ウォッチメーカー、オメガを代表するドレスウオッチとして1967年に誕生した「デ・ヴィル」コレクション。半世紀をかけて幅広いバリエーションを発表しながら「真なる美」を追求してきたこのアイコンウオッチに、デビュー当初の特徴を受け継いだ50周年記念モデルが登場します。知的な美を宿し、普遍的な美しさを誇るこの腕時計の魅力に、改めて迫ってみました。

Omega(オメガ),50周年記念, デ・ヴィル

 

フランス語で街角を意味する「デ・ヴィル」

薄くてシンプルなデザインでありながらも、精密なムーブメントを搭載したことで、50年前のデビュー当初にファッション界で話題となった伝説のウオッチ、それが「デ・ヴィル」です。洗練された女性らしいフォルムが幅広いシーンにマッチすると当時の時計好きの女性たちに評判になり、以降、世代を超えて愛され続けている、オメガの代表作のひとつです。

 

Omega(オメガ),50周年記念, デ・ヴィル

原点回帰で洗練美を再確認! 50周年記念モデルが登場

ケースやバックル、文字盤デザインのアップデートや、ダイヤモンドの装飾など、さまざまな角度からアプローチを続け、ドラマティックに変化を遂げてきた「デ・ヴィル」ですが、アニバーサリーイヤーを迎えた今年、記念モデル「デ・ヴィル 50周年記念プレステージ ゴールデンジュビリー」として、新しくお目見え。エレガントな3色展開(ホワイト、レッド、イエロー)で登場します。

Omega(オメガ),50周年記念, デ・ヴィル


ヴィンテージ感のあるアラビア数字と、鉄道のレイルをイメージし描かれた数字の内側のデザイン、過去のモデルからインスパイアされた赤のエナメル加工など、初期のデザインをもとにしたクラシックなディテールは、大人の女性の手元を上品に彩ってくれそう。

Omega(オメガ),50周年記念, デ・ヴィル


オメガの真髄ともいえるムーブメントにもこだわりが。1999年に登場し、時計業界における 20 世紀最大の発明ともいわれた革新的なムーブメント「コーアクシャル キャリバー2500」を、この「デ・ヴィル 50周年記念プレステージ ゴールデンジュビリー」は搭載しています。詳しくはなくても、本物を知る女性、本物を身につけたいと願っている女性にこそふさわしい時計と言えます。

Omega(オメガ),50周年記念, デ・ヴィル


また、しなやかで質感の高いレザーストラップは、ビジネスやパーティーシーンなど、さまざまなシチュエーションで華を添えてくれます。

ダイヤモンドポリッシュで仕上げられ、高級感を漂わせる針が、何気ない日常のひとときを特別な瞬間へと導いてくれる、オメガの新しい名作時計。

日常を特別にグレードアップしてくれる、この品格ウオッチを手に入れて、光り輝く毎日を過ごしましょう!

 

 

お問い合わせ先

 

オメガお客様センター

TEL:03-5952-4400

https://www.omegawatches.jp/


 

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2017.7.4 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
クレジット :
構成/石原あや乃
TAGS: