「羽田を楽しむ」新たなスポットが登場!

みなさんは普段、空港をどんなふうに利用されているでしょうか。移動が多い方やビジネスマンにとっては、親しみのあるスポット、羽田空港。多くの方にとっては、旅行や帰省に利用する「非日常な空間」かもしれません。他の交通手段とは違って、チェックイン・アウト前後もその場でゆったりと過ごす選択肢があるのも魅力ですよね。

東京オリンピックを目前に控え、日本の玄関とも言える羽田空港付近にも、新たなスポットが着々と準備されているようですよ!

国内初の“体験型”ゴルフラウンジ「GDO Golfers LINKS HANEDA」

お洒落なラウンジでゆったりと過ごしながら、大好きなゴルフの世界へトリップ!

今回ご紹介するのは、2018年10月1日(月)羽田空港 国内線 第1旅客ターミナル5階にオープンした「GDO Golfers LINKS HANEDA」。

上質なくつろぎ空間にカフェラウンジを併設し、最新ゴルフクラブの試打やシミュレーションゴルフが楽しめるという、フライト前の新しい時間の楽しみ方を提案する、国内初の体験型スポットです。

エントランスはこんな感じ。
楽しみ方はそれぞれ。移動続きの忙しい時間の中、ホッとひと息ついてリセットするにもよさそう。
最新のゴルフクラブが展示されています。

なかなか他にはない、空港という”非日常な雰囲気”を味わいながら、ゴルフが好きな人も、初めて触れる人にも気軽に楽しめる空間になっています! 最新のゴルフクラブや、パッティンググリーンも完備されていて、ゴルフクラブ・ゴルフシューズ・ゴルフグローブはレンタル無料。ふらっと手ぶらで立ち寄ってもOKなのも魅力です!

本格的なゴルフレッスンも受けられる!

最新テクノロジーを駆使したコーチングが受けられる!

ラウンジ内には全米シェアNo.1のゴルフレッスンチェーン「GOLFTEC by GDO(ゴルフテック)羽田空港」もオープン。最先端のモーションセンサーを使った完全個室型のマンツーマンレッスンが受けられます。

レッスン用打席(ベイ)は3打席あり、すべて完全個室のマンツーマンレッスン。全打席に「弾道シミュレーション機器」を装備し、身体に装着する「モーションセンサー」でスイングを数値化、認定コーチがデータ分析から指導してくれる最新のスクールメソッドにも注目。

都内各所、横浜、名古屋、大阪、福岡にも店舗のある「GOLFTEC by GDO」ですが、国内移動の多い方なら、“羽田ついで”にスケジュールを組むのもアリですね。

羽田空港スタジオ限定!受講生以外でも受けられる「クラブ診断サービス」

なかなか時間がつくれないうちにゴルフから遠ざかっていた方にも、いいキッカケになりそう。

「ゴルフテック」認定コーチが、最新レッスン機材のG-SWINGや、高性能弾道測定器GC2、ミズノ社のSO3Dを利用しながら、あなたのスイングや弾道をデータに可視化してチェックしてくれる「クラブ診断サービス」も。

感覚や気分だけではなく、データから見た最適なクラブをフィッティングしてもらえるという、優れもの。クラブ・スイングの両面からゴルフが上手くなりたいゴルファーにおススメです!

「クラブ診断サービス」の詳細や予約は公式サイトでご確認を。サービス受講後にレッスンプランを申し込むと、レッスン1回分が無料になるキャンペーンも実施中ですよ。


羽田空港国内線旅客ターミナルには、2018年12月中旬、ビジネスパーソンをターゲットにした複合商業施設「THE HANEDA HOUSE」がグランドオープンする予定で、「GDO Golfers LINKS HANEDA」もこのプロジェクトの一環として先行オープンするものなんだそう。

“羽田で過ごす”がもっと楽しめる、さまざまな取り組み方が予定されているとのことで、トレンドを先取りしてみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
TEXT :
Precious.jp編集部 
2018.10.23 更新
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。