エルメスが誇る、贅沢なカシミヤシルク素材のバンダナ柄スカーフ3選

カシミヤシルクの質感と端正な柄で大人カジュアルを格上げ

カジュアルなバンダナもエルメスの手にかかると、上質な素材と端正な色柄で、クラス感のある大人好みの一枚に。デビュー当初のシルクツイル素材に、昨秋からカシミヤシルク素材が加わり、さらに人気沸騰中。本来ベーシックで男前なアイテムなので、小粋さと辛口なカジュアル感が加味できます。今季はコンパクトに巻ける55cm角と、モードな大判140cm角の2種類。ベーシックカラーがそろい、出番の多い一枚になりそうです!

左上から反時計回りに/「バンダナ『ゼブラ』(LES ZÈBRES BANDANA)」[素材:カシミヤシルク、サイズ:縦55×横55cm]¥37,000・「バンダナ『エクスリブリス』(EX-LIBRIS BANDANA)」[素材:カシミヤシルク、サイズ:縦55×横55cm]¥37,000・バンダナ 「カレジェアン『グラン・マネージュ・バンダナ(GRAND MANÈGE BANDANA)』」[素材:カシミヤシルク、サイズ:縦140×横140cm]¥149,000(エルメスジャポン) [Precious2018年10月号142ページ] 

バンダナ『ゼブラ』:ベーシックなネイビー×白で清潔感あふれる一枚です。

バンダナ『エクスリブリス』:赤地に伝統的な馬車柄で、コンパクトな差し色に最適!

カレジェアン『グラン・マネージュ・バンダナ』:黒ベースなら一気にモード感がアップ。大判なのでふんわり巻くのがおすすめです。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

PHOTO :
小池紀行・池田 敦(パイルドライバー)