英国の老舗ブランド「スマイソン」と言えば、定番のナイルブルーを思い浮かべるだろうが、男としては『黒』一点にこだわるべきだ。ビジネスの定番である『黒』が魅せるオーラは、素材の良さもそうだが、ブランドネームも重要な要素のひとつ。まずは伝統を重んじる老舗ブランド「スマイソン」で男の格を引き上げてみてはどうだろうか。

世紀を超えて今もなお、愛され続ける英国ブランド「スマイソン」

ジェットセッター必携! 収納力抜群のトラベルウォレット

【W24×H15cm】トラベルウォレット¥102,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈スマイソン〉)

クロスグレインカーフレザーを使用したトラベルウォレットは、細かい書類やチケットなど整理整頓がしやすいアイテム。傷がつきにくい素材なので、上品さを保ち続けることができるのも利点の一つだ。

一目瞭然! 機能的な使いやすさが魅力

一目見ただけで、どこに何を収納しているかがわかる。

開いてみると表の素材とは異なり、中面はスムースカーフレザーを使用。シンプルな表情だが、重厚感のあるデザインは癖がなく使いやすい。出張や旅行とシーンを限定せず、毎日使いたいものだ。

スマイソンと言えば手帳! 紙質の次元が他を凌駕する

【W8.7×H14cm】パナマノート¥8,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈スマイソン〉)

忘れないように、メモをとる。当たり前のことだが、そのメモ自体をどこに書いたか、そもそもメモしたことを忘れてしまったり。そんな事態にならないよう、メモ帳も一流のものを選ぼう。ギルトエッジ(ノートの端の金部分)を施したメモ帳なら、メモを取るのが楽しくなることだろう。

ペンケースはシンプルで美しいものが大人にふさわしい

【W20.5×H5×D5cm】ペンケース¥23,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈スマイソン〉)

机上の名品として名高い「スマイソン」のペンケース。引き出しにしまってあるペンもこちらのペンケースに入れることで風格をまとい、今までとは違って見えることだろう。

以上、「スマイソン」のレザーアイテムを紹介した。アイテムを黒で統一することで、上品にまとめるのが英国ブランドの魅力でもある。英国の伝統を感じつつ自身の格上げに選んでみてはいかがだろうか。

※価格はすべて税抜きです。

問い合わせ先

この記事の執筆者
名品の魅力を伝える「モノ語りマガジン」を手がける編集者集団です。メンズ・ラグジュアリーのモノ・コト・知識情報、服装のHow toや選ぶべきクルマ、味わうべき美食などの情報を提供します。
Faceboook へのリンク
Twitter へのリンク
PHOTO :
島本一男
STYLIST :
河又雅俊
EDIT&WRITING :
河又雅俊