スタイリスト犬走比佐乃さんが選ぶ「黒名品」

驚くほど女らしい!サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロのレザージャケット

「黒いジャケットというだけで、堅くて強いイメージ。だからどこかに遊びの要素が欲しい」。ジャケットには一家言をもつスタイリストの犬走比佐乃さんが選んだ「黒ジャケット」の名品は、リッチな週末を連想させるラムレザーです。形はベーシックなテーラードのダブルブレスト。ただし、グログランのトリミングやフラップポケットなど、「目立ちすぎない意匠」が、トラッド好きの心をつかみます。もちろん、これら遊びは、ジャケット本来の仕立てのよさがあってこそ。「実際に袖を通してみると驚くほど女らしい」と犬走さんをうならせた完璧なフォルムは、このブランドのベーシックのあり方を提示しているのです。

黒グログランのトリミングがトラッド派にはたまらない刺激!

ジャケット[ラムレザー]¥690,000(イヴ・サンローラン〈サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ〉) [Precious2018年9月号111ページ] 

ヒップを覆うほどの長めの着丈でいて、程よくシェイプされた高めのウエスト切り替え。実際に着てみると、バランスのいい細身のシルエットになります。さらに、細いアームホールから続くそでは、だぶつきがなくすっきり。フロントを飾る控えめな4つのくるみボタンにも注目です。

※掲載した商品の価格は税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
戸田嘉昭・宗髙聡子(パイルドライバー)