逆さまになったLVロゴ(アップサイドダウンロゴ)が、店内いたるところに敷き詰められた、ルイ・ヴィトンの2フロア展開の期間限定ストアが、今日4月20日(金)に渋谷の旧パルコ跡地横にオープン。前日のオープン前イベントに伺ったPrecious.jp編集部、驚きにあふれた店内の模様を、いち早く実況中継します!

【1F】どれを狙う!?キャッチーなLVロゴアイテムがズラリ

ヴィヴィエンヌのキャラクター。身長2メートル以上、一緒に写真を撮るゲストであふれていました。単独で撮れたのは一瞬だけ!

ブランドのアイコンモチーフの「ヴィヴィエンヌ」がキャラクターとなってお出迎えする1Fには、逆さまになったLVロゴ(アップサイドダウンロゴ)をまとった新作をはじめ、世界先行発売の2018年FWメンズのプレコレクションがズラリと並びます。ここでは、売り切れ必須の注目アイテムをクローズアップしていきます。

■絶対に手に入れたい!注目度No.1の「ロゴTシャツ」

  • まず狙いたいのは、逆さまになったLVロゴ(アップサイドダウンロゴ)があしらわれたTシャツ! ¥68,000(税抜)
  • 裏側のデザイン

■自分ご褒美に狙いたい新作のレザー小物

バッグや靴など、色あざやかなロゴが目を引く新作のレザーグッズたち
定番の財布やキーホルダーにも、逆さまになった大きなLVロゴが印象的にあしらわれています

■ギフトにはアクセサリー類をチェック!

  • ネックレスやベルト、キャップなどのアクセサリー類は男性へのギフトにも最適
  • 逆さまになったLVロゴ(アップサイドダウンロゴ)のネックレスは、男女関係なくLVファンなら惹きつけられること間違いなし

【2F】インスタ映え確実!アートな「体験型アトラクション」が楽しめます

ミラーハウスのようなアート空間

ミラーハウスのように、ランダムに鏡が配された2Fのインタラクティブな空間には、世界で活躍する4人のアーティスト(田名網敬一、テセウス・チャン、山縣良和、安野谷昌穂) によってデザインされた「ヴィヴィエンヌ」の大型フィギュアが!

■4大アーティストによるフォトスポット

田名網敬一氏作
テセウス・チャン氏作
山縣良和氏作
ライブペイントをする安野谷昌氏

■アーティスト気分を楽しめる2つの体験型アート

ミラーの一部は、参加型のアトラクションになっています。スプレーアーティストの気分になれるモーションディスプレイがあったり…。

自分の動きに合わせて、ミラーの中のアイコンロゴが宙に舞い、飛び交うインスタレーション体験も! 

誰よりも早く訪れたい、話題性抜群の期間限定ストアになっていました。1Fはショップ、2Fはアートと役割を分け、訪れた人にルイ・ヴィトンのメンズの世界観をたっぷりと楽しんで欲しい!という情熱と、ラグジュアリーブランドならではの先進性やホスピタリティを感じさせるポップアップストアに仕上がっていました。

ここでしか味わえない体験型アートは人気が集中しそうなので、開店と同時に直行するのをお勧めします!

店舗詳細

  • ■MEN'S FALL-WINTER 2018 PRECOLLECTION POP-UP STORE
  • 会期/2018年4月20日(金)〜5月6日(日) 11:00-20:00
  • 場所/渋谷区宇田川町19-3

問い合わせ先

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.4.20 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃