ザ・キャピトルホテル 東急のペストリーブティック「ORIGAMI」から、新作の食パン「ORIGAMI 真 角食パン」が登場。生クリームやバター、卵をたっぷりと使用した素材配合により、優しい甘みが豊かに広がる、深い味わいを実現する食パンが登場しました。

ザ・キャピトルホテル 東急の「ORIGAMI」から新作食パンが登場

ペストリーブティック「ORIGAMI」

国会議事堂にもほど近い都心の一等地に建つ、ザ・キャピトルホテル 東急。地下2階のペストリーブティック「ORIGAMI」には、パティシエこだわりのスイーツやホテルブレッドなどが数多くそろいます。ラグジュアリーホテルならではの高級感あふれる逸品を、駅直結でアクセス抜群のペストリーブティックで気軽に購入することができるのです。

そのままでも、焼いてもおいしい「ORIGAMI 真 角食パン」

「ORIGAMI 真 角食パン」¥1,080(税込)※数量限定

そんな同店から登場した新作食パン「ORIGAMI 真 角食パン」。最大の特徴は、一般的な食パンに比べ、生クリームやバター、卵がたっぷりと使用されていること。このこだわりの配合により、食パン全体に一体感のある味わい深さが生まれ、十分すぎるほどの発酵とじっくりと低温で火を通すことで、きめ細やかで濃密な焼き上がりを実現しています。

まずはそのままいただくと、耳にまで優しい甘みが広がるしっとりとした口どけが。さらに、軽くトーストすることで生地にたっぷりと含まれたバターが溶け出し、濃厚な味わいが楽しめます。「真」と名付けられたこともうなずける、素材の持ち味を存分に生かした味わいの食パンとなっているのです。

こだわりの素材配合により、そのまま食べても、トーストしてもおいしくいただける「ORIGAMI 真 角食パン」。高級感のあるギフトボックス入りで、手土産としてもおすすめしたい逸品です!

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
難波寛彦
TAGS: