ユナイテッドアローズのエクスクルーシブモデルであるパラブーツは、同ブランドのデッキシューズをベースとした滑りにくいソールと見た目からは想像できない軽快で柔らかな履き心地だ。アッパーの素材にガラスレザーを使った光沢感のあるブラック、金色のビットのエレガントさがモダンな雰囲気を出しながらもその一方で、ビットの横にあるビーフロールやモカ縫い部分のシワなどオーセンティックな表情もたまらない。しかもそれが3万円台という金額なら考える余地もないだろう。ビットローファーを持っていない方にもぜひ試していただきたい一押しの一足である。

ユナイテッドアローズ別注「パラブーツ」ビットローファー

靴¥28,000(ユナイテッドアローズ 原宿本店〈パラブーツ フォー ユナイテッドアローズ〉)

ネイビージャケット×ビットローファー

ジャケット¥131,000〈デ ペトリロ〉・カットソー¥8,000〈ア ボンタージ〉ともにビームス ハウス 丸の内、ニット¥25,000(ヴァンドリ青山本店)、パンツ¥55,000(ヤコブ コーエン GINZA SIX)、靴¥26,000(ユナイテッドアローズ 原宿本店〈パラブーツ フォー ユナイテッドアローズ〉)

紺のブレザーは、まさにトラッドを象徴するアイテム。中にあわせるチルデンニットは、オーセンティックなVネックタイプでもよいが、あえて今っぽいクルーネックタイプを選びそこに白のTシャツや細身のデニムを合わせることでモダンなトラッドスタイルに変化する。

※価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
TAGS: