今回発売されるのは、トップエンドモデルの「SUUNTO 9 BARO TITANIUM」、および気圧センサー(BARO)を搭載しないスリムでスポーティなモデル「SUUNTO 9」だ。

最大120時間のロングバッテリーモデル

スントのトップエンドモデル「SUUNTO 9 BARO TITANIUM」

●風防:サファイアクリスタル ●ベゼル:グレード5チタニウム ●ストラップ:シリコン(クイックリリース式)●ケース:グラスファイバー複合軽量コンポジット ●カラー液晶+タッチパネル ●光学式心拍計測 ●10気圧(100m)防水 ●高度・気圧センサー搭載 ●GPSデータ記録:最大120時間 ●Bluetoothによるスマートフォンの連動 ●76g ●サイズ:51.5×17mm ¥89,000(スント)※価格は税抜きです。

「SUUNTO 9」の最大の特長はロングバッテリーだ。GPSを使用した状態でも最長120時間持続するという優れたバッテリー駆動時間を実現。さらにスマートリマインダー機能を搭載したバッテリーライフ管理システム(インテリジェンスバッテリーモード)により、必要なだけバッテリーを持続させることもできる。

その「SUUNTO 9」シリーズに新たにラインナップに加わったのが、堅牢なチタン製ベゼルにダイヤモンドパターンをあしらったストラップを組み合わせた「SUUNTO 9 BARO TITANIUM」。アドベンチャー志向のSUUNTOらしい、洗練された遊び心のあるデザインが特長だ。

スリムなスポーティモデル「SUUNTO 9」

●風防:ミネラルクリスタル ●ベゼル:ステンレススチール ●ストラップ:シリコン(クイックリリース式)●ケース:グラスファイバー複合軽量コンポジット ●高度計測:GPS高度 ●カラー液晶+タッチパネル ●光学式心拍計測 ●10気圧(100m)防水 ●高度・気圧センサー搭載 ●GPSデータ記録:最大120時間 ●Bluetoothによるスマートフォンの連動 ●72g ●サイズ:50×16.5mm ¥69,000(スント)※価格は税抜きです。

さらに気圧計を搭載せず、平地でのトレーニングに最適なスリムでスポーティな新型モデル「SUUNTO 9」も同時発売された。こちらはブラック、ホワイト、ライムの3色展開。

もちろん「SUUNTO 9」は、新しいSuunto Appと使用することで、すべてのアクティビティを追跡するとともに日々の活動や睡眠を含む自分の長期的な傾向を把握できる。アプリコミュニティを通じて、ほかのユーザーたちとつながり、自分の素晴らしい業績を簡単に共有することもできる。アスリートならずとも、自分の生活にぜひ取り入れたいモダンなツールではないか。

問い合わせ先

関連記事

この記事の執筆者
メンズクラブ編集長を務めた経歴をもつベテラン編集者。ファッション以外にも、モノや歴史、文学など幅広い知識を持つ。その経験豊富な知識を生かし多彩なジャンルで執筆する経験豊かな編集者。