2018年のLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の秋冬コレクションで登場した新作の靴コレクション「ヘッドライン・ライン パンプス」シリーズは、長時間履いても疲れにくい「安定感のあるレトロヒール」が目印。

脚が長く美しく見える「Vカットライン」、ホールド感のある「ストラップデザイン」、存在感を宿す「アーバンスタイル」など、さまざまなスタイルで展開されている注目度No.1の同シリーズから、ビジネスシーンにも取り入れやすい3タイプを厳選してご紹介します。

ビジネスシーンを素敵に彩る、ルイ・ヴィトンの新作パンプス3選

■1:脚長・美脚効果を発揮する「Vカットライン」

美しい足元を叶える「Vライン」デザイン

デイリーのお仕事シーンに迎え入れたいのは、一目で品格を感じさせる「ヘッドライン・ラインパンプス」シリーズ。2018年秋冬コレクションのキーピースであるこちらのデザインは、深くカットされた「Vライン」が、脚を長く美しく見せてくれます。

靴「ヘッドライン・ラインパンプス」【ヒール9.5cm】¥160,000(税抜)

ボリュームあるレトロヒールとグラフィックデザインが特徴のこちらのスタイル。潔いモノトーン配色を選ぶことで、モダンな一面も添えることができます。パンツ・スカートスタイルともに好相性のシューズは、この秋大活躍しそうです。

■2:究極の安定感を実現した「ホールドデザイン」

長時間歩いても疲れにくい安心感あるデザイン

スタンディング形式のカクテルパーティーにも安心して出かけられるのは、「ヘッドライン・ラインパンプス」をベースにホールドデザインが施された進化系。デイ&ナイトで使える、ビジネスシーンに寄り添ったスタイルは、履くだけで大人女性の風格もまとうことができます。

靴「ヘッドライン・ラインパンプス」【ヒール9.5cm】¥234,000(税抜)

なかでも注目したいのが、ハンドライティングのドットプリントと艶やかなエキゾティックレザーが共存した、こちらのスタイル。さまざまな顔をもつシューズは、クールなジャケットスタイルからフェミニンなワンピーススタイルまで、幅広いコーディネートを試してみたくなります。

※実際の商品では、ドット部分の生地はオーストリッチレザーに変更となります。

■3:アーバンに魅せる「グラフィックデザイン」

大胆なコントラストが目を惹くモダンデザイン

スタンダードな「ヘッドライン・ラインパンプス」にアレンジを加えた、アーバンなデザインも登場。足のこうにあしらわれた「V」モチーフが目を引く、大胆なアートワークが目を引きます。こちらのルックのように、エアリーなムードを携えたワンピースにもマッチします。

靴「ヘッドライン・ラインパンプス」【ヒール9.5cm】¥202,000(税抜)

キャリアシーンで定番の、シンプルなモノトーンスタイルに合わせたいのは、それひとつで存在感ある個性的なシューズ。表情豊かなパイソンレザーが、無難になりがちなスタイルをアップデートしてくれます。

今回は、ルイ・ヴィトンの2018年秋冬コレクションから、この秋注目したい新作シューズを3型、厳選してご紹介ました。オフィスから華やかな場面まで、キャリアシーンを素敵に彩る靴は、履き心地の良さも追及された一級品。見た目も機能美も「最先端」のパンプスは、この秋見逃せません!

問い合わせ先

おすすめ記事

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
PHOTO :
©Louis Vuitton Malletier
EDIT&WRITING :
石原あや乃