成城石井をよく利用している方は、今年の夏も「エスニックフェア」が開催されたのをご存知のことでしょう。さまざまなエスニック惣菜やスイーツ、エスニック調味料が並んでいましたよね。

そこで改めて、まだ店頭で手に入る話題のオリジナルエスニック調味料に焦点を当ててご紹介! 2018年成城石井の夏のエスニックのテーマや注目の新エスニック調味料、おすすめの食べ方などを成城石井の担当者さんに伝授していただきました!

今年の成城石井のエスニックのテーマは?

エスニック調味料6種
今年の成城石井のエスニックのテーマは?

今年のエスニックフェアは、次のようなテーマで開催されたそうです。

「昨今エスニックといえばパクチーというイメージがありますが、それだけではなく今年は『お手軽にご家庭でも楽しむことができる本格エスニック料理』にこだわりました。特に今回の目玉商品は、当社自家製惣菜・デザート・パンなどを製造するセントラルキッチンのエスニック料理長がタイへ赴き監修した『オリジナルのエスニック調味料6種』。ご自宅でもお店さながらのエスニック料理の再現ができるのはもちろん、いつもの家庭料理にちょい足しするだけで簡単エスニックが楽しめる使い方もご提案しております」

注目のエスニック新調味料6種! そのおいしい使い方は?

新エスニック6調味料の中身
新エスニック6調味料の中身

今年の目玉、6つの新しいエスニック調味料は、成城石井セントラルキッチン料理長が監修したもので、すべて化学調味料不使用。エスニックフードになじみがない方でもトライしやすい6種が選ばれたそう。使い切りやすいミニサイズで、ラベルには調理法のアイディアが紹介されています。夏の暑さと共に、思わず料理熱が燃えあがりそうです。

さあ、それぞれの特徴や調理法、レシピ、ここでチェックしておきましょう! 

■1:グリーンカレーペースト

グリーンカレーペースト
グリーンカレーペースト

「辛口のカレーペーストです。青唐辛子の刺激的な辛さが楽しめます。本格タイカレーは、ココナッツミルクと合わせてナンプラーで味を調えることで簡単につくることができます。エスニックフェアでは自家製グリーンカレーにこのグリーンカレーペーストを使用しました。その他、鶏がらスープやココナッツミルクを加えてナンプラーで味を調えれば、そうめんともよく合います。うどん、中華麺にもよく合いますのでぜひお試しを」(成城石井・担当者)

●「鶏肉とココナッツミルクのグリーンカレー」レシピ動画(グリーンカレーペースト・ナンプラー使用)

■2:レッドカレーペースト

レッドカレーペースト
レッドカレーペースト

「唐辛子を原料としたペーストで、レモングラスなどのハーブを使用しています。エスニックフェアではベトナム風チキンカレーに使用しました。カレーはもちろん、炒めもの、お肉の下味付けなどにも使えます。レシピ動画もご用意している鶏肉の唐揚げはとてもおすすめです」(成城石井・担当者)

●「レッドカレー風味の鶏肉の唐揚げ」レシピ動画(レッドカレーペースト・ナンプラー・シラチャソース使用)

■3:チリインオイル

チリインオイル
チリインオイル

「6つの調味料の中で、エスニック料理長イチ押しの逸品。辛いもの好きな方におすすめの調味料です。ただ辛さと甘さのなかに旨味があります。唐辛子、エシャロット、にんにく、海老ペーストなどをオイル漬けにしたものになっています。食べるラー油感覚で麺つゆに入れてもおいしく召し上がれます。レシピ動画では、マリネに使っています」(成城石井・担当者)

●「海老とパクチーのチリインオイルマリネ」レシピ動画(チリインオイル・ナンプラー使用)

■4:シラチャソース

シラチャソース
シラチャソース

「唐辛子と砂糖、にんにく、酢をブレンドしたソース。辛さも香りもマイルドで使いやすさが魅力です。揚げもの、焼きもの、炒めものどれにも合います。マグロとアボカドのスパイシーポキごはんのレシピでもマヨネーズと合わせていますが、このシラチャマヨディップソースもおすすめです」(成城石井・担当者)

●「マグロとアボカドのスパイシーポキごはん」レシピ(シラチャソース使用)

シラチャソースを使ったマグロとアボカドのスパイシーポキごはん
「マグロとアボカドのスパイシーポキごはん」レシピ(シラチャソース使用)

【材料(2人前)】
マグロ…250g ぶつ切り
アボカド…1/2個(中玉) 角切り
紫玉葱…1/2個(約80g) 薄切りスライス
万能ねぎ…2本分 小口切り
レモン汁…小さじ1杯
ご飯…約360g

【A】(混ぜる)
マヨネーズ…大さじ2杯
シラチャソース…大さじ1杯

【B】(混ぜる)
醤油…大さじ1杯
ごま油…大さじ1/2杯

卵黄…2個
海苔…適量
シラチャソース…適量

【つくり方】
1:AとBそれぞれソースを作る。
2:カットしたアボカドにレモン汁を加え、紫玉葱はスライスし、水にさらしてから水気をとっておく。
3:紫玉葱をAでマリネ、マグロとアボカドをBでマリネする。
4:ご飯を器に盛り、3の紫玉葱、海苔、3のマグロの順にのせ、中央に卵黄を添え、シラチャソース、刻んだ万能ネギを飾る。

■5:スイートチリソース

スイートチリソース
スイートチリソース

「唐辛子の辛味と砂糖の甘み、酢の酸味によるまろやかな味の調和が楽しめるのが特徴です。生春巻きはもちろん、肉料理・魚料理の味付けや、揚げ物のディップソースなど使える幅はとても広いです」(成城石井・担当者)

●「すりおろし玉葱のスイートチリドレッシング」レシピ動画(スイートチリソース・ナンプラー使用)

■6:ナンプラー

ナンプラー
ナンプラー

「魚を発酵させることで生まれる凝縮された旨味と濃厚な香りを特徴としたタイの調味料です。ちょうど醤油と同じように、煮物、炒め物、蒸し物、サラダ、カレー、チャーハンなど何にでも使えるのが特徴です」(成城石井・担当者)

●「出汁要らずのひき肉と春雨のナンプラースープ」(ナンプラー使用)

出汁要らずのひき肉と春雨のナンプラースープ
●「出汁要らずのひき肉と春雨のナンプラースープ」(ナンプラー使用)

【材料(4人前)】
豚ひき肉…150g
チンゲン菜…1袋(約200g) ざく切り
乾燥春雨…20g 半分にカット
生姜…1/2個(約20g) 皮を剥き、千切り
ナンプラー…大さじ4杯
塩・胡椒…少々
水…600ml
ごま油…大さじ1杯

【つくり方】
1:ごま油で豚ひき肉と生姜を炒め、水を加える。
2:1が沸いたら、春雨を加え、3分ほど中火で煮る。
3:調味料すべてとチンゲン菜を加え、味を整える。

いかがでしたか? この6種のエスニック調味料は、エスニックフェアの後でもまだまだ販売されています。ぜひゲットして、自宅で簡単に特別感のあるエスニックメニューにトライして、夏の暑さをあえて熱く乗り切りましょう!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
WRITING :
石原 亜香利