パートナーの有無にかかわらず、これからは男ひとりでも人生を楽しめるかどうかがカギ。仕事に頑張っている男性にこそ知ってほしい、心からリラックスできる至福のグルーミングタイム。それが、男おひとりさま上等! の5つ星スパ&サロンです。

今回紹介するスパは……

コンラッド東京 水月スパ&フィットネス

会員制プログラム「ザ・スパ・クラブ」

コンラッド東京「水月スパ&フィットネス」で至福のひとときを過ごす

非日常の空間で心身ともにリフレッシュ

ラグジュアリーホテル、コンラッド東京内にある「水月スパ&フィットネス」

ここが5つ星ポイント!

1.毎月1回、60分間のスパトリートメントを受けられる
2.トレーニングウエアから水着まで、すべてレンタル可能。手ぶらでOK
3. 「お得感のある会費に設定」(コンラッド東京)というコスパ感


 今回ご紹介するのは、銀座から徒歩圏内、東京湾や浜離宮を一望できるラグジュアリーホテル、コンラッド東京内にある「水月スパ&フィットネス」の会員制プログラム「ザ・スパ・クラブ」です。

 今年の8月からスタートしたこちらのプログラムでは、毎月一回、水月スパで60分間のカスタムフェイシャル、または、60分間ボディトリートメントが受けられ、しかもトリートメント予約日限定で、フィットネスジムやシティビューが楽しめるプール、ジェットバス、サウナが自由に理由できるというプログラムです。

プールサイドにはごろんと横になれるサンベッドがあり、思わずうたた寝してしまった私……

 今回、私が選んだのが、ボディトリートメント。ひのきと柚子のシグニチャーオイルを利用。深い圧をかける日本式と、血流やリンパを促す英国式のドレナージュを組みあわせた手技。カスタマイズのため、腰がだるい、頭皮が硬いからほぐしたい、といったリクエストにも応えてくれる。

 定期的にジムに行ったり、ボディメンテナンスのためにサロンに通うことが難しくても、月に1回、トリートメントやフィットネスを楽しむことで、心身をリフレッシュさせられるのが最大の魅力です。

スパオリジナルのアロマオイル
静寂の時が流れる贅沢な空間

 しかも、当日のトレーニングウェアやシューズ、水着などはすべて無料のため、思い立った時に予約して、手ぶらで行けることも便利です。

ランチはオールデイダイニングの「セリーズ」で。平日に開催している、人気のビュッフェ「シェフズ・フェイバリッツ」。おひとりさまだからこそ、好きな食材を好きなだけ。天井高7メートルの開放感あふれる室内で、ほっとするひと時。

 また、メンバーはコンラッド東京の28階に位置するレストランの飲食代が、最大6人分まで20%割引で楽しめるため、スパ&フィットネスの前後に、友人とともにランチやディナーをする時も嬉しい特典になります。

 会費は12か月会員で¥240,000、6か月会員で¥138,000なので、ラグジュアリーホテルのプログラムとしては、かなりお得感のあるプログラムと言えます。

紹介したプログラム

ザ・スパ・クラブ ¥240,000(12か月会員)、¥138,000(6か月会員)スパ、フィットネス(ジム、プール、サウナなど)、トリートメントエクスペリエンス

ザ・スパ・クラブの詳細は下記URLよりご確認ください
https://www.conradtokyo.co.jp/plans/spa/4973

この記事の執筆者
美容ジャーナリスト。男性誌・女性誌をはじめ、美容記事を執筆。著書に、男性のエイジングケアについて執筆した『お洒落以前の身だしなみの常識』(講談社)など。
TAGS: