CHANEL(シャネル)のPVCブーツが大ヒット!

今シーズンのトレンド筆頭は、CHANEL(シャネル)が、2018年の春夏コレクションのメイン素材として取り入れたことから、人気が急上昇している「PVC(ポリ塩化ビニル)」素材のブーツです。

全面がクリアー素材でつくられていますが、かかととつま先部分にデザインがあるので、あえて靴下やデザインタイツを履いてくことで、今年らしい足元のグラデーションおしゃれが楽しめます。

デイリーに使いたい3タイプを厳選

ブーツ¥141,000【ヒール4cm】(税抜)

ベーシックなホワイトタイプは、ロングタイプを選ぶことでエレガントな足元が完成します。オールホワイトのコーディネートで取り入れて、洗練されたスタイルを楽しんでみては。

ブーツ¥127,000【ヒール4cm】(税抜)

モダンなスタイルや、デニムなどカジュアルなアイテムと合わせるなら、ブラックのポイントがおしゃれなショートタイプを選んで。トップスにビビッドカラーを取り入れるなどアレンジを効かせることで、こなれた休日スタイルが完成します。

スニーカー¥141,000【ヒール10.5cm】(税抜)

軽やかに揺れるフレアーのワンピースなど、女性らしいスタイルには、高めヒールのブーツをセレクト。スポーティなムードも感じさせてくれるPVC素材が、モダンなスタイルへと導いてくれます。

今回は、一大トレンドであるPVC素材のブーツにフォーカスしました。一点でトレンディなスタイルが完成するアイテムを取り入れ、ワンランク上のおしゃれを目指してみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
石原あや乃