ゴールドブレスレットが輝く、グッチの新作時計

レクタンギュラーケースの『G-フレーム』コレクションに新しく加わった、グラマラスなゴールドモデル。グッチのシグネチャーである「グリーン/レッド/グリーン ウェブ」を合成石で表現したダイヤルや、12時位置、リュウズにセッティングしたダイヤモンドがリッチな個性を高めて。時計『G-フレーム』[ケース:イエローゴールド・ケースサイズ:縦25×横14㎜・ブレスレット:イエローゴールド・クオーツ]予価¥3,400,000※10月発売予定 [Precious2018年7月号217ページ]

モードとラグジュアリーが融和した自由なウォッチクリエイションが全開!

デザイナーによって、新たなウォッチクリエイションが展開されていくのもトータルファッションメゾンの魅力のひとつですが、アレッサンドロ・ミケーレがクリエイティブディレクターに就任してからのグッチほど、個性を全開に表現しているブランドはないでしょう。彼がクリエイティブディレクターに就任してから実質4年目となった今年。グッチのファッションコードを継承しつつ、コンテンポラリーな味付けをした新作の数々に、感嘆と称賛の声が集まりました。とりわけ注目したいのは、イタリアの金細工職人による繊細な仕事が施されたゴールドブレスレットのモデル。ラグジュアリーとモードの融合したタイムピースは、新たな時計の楽しみ方を示唆しています。

繊細な彫刻が施されたキャットヘッドのケースカバーを開けると、ホワイトマザーオブパールダイヤルのシンプルなニ針時計が時刻を知らせるシークレットウォッチ。アンティーク調のゴールドブレスレットの仕上げも美しく、キャットヘッドの目にセッティングされたダイヤモンドとともに、ラグジュアリーなオーラを放ちます。時計『ル マルシェ デメルヴェイユ』[ケース:イエローゴールド・ケース径:17㎜・ブレスレット:イエローゴールド・クオーツ]予価¥1,750,000 ※グリーン・レッド・グリーンのナイロン替えストラップ付き [Precious2018年7月号217ページ]  

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先