周辺に大使館が点在し、どこかインターナショナルな香りがする麻布十番。高級住宅街のイメージが強いですが、商店街には古くからの商店も残り、どこか懐かしい独特の味わいを醸す街です。

このエリアには、気軽に立ち寄れるカジュアルなお店から非日常気分を味わえる高級なレストランまで、飲食店も多数存在します。数ある麻布十番のレストランの中から、今回はイタリアン・レストランに絞り込み。プレステージなレストランの予約を得意とする『一休.comレストラン』で口コミ評価の高いレストランと、ラグジュアリーマガジン『Precious』に掲載されたレストラン中から、女性におすすめしたいイタリアンを12軒まとめました。

【目次】

ランチが人気|麻布十番イタリアン


【1】Grill & Pasta es 麻布十番(グリルアンドパスタエス アザブジュウバン)

Grill & Pasta es 麻布十番
Grill & Pasta es 麻布十番 情報提供:一休.com

麻布十番駅より徒歩3分ほど、麻布十番パティオ広場のほど近くに存在する「Grill & Pasta es 麻布十番(グリルアンドパスタエス アザブジュウバン)」。地下にあるそこは、まるで古い地下倉庫のよう。床材や壁材にヴィンテージ風の加工を施し経年の味わいを表現、ニューヨークの倉庫街にあるレストランのようなムードある空間をつくり上げています。

また、個室もユニークで、スリット状にマジックミラーを配することで、しっかりとプライバシーを確保しながらも、店内の賑わいを感じられるように工夫がされています。大人の秘密基地として、是非アドレスに加えてみてはいかがでしょうか?

Grill & Pasta es 麻布十番
Grill & Pasta es 麻布十番 情報提供:一休.com

こちらのお店は、各メディアで話題となった、六本木「Ajito」、「CUCINA ITALIANA ARIA」 の姉妹店で、もちもち食感の生パスタと、食材の旨味が詰まったグリル料理が自慢です。「マグロテール×油淋バルサミコ」や「牛ハラミ×エシャロットオイスター」など、遠赤外線を利用した特殊なグリラーで焼き上げるグリルメニューは肉厚でボリュームたっぷり、シンプルな調理で素材そのものの味をしっかりと感じられながらも、加えるスパイスやソースによって、他店では味わえないバリエーションを付けています。

おすすめのランチプランは「土日祝限定!スパークリング含む飲み放題付、麻布十番で味わうメインが選べる全4品!3,800円」。選べるメインを中心に、デザートまで楽しめる全4品のランチコースです。メインはたとえば「スモークトマトのアラビアータ」、「チェダーとパルミジャーノのペッパーペペロンチーノ」などのパスタメニューや、「まぐろホホ肉のグリル スパイシーダブルペッパーソース(+216円)」、「やわらか牛ハラミのレアステーキ(+432円)」などのグリル料理数種から、お好みのものをチョイスできます。

問い合わせ先

  • Grill & Pasta es 麻布十番
  • 営業時間/11:30~15:00、17:30~23:30
    定休日/8月13日~15日(お盆休み)、8月25、26日(麻布十番祭りの為ランチ休業)、12月31日~1月3日(年末年始休み)
    予算/ランチ 2,000円~2,999円 、 ディナー 5,000円~5,999円
    席数/66席(個室1室)
    喫煙可否/分煙(ディナー:個室のみ喫煙可 ※エントランス部分に喫煙スペースあり)
    住所/東京都港区元麻布1-2-13 元麻布ガーデンB1F

Grill & Pasta es 麻布十番 の詳細・Web予約はこちら >>

【2】AW kitchen 10 麻布十番店(エーダブリューキッチン テン アザブジュウバンテン)

AW kitchen 10 麻布十番店
AW kitchen 10 麻布十番店 情報提供:一休.com

都内各地に出店し、野菜をたっぷりいただけるレストランとして評判の「AW kitchen」。麻布十番商店街にある「AW kitchen 10 麻布十番店(エーダブリューキッチン テン アザブジュウバンテン)」では、この人気レストランの味をより気軽に楽しむことができます。

街に溶け込むようなこちらの店舗は、ガラス張りのエントランスが開放感たっぷりで、入りやすい雰囲気がうれしい。店内に足を踏み入れれば、ナチュラルなウッドがベースのアットホームな空間が広がり、オープンキッチンを前にするカウンター席や心地のよいソファー席など好みのシートで、くつろぎのひとときを過ごすことができます。

AW kitchen 10 麻布十番店
AW kitchen 10 麻布十番店 情報提供:一休.com

「AWkitchen」の持ち味である、契約農園直送の新鮮お野菜をたっぷり使ったパスタや前菜は、それぞれ20種類以上のラインアップ。そのほか日替わりで、肉や魚のメインディッシュも登場します。

特に「AW 農園バーニャカウダ」は、こだわりの野菜を一度になんと20種以上いただくことができる、AWファンにはおなじみの逸品です。ワインは赤白それぞれ12種類ずつ用意されており、気軽にグラスからでもいただくことができるので、是非併せて味わってみて。カウンターにふらりと立ち寄ってドリンクと軽い料理だけ…なんて軽やかな楽しみ方も、もちろんOKです。

おすすめのランチプランは「【一休限定】乾杯スパークリング付&食後のカフェおかわり自由!選べるパスタとメイン含む全4品贅沢ランチ 2,800円」。自慢の「農園バーニャカウダ」や5種の中から選べるパスタ、たとえば「ハーブマリネのグリルチキン」といったメインなど、全4品で構成される手頃なランチコースです。

ワイン含む選べる乾杯ドリンク付きで、さらに食後のコーヒーはおかわり自由です。リラックス空間で元気をチャージして!

問い合わせ先

  • AW kitchen 10 麻布十番店
  • 営業時間/11:30~15:00、15:30~23:00
    定休日/なし
    予算/ランチ 2,000円~2,999円 、 ディナー 4,000円~4,999円
    席数/26席
    喫煙可否/分煙(バーカウンターのみ喫煙可)
    住所/東京都港区元麻布3-11-3 パティオ麻布十番II 1F

AW kitchen 10 麻布十番店 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】リストランテ・ジャニコロ・ジョウキ

麻布十番駅より徒歩4分、商店街に佇むビルの9階にあるのは「リストランテ・ジャニコロ・ジョウキ」。次に紹介する同地の人気店「ピッツェリア・ロマーナ・ジャニコロ」の姉妹店で、大きな窓から東京タワーや六本木の高層ビルを臨む気持ちの良いレストランです。

店内はクリーンな白を基調に、明るい山吹色の椅子が印象的なアクセントとなる、フレッシュな雰囲気。ガラス越しに自然光が差し込み、店内を取り巻く爽やかな空気を、より一層引き立てます。一方、東京の街が煌めき始めるディナータイムは、また違う表情を見せてくれます。

店名の「ジョウキ」には、イタリア語の「Giochi」=“遊び心”と、日本語の「常軌」=“常に行うべき道”の2つの意味が込められています。イタリアンの確かな技法をベースに、パスタや毎月変わる肉料理など充実のメニューにシェフの遊び心を散りばめて、目にも舌にも驚きと楽しさを届けてくれます。

おすすめのランチプランは「当店の看板メニュー「赤海老の蓮根饅頭」、季節のお肉料理、パスタ、デザートなど食後のカフェ含む全6品 5,400円」。同店のスペシャリテ「赤海老の蓮根饅頭」をはじめ、たとえばある日なら「氷室豚のロースト」、「ヤリイカのアラビアータ スパゲッティ」など、充実した内容をいただけます。

問い合わせ先

  • リストランテ・ジャニコロ・ジョウキ
  • 営業時間/11:30~15:00、18:00~23:30
    定休日/日曜日
    予算/ランチ 4,000円~4,999円 、 ディナー 8,000円~9,999円
    席数/18席
    喫煙可否/全面禁煙 ※屋外に喫煙場所あり
    住所/東京都港区麻布十番2-5-1 マニヴィア麻布十番 9F

リストランテ・ジャニコロ・ジョウキ の詳細・Web予約はこちら >>

ピザが人気|麻布十番イタリアン


【1】ピッツェリア ロマーナ ジャニコロ

麻布十番駅より徒歩3分、パティオ広場のすぐ近くに店を構える「ピッツェリア ロマーナ ジャニコロ」。青山の名店「サバティーニ」で20余年にわたりローマ料理に携った、渡邉浩氏がオーナーソムリエを務めるこちら。店名に冠する「ジャニコロ」とはローマ中心部に程近い小高い丘のことで、ローマでの修行時代、氏がよく休憩時間を過ごした場所なのだとか。

麻布十番にある同店では、ローマで彼が食べていた懐かしい味をいただくことができます。その思い入れは店内デザインにも及び、厳選した調度品や壁に描かれたローマの町並みなど、こだわりの設えで、古き良きローマの雰囲気を再現しています。

厨房でひと際存在感を放つのは、ナポリの老舗「マリオ・アクント社」の薪釜。この窯で焼き上げられるピッツァは、軽い食感を楽しめる薄生地のローマスタイル。是非賞味したい、こちらのお店の看板メニューです。香ばしいその味わいはワインやビールとの相性も抜群、トッピングの種類も豊富に展開されています。

自慢のピッツァのほかにも、たとえばルーツ農法の野菜などを食材に、窯を使った料理をいただくことができます。ローマの下町のような雰囲気の中、本場の味を堪能しましょう。

おすすめのプランは、ディナーコース「【一休限定】4,800円/ 選べる薄生地ローマ風ピッツァ&パスタを含むディナーコース全5品!」。薪で焼く薄生地ローマ風ピッツァをはじめ、たとえば「胡桃とパンチェッタで和えた静岡産ルコラサラダ」、「500日熟成パルマ産生ハムとサラミの盛り合わせ」といった前菜、「ズワイ蟹とイタリア産カラスミのスパゲッティ」、さらにデザートとして「ジャニコロ風 ティラミス」などをいただける、大満足の内容です。

問い合わせ先

  • ピッツェリア ロマーナ ジャニコロ
  • 営業時間/11:30~15:00、18:00~23:00
    定休日/月曜日(祝日の場合は翌日)
    予算/ランチ 2,000円~2,999円 、 ディナー 5,000円~5,999円
    席数/22席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区麻布十番2-8-8 渡辺ビルB1F

ピッツェリア ロマーナ ジャニコロ の詳細・Web予約はこちら >>

個室確約可能|麻布十番イタリアン


【1】PACE(パーチェ)

PACE
PACE 情報提供:一休.com

麻布十番駅より徒歩約5分、「PACE(パーチェ)」。友人と恋人と、朝5時まで食事とお酒を楽しみリラックスできる、大人の社交場のような気さくな空間です。

たとえば建物の1階と地下1階を使った吹き抜けが開放感を演出するラウンジスペース。クッションが置かれた自宅のリビングの様な洋風座敷。カウンターではグラス片手に、店員との会話も弾みます。思い思いの場所で時間を忘れてコミュニケーションに没頭できる、大人なら覚えておきたい貴重なスポットと言えるでしょう。

店名の「PACE」とは、平和の意味。ここには、店を通して人の心を繋ぎ合わせたいという、願いが込められています。

PACE
PACE 情報提供:一休.com

人と人との繋がりを大切にしているオーナーは、故郷への愛も深く、故郷である山形県産の食材を料理にふんだんに取り入れているのが特徴です。たとえば「山形牛のステーキ」は、郷土料理の山形だしをソースにあしらった上品なあじわいの一品。そのほか、山形の契約農家から直送される、有機野菜を使った本格イタリアンメニューを、25種のオリジナルカクテルなどこだわりのドリンクとともに堪能することができます。

個室を利用するなら、ディナープラン「【一休×個室確約】約30種が2時間飲み放題!山形牛のステーキ含む豪華6品! 9,060円」を。自慢の「特選山形牛ステーキ」をはじめ、たとえば「山形契約農家の旬野菜とアンチョビのペペロンチーノ」など全6品、カクテルなどフリードリンク付きでゆったりと楽しんで。

問い合わせ先

  • PACE
  • 営業時間/17:00~5:00
    定休日/不定休
    席数/50席(個室1部屋)
    喫煙可否/全席喫煙可
    住所/東京都港区南麻布1-5-4フレッグ南麻布1F・B1F

PACE の詳細・Web予約はこちら >>

【2】THE SKY BAR 麻布十番(ザ スカイバー アザブジュウバン)

THE SKY BAR 麻布十番
THE SKY BAR 麻布十番 情報提供:一休.com

「ザ スカイバー」は、麻布駅直結のスタイリッシュなダイニングバー。50坪を超えるルーフトップテラスは開放感抜群、七色のライティングが幻想的で、ここが東京であることを忘れてしまうほど。リゾート感満点のソファ席に身を委ね、夜空の下で季節の風を満喫しましょう。

一方、バーを設えた店内はあまりにゴージャスで、まるで海外ドラマのワンシーンを見ているかのよう。バブル時代を思わせる鏡張りの個室に、気分はもうVIP。ひととき非日常の時間を堪能できます。

THE SKY BAR 麻布十番
THE SKY BAR 麻布十番 情報提供:一休.com

こちらで特に人気を集めているのが、ルーフトップという環境を生かした、ビアガーデンプラン。牛フィレ肉のステーキやBBQチキンなど、テーブルを盛り上げる豪快なグリル料理のほか、季節の野菜を使ったバーニャカウダはじめ、野菜をふんだんにいただけるのも、女性に好評な理由のひとつです。色とりどりのカクテルも、宵を煌びやかに彩ります。

個室で楽しむなら、おすすめはディナープラン「【カラオケ付個室×3時間飲み放題】大山鶏のBBQ串やポルチーニパスタ等全7品をパーティスタイルで堪能!7,000円」。通常は室料1万円がチャージされるフォトジェニックな個室を、無料で使用できるお得なプランです。

鏡張りの個室と深紅の個室はいずれもカラオケ付きで、とにかく盛り上がれること請け合いです。お料理はシェアスタイルで、たとえば「大山鶏のBBQ串」、「メキシカンジャンバラヤ」や、野菜をたくさんいただける「彩り秋野菜のスカイバーニャカウダ」、「秋野菜たっぷり シェフおすすめの本日パスタ」など、フリードリンク付きで楽しめます。

問い合わせ先

  • THE SKY BAR 麻布十番
  • 営業時間/17:00~24:00、日/17:00~23:00
    定休日/なし
    席数/80席(個室2室)
    喫煙可否/全面禁煙 ※テラス:喫煙可 、個室:電子煙草のみ利用可
    住所/東京都港区麻布十番1-10-10 ジュールA 2F

THE SKY BAR 麻布十番 の詳細・Web予約はこちら >>

【3】Lasen ~Resort Dining~(ラセン リゾートダイニング)

Lasen ~Resort Dining~
Lasen ~Resort Dining~ 情報提供:一休.com

麻布十番駅より徒歩5分ほどの場所に突如現れる、緑に包まれたリゾートスポット…それが「Lasen ~Resort Dining~(ラセン リゾートダイニング)」です。店内中心にはその店名通り、螺旋階段が。非日常の気分を掻き立てられながら階段を上ると、それぞれ異なる雰囲気を持つ2つの個室とVIPルームが迎えてくれます。

個室の一方はスペインを、もう一方はブルガリリゾートをイメージしデザインされており、どちらを選択しても、居ながらにして南国気分を満喫することができます。VIPルームは定員2名のテラス付きの部屋。夜に染まる麻布十番の街をふたりきりで独占する、なんとも贅沢な空間です。

Lasen ~Resort Dining~
Lasen ~Resort Dining~ 情報提供:一休.com

フレンチ、イタリアンの各店で腕を磨いたシェフがその確かな技術で繰り出すのは、双方の魅力を結集した料理の数々。旬の野菜を中心に、季節の食材の持ち味を生かしつつ、目にも美しく盛り付けた一皿が、テーブルに更なる華やぎをもたらしてくれます。リゾート空間に身を任せ、美味と美酒に酔いしれましょう。

個室確約プランのおすすめは、ディナープラン「【一休限定×プライベートテラス付きVIP個室確約】シャンパーニュ付!お薦めコース全6品を堪能 16,632円」。プライベートテラス付VIP個室を、室料なしで利用できるプランです。

食事の内容は、たとえば「九州産真サバの軽い炙り シェーブルチーズといぶりがっこのソース」、「ハンガリー産フォアグラのソテー キウイのソース プラムのコンポート添え」、「生うにとサルデーニャ産からすみのスパゲッティーニ」、「岩手県産プラチナポークのロース肉の瞬間燻製 炭塩とわさびを添えて」、「南国フルーツとシャンパンのゼリー ココナッツのグラニテ添え」など、フレンチとイタリアン、両方の魅力を楽しめます。

問い合わせ先

  • Lasen ~Resort Dining~
  • 営業時間/17:00~25:00
    定休日/日曜日(貸し切りパーティーは要相談)
    席数/28席(個室3室)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区元麻布3-10-2 VENT VERT5・6F

Lasen ~Resort Dining~ の詳細・Web予約はこちら >>

麻布十番のおすすめイタリアン


【1】ヴィノ ヒラタ

ヴィノ ヒラタ
ヴィノ ヒラタ 情報提供:一休.com

麻布十番の老舗イタリアンの系列店である「ヴィノ ヒラタ」。ビルの2階にあるそこは、白を基調に落ち着いた雰囲気が漂う、隠れ家のような空間です。店内中央にバーカウンターを配したレイアウトがスタイリッシュかつカジュアルで、肩の力を抜いてくれます。気取らない雰囲気の中、名店の味を気軽に楽しみましょう。

ヴィノ ヒラタ
ヴィノ ヒラタ 情報提供:一休.com

本格的なイタリアンの草分け的存在である平田シェフ。その技と精神を受け継ぐ、オーナーシェフ・仁保州博氏がここ「ヴィノ ヒラタ」で腕を奮います。シェフが料理にイメージするのは日本の四季。日本の旬を感じる食材やときにイタリアンの枠を超えた調理法を用い、皿の上に繊細に、季節を表現します。

人気のディナープランは「【一休限定】麻布十番駅徒歩3分!前菜・パスタ・魚・肉・デザートの全5品を隠れ家レストランで楽しむ 5,000円」。前菜、パスタ、魚料理、肉料理、さらにデザートまで、その日一番おいしい食材で織り成す優雅なディナーコースです。

問い合わせ先

  • ヴィノ ヒラタ
  • 営業時間/18:00~26:00
    定休日/日曜日、月曜日の祝日
    席数/全25席(カウンター8席)
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区麻布十番2-13-10エンドービル2階

ヴィノ ヒラタ の詳細・Web予約はこちら >>

【2】イル・マニフィコ

イル・マニフィコ
イル・マニフィコ 情報提供:一休.com

麻布十番駅7番出口よりすぐという、絶好のロケーションに店を構えるのは「イル・マニフィコ」。やわらかな光が漏れるシックな佇まいが、上品な大人の街と調和しています。

扉を開ければ、その外観とは裏腹のあたたかな笑顔がお出迎え。木のカウンターがあたたかなぬくもりを醸し、一人でもふらりと立ち寄れそうな親しみやすい雰囲気を演出しています。このアットホームな空間でいただけるのは、イタリア北部を中心に、本場で6年半研鑽を重ねたシェフによる、上質なイタリアン。トラットリアのような気軽さで本格リストランテの味を楽しめる、知る人ぞ知るお店です。

イル・マニフィコ
イル・マニフィコ 情報提供:一休.com

経験豊かなオーナーシェフ・大木高志氏が自身の城で目指すのは、どんな注文にも応えられる店。そのためメニューは「あってないようなもの」で、その日の旬の食材から得たインスピレーションを、料理に投影します。常時65種以上ラインナップするワインリストも、オーナー自ら吟味した「本当に価値のある」おいしいものばかり。料理に最適な1本を提案してくれるので、是非気軽に相談してみて。

おすすめのプランは、ディナープラン「【一休限定】アットホームな店内にて全5品の完全おまかせイタリアンコースをご賞味下さい 6,500円」。前菜×2皿、パスタ、メイン、ドルチェで構成される、シェフにおかませのディナーコースです。その日の食材で熟練のシェフが表現するイタリアン。訪れるたびに新しい味と出会えるはずです。

問い合わせ先

  • イル・マニフィコ
  • 営業時間/17:00 ~ 23:00、日/17:00~21:00(L.O.)
    定休日/月曜日
    席数/36席(個室1室)
    喫煙可否/分煙(テラス(個室)喫煙可 ※アイコス、プルームテック、グローのみ)
    住所/東京都港区麻布十番1-4-3 熱田ビル 1F

イル・マニフィコ の詳細・Web予約はこちら >>

麻布十番のおすすめイタリアンバル


【1】麻布肉バル CICCIO(チッチョ)

麻布肉バル CICCIO
麻布肉バル CICCIO 情報提供:一休.com

麻布十番商店街に店を構える「麻布肉バル CICCIO(チッチョ)」。駅からも近い、気軽に立ち寄れるロケーションで肉を楽しめるとあって、食欲に火が付きます。

建物の2階へ上り店に入ると、食欲を刺激する「赤」がベースとなったおしゃれな空間が広がり、ますますお腹がすいてしまうかも。スタイリッシュなレザーのソファ席やオープンエアの心地よいテラス席など、好みのシートに身を預け、美食の登場を待ちましょう。

麻布肉バル CICCIO
麻布肉バル CICCIO 情報提供:一休.com

食材となるシェフ厳選の和牛の中でも特に注目したいのが、年間出荷量50頭の、「幻」と称される、秋田県鹿角市産の短角種・鹿角牛。脂肪分が少ない低カロリーの赤身肉で、アミノ酸含有量が豊富なため、噛めば噛むほど旨みが広がります。そのほか、山形牛や有田牛等、様々な銘柄を取りそろえ、多彩なメニューが展開されます。中でもおすすめは、黒毛和牛、鹿角牛、成肉を一度にいただける「グリル3種盛り合わせ」。また、その日のおすすめ部位を使用したローストビーフも人気です。

そして、肉の旨みをますます引き立てるワインも欠かせません。店内の大きなワインセラーにはイタリアやフランスを中心に、20種類ほどのワインが出番を待っています。是非オーダーし、肉と共に堪能しましょう。

おすすめのプランはディナーコース「【女子必見】3時間飲み放題付!肉バルなのに美容と健康を取り入れた女子会コース全6品 5,000円」。お肉をたっぷりいただきながら、美容も叶えてくれる、女性には見逃せないプランです。

たとえばメインとなる「幻の鹿角牛のグリル」は脂肪分が少なくヘルシー。また、「黒毛和牛テールスープ」はコラーゲンたっぷり、7種の野菜を使った特製「チッチョサラダ」はビタミンを豊富にチャージできます。そのほか、「ローストビーフ」や「白金豚のリエット」、「秋田県産ハモンセラーノ」など10種を盛った前菜や、デザート、自家製エシャロットクリーム付きのバゲットなどいただける充実の内容を、罪悪感を感じずがっつり楽しめます。

問い合わせ先

  • 麻布肉バル CICCIO
  • 営業時間/11:30~23:00
    定休日/なし
    席数/41席
    喫煙可否/分煙(テラス席喫煙可)
    住所/東京都港区麻布十番2-8-10 パティオ麻布十番2F

麻布肉バル CICCIO の詳細・Web予約はこちら >>

【2】Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 麻布十番店(ル バー ラ ヴァン サンカン ドゥ アザブ トウキョウ アザブジュウバンテン)

Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 麻布十番店

「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 麻布十番店(ル バー ラ ヴァン サンカン ドゥ アザブ トウキョウ アザブジュウバンテン)」は、あの成城石井がプロデュースするイタリアンワインバー。店内は木の温もりが心地よいお洒落な空間で、一人でもふらりと立ち寄れそうなカウンターを備えた、いかにもバルといった気さくな雰囲気が魅力です。テーブル席は人数に合わせてアレンジ可能なので、使い勝手も抜群。窓際の席からは、麻布十番の街並みを眺めることができます。

Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 麻布十番店

100店舗超を展開する高級スーパーマーケット・成城石井の調達力を活かし仕入れる、日本や世界の旬の食材。これらスーパーでも取り扱う定番の人気食材を使い提案する、週替わりのフードメニューは、成城石井が手掛ける店だからこその強みです。おなじみの看板商品「生ハム」も、店内でスライスして切り立てを提供するというこだわりが貫かれており、現地の味をそのままに味わうことができます。ワインは自慢のコレクションの中から売れ筋をグラスで提供してくれるので、フードごとに、気軽にペアリングを楽しめます。

おすすめのプランはディナープラン「【一休限定×ペアディナーコース】乾杯シャンパン付! 2名様用特別コース 5,000円」。「ウェルカム シャンパン」からスタートし、たとえば「切り立ての生ハムや熟成チーズの冷前菜盛り合わせ」、「熊本天草産荒波鯛とムール貝のアクアパッツァ」、「熊本天草産荒波鯛とムール貝のアクアパッツァ」、「黒毛和牛ランイチ肉とフォアグラ、キャビアのロッシーニステーキ~黒トリュフのマディラソース~」、「本日のおすすめパスタ」、「三重産赤卵の自家製クレームブリュレ」などをいただける、充実のプランです。

問い合わせ先

  • Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 麻布十番店
  • 営業時間/11:30~15:00 17:00~23:00、土日祝/15:00~23:00
    定休日/なし
    席数/72席
    喫煙可否/全面禁煙
    住所/東京都港区麻布十番2-2-10 麻布十番スクエア 2F

Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 麻布十番店 の詳細・Web予約はこちら >>

『Precious.jp』掲載の麻布十番イタリアン


【1】La Pastaione(ラ・パスタイオーネ)

「La Pastaione(ラ・パスタイオーネ)」は、店名に「Pasta」と入っていることからもわかるように、パスタを極めているお店。ミシュランガイドでビブグルマンを獲得しており、その味はお墨付きです。とびきりのパスタを食べたい!と思ったら、是非訪れてみてはいかがでしょうか。

こちらで是非いただきたいのが、一風変わったボンゴレ。ボンゴレと言えば日本でもおなじみの人気メニューですが、この店の「パッケリ ボンゴレ ビアンコ」は、弾力のある筒状のパスタ「パッケリ」を使った、見た目も個性的な一品です。筒状であることでソースを吸いやすくなっており、アサリの旨味を余すことなく味わえるのが特徴です。濃厚な味わいながら、彩りを添えるフルーツトマトが爽やかなアクセントになっています。

問い合わせ先

  • La Pastaione
  • 営業時間/11:30~15:00、18:00~23:00
    定休日/月曜日定休
    TEL/03-6809-3420
    住所/東京都港区南麻布1-6-3

La Pastaione に関するPrecious.jpの記事を読む >>

※本記事で紹介したプランの価格はすべて税込です。
※本記事は2018年9月7日(金)時点での情報をもとに作成しています。

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。