MARTINGRANT〉)、サングラス(アイヴァン PR)、バングル(アルテミス・ジョイエリ)(チェルキ〈ギャレッタ〉)、バッグ・靴(アマン〈ペリーコ〉) 撮影/佐藤 彩 BY:『Precious5月号』小学館、2019年
コットンワンピース(TOMORROWLAND〈MARTINGRANT〉)、サングラス(アイヴァン PR)、バングル(アルテミス・ジョイエリ)、バングル(チェルキ〈ギャレッタ〉)、バッグ・靴(アマン〈ペリーコ〉) 撮影/佐藤 彩 BY:『Precious5月号』小学館、2019年

ワンピースの袖を通すと、デコルテをきれいに見せるネックラインやつかず離れずのシルエットの美しさにうっとり。アクセサリー感覚の共布ベルトにも、センスのよさが漂います。

【4】ネイビーワンピース×ブレスレット×シルバーバッグ

ワンピース(オールウェイズ〈MIKAKO NAKAMURA〉)、ネックレス内側から・ブレスレット・時計(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、バッグ・靴(JIMMY CHOO) 撮影/佐藤 彩 BY:『Precious5月号』小学館、2019年
ワンピース(オールウェイズ〈MIKAKO NAKAMURA〉)、ネックレス・ブレスレット・時計(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、バッグ・靴(JIMMY CHOO) 撮影/佐藤 彩 BY:『Precious5月号』小学館、2019年

ミモレ丈のワンピースは、共布のベルトが腰位置を高く見せ、スタイルアップがかなうのが魅力です。少量の白が、美しいシルク素材のネイビーをモダンな印象に導きます。

【5】ネイビーワンピース×ブレスレット×ピアス

【1】ネイビーワンピース×ブレスレット×ピアス
ワンピース(アオイ〈ポール カ〉)、ピアス・ブレスレット(エディション・デコ 阪急百貨店 阪急うめだ本店〈ミリアム・ハスケル〉) 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) BY:『Precious4月号』小学館、2018年

濃淡のインディゴブルーでボーダーを描いた爽やかなデニムドレス。グログランテープ使いの肩デザインにも注目です。デニム特有のこなれ感がありつつも、程よく甘いスカートシルエットで優しい印象に。少し大きめの白いジュエリーで大人っぽく仕上げましょう。

【6】ネイビーワンピース×バッグ×ストール

【2】ネイビーワンピース×バッグ×ストール
ディオールのワンピース・バッグ・ストール・靴・ディオール タイムピーシズの時計・ディオールファイン ジュエリーのリング(クリスチャン ディオール) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious4月号』小学館、2017年

ネイビーのタンクドレスは、程よい艶とハリがあり、構築的なカッティングで女らしさが香り立つ一着。裾にフリルをあしらった、クチュールブランドならではのクラス感のある愛らしさに、大人は安心して身を委ねられます。

【7】ネイビーワンピース×トレンチコート

【3】ネイビーワンピース×トレンチコート
コート・ワンピース(バーバリー・ジャパン〈バーバリー〉)、ピアス(TASAKI) 撮影/生田昌士(まきうらオフィス) BY:『Precious3月号』小学館、2017年

バックサテンのような、程よく光沢が抑えられたシルクの軽やかな生地で仕立てたトレンチ。動くたびにドレープが揺れる躍動感を楽しみたいオーバーサイズシルエットのコートは、まとうと大人の余裕を感じさせます。フェミニンなムードを高めるパフスリーブが特徴的。そのほかのディテールはミニマルに仕上げましょう。

結婚式にぴったりのネイビーワンピース


【1】ネイビーワンピース×白バッグ

ワンピース(ウールン商会〈ペセリコ〉)、ピアス・ネックレス・バングル(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、バッグ(ブルーベル・ジャパン〈ペラン〉)、靴(JIMMY CHOO) 撮影/生田昌士(hannah) BY:『Precious4月号』小学館、2019年
ワンピース(ウールン商会〈ペセリコ〉)、ピアス・ネックレス・バングル(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、バッグ(ブルーベル・ジャパン〈ペラン〉)、靴(JIMMY CHOO) 撮影/生田昌士(hannah) BY:『Precious4月号』小学館、2019年

ミニマルなワンピースには、マリンモチーフのバッグを添えて、大人の遊び心を演出。可憐な雰囲気でワンピースを楽しむために、足元はフラット靴を選ぶのが約束です。落ち感の美しいサテン地のコクーンワンピースは、これから夏本番にかけて活躍の予感。背面がマントスリーブ風になっているため、気になる二の腕をさりげなくカバーできるつくりになっています。

【2】ネイビーワンピース×バッグ×ブレスレット

【1】ネイビーワンピース×バッグ×ブレスレット
ワンピース・ネックレス・ブレスレット・バッグ・靴(ランバン ジャパン) 撮影/水田 学(NOSTY) BY:『Precious7月号』小学館、2017年

アメリカンスリーブの首元には非常に細かなプリーツが施され、歩くたびにふんわりと揺れ動くフェミニンなデザインが魅力。キュッと詰まった襟元に細かく入ったギャザーが、裾に向かってわずかに広がり、歩くたびに優雅に映えます。

【3】ネイビーワンピース×ネックレス×ピアス

【2】ネイビーワンピース×ネックレス×ピアス
ワンピース(オンワードグローバルファッション〈ジル・サンダー〉)、ピアス・ネックレス・ブレスレット (ヴァン クリーフ&アーペル ルデスク) 撮影/水田 学(NOSTY) BY:『Precious7月号』小学館、2017年

落ち感のあるナイロンストレッチ素材のワンピース。中心に向かって寄せたドレープが、華奢に見せてくれます。

【4】ネイビーワンピース×ファー×バッグ

【3】ネイビーワンピース×ファー×バッグ
ワンピース(オールウェイズ/ミカコ ナカムラ)、ファーティペット(ストラスブルゴ/Manzoni 24)、時計(ソーウインド ジャパン/ジラール・ペルゴ)、バッグ・靴(JIMMY CHOO)、ピアス(ジュエルズ・オブ・ストラスブルゴ/サイモン アルカンタラ)

ウールシルク素材のネイビーワンピースは、男性のシックなセットアップとともに、上品な艶感でカジュアルになりすぎません。さらに、ファーティペットやビジュー付きクラッチを合わせると、ラグジュアリーな一面ものぞくスタイルに仕上がります。

【5】ネイビーワンピース×バッグ

【4】ネイビーワンピース×バッグ
ワンピース・バッグ[縦 17×横25.5×マチ12.5㎝]・靴 (プラダ ジャパン〈プラダ〉) 撮影/川田有二 BY :『Precious5月号』小学館、2016年

パーティーなどの華やかなシーンには、レースワンピースと型抜きデザインのブラックヒールをミックスした女性らしい装いで。レースなどフェミニンなデザインのワンピースには。ハンサムなストライプ柄バッグを合わせてスポーティーさも漂わせるのも効果的です。程よい抜け感が大人の余裕を感じさせる、上級者スタイルに仕上がります。

【6】ネイビーワンピース×バッグ×ピアス

【5】ネイビーワンピース×バッグ×ピアス
ディオールのワンピース・バッグ・ディオール タイムピーシズの時計・ディオール ファイン ジュエリーのピアス・リング(クリスチャン ディオール) 撮影/增田勝行(SIGNO) BY :『Precious3月号』小学館、2015年

端正なワンピースには持ち手やチャームがポイントのバッグを合わせて装いを華やかに仕上げましょう。

春におすすめネイビーワンピース


ポール カのネイビープリントワンピース

ワンピース(アオイ〈ポール カ〉)、リング(アルテミス・ジョイエリ) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious5月号』小学館、2019年
ワンピース(アオイ〈ポール カ〉)、リング(アルテミス・ジョイエリ) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious5月号』小学館、2019年

夏になるとだれもが恋しく思う最愛のマリン配色。ノーブルなネイビーをベースに白いラインが大胆に走るプリントワンピースは、着るだけで気持ちも軽やかになりそう。装飾を省いたシンプルなAラインに、やや短めの着丈が若々しい表情を与えてくれる。

マックスマーラのネイビー×マルチボーダーニットロングワンピース

マックスマーラのネイビーニットロングワンピース
ワンピース(マックスマーラ ジャパン〈スポーツマックス〉) 撮影/宗髙聡子(パイルドライバー) BY:『Precious3月号』小学館、2018年

ボディーラインをほっそり美しく際立たせるリブ編みニットのロングワンピース。適度な肌見せが程よい色香を漂わせて。スニーカーやローヒールサンダルで軽快に着こなすのが気分です。